うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印度亜細亜食堂 NANDI

東京で働いている友達がGWで帰阪したので尼崎市の阪急塚口駅まで会いに行きました。塚口に行く時はたいていスパゲティ専門店「タント」にいくんですが、今日は何年も前から2人で行ってみたいもんだと話題にしていたインド料理の店、ナンディーに行くことにしました。
お店に入ってまず南アジア炸裂なインテリアに圧倒されました。お店の椅子が全部籐椅子で座り心地がよいです。
050501blog2.jpg

2人ともカリーターリー1200円(スモールカレー2種類、パパド、サモサ、プーリー、サラダ、ピクルス、ヨーグルト、ライス)を頼んだのですが、ちょっとこの値段ではないだろうという充実の内容でした。メニューには「スモールカレー」と書いてあったけど、このカレー量、スモールじゃないっす。カレーは私は今回キーマパニールとマトンにしたんだけど、マトンカレーの方がこれまで食べたことないタイプのカレーで面白いものだった。単品で「鶏の明太子マヨネーズ焼き」も一緒に頼んだんだけど、セットだけで量十分すぎでした。味は全体にはっきりした濃い味で美味しかったです。食後は、マサラチャイ(私)ミントチャイ(友達)各450円を飲みました。
050501blog1.jpg

「印度亜細亜食堂 NANDI」なんでここまで豊富なんだろうと思うほどメニューの品数も多いし(インド料理だけでなく、ベトナム、タイ料理も網羅)今日頼んだセットなど非常に良い内容だったので、またぜひ行きたいものです。
お店の住所、地図や詳しいメニューなどは「印度亜細亜食堂 NANDI」の公式サイトをご覧ください。
スポンサーサイト

Restaurant Okamoto レストラン オカモト -3 ホタテ貝柱のグラタン

京町堀2丁目フランス料理店「レストラン オカモト」にまたまた行きました。一昨日行ったばかりなのに行き過ぎ。1000円のランチのメニューは自家製ハムのサラダ、メインは写真の黒板のもの、デザートは苺のムースでコーヒーor紅茶がつきます。
050430blog2.jpg

今日は魚料理の方にしたのですが、「ホタテ貝柱とキャベツとブロッコリのグラタン」はそうとう大きい貝柱がゴロゴロ入っていてすごかった。
世間はすっかりGWモードで、オカモトに来店しているお客さんも休日に公園にいく途中の近所の人という感じの人が多かったです。私は今日まで出勤日でした
050430blog1.jpg

TORAMARU  -6  梅酒いろいろ

今日は休日のハズでしたが急な仕事で呼び出しくらって出勤日になってしまいました。
お昼、TORAMARU行ったらソファーのあるカウンター席に通されたのですが、カウンターの上は梅酒コーナーだったりします。見ていて世の中チョーヤ以外にもいろんな梅酒があるもんだと感心。 ランチは私的定番「虎の舞」800円ドリンク付きにしました。4/23の「虎の舞」写真と比べると内容の日替わりっぷりがわかるかと思います。今日のTORAMARUは平日なみに混んでいたなあ。
050429blog1.jpg

問題の仕事は昼過ぎには片付いたので、そのまま梅田にGW帰郷用の新幹線の安売り券を買いに行きました。ダメモトでその足でJR窓口に行って5/1昼の指定席を申し込んだら払い戻しキャンセルが出た所だったらしくサックリ取れたのはプチ奇跡でした。

Restaurant Okamoto レストラン オカモト -2  GWのお勧めランチ

先週初めて行った京町堀2丁目フランス料理の「レストラン オカモト」にまた行きました。1000円のランチ本日のメニューは自家製ツナと海老のサラダ、メインは写真の黒板のもの、デザートは紅茶風味のパンナコッタ、コーヒーor紅茶がつきます。
050428blog2.jpg

前回4/20に行った時は雨の日だったせいかお客さん少なかったんですが、今日は二階席もカウンターもけっこう埋まって岡本さん夫婦は忙しそうでした。メインの麦香豚のステーキは、昨日食べたトゥールモンドのメインと被りそうでしたが、こちらはトマトを加えたドゥミグラスソースと、じゃがいもはグラタンだったので美味しく頂けました。
それにしてもオカモトのランチのコストパフォーマンスの高さは凄いっす。一度行った人は確実にリピートするだろうからそのうち混むようになるだろうなあ。
050428blog1.jpg

岡本シェフにGWの予定聞いたところ 「まだ開店して5ヶ月ですし、定休の火曜以外はずっと営業しますよ。もちろんランチもやってますんで、ぜひいらしてください」とのことでした。
GWに靱公園に遊びに来る方、お昼ご飯は「レストラン オカモト」お勧めしますよ~
レストラン オカモトの住所や連絡先はこのブログの4/20日分を参照ください。

Tout-Le-Monde (トゥールモンド)-5 豚バラ肉ロースト

土佐堀のトゥールモンドに行きました。
今日のランチ1200円は、人参のスープ、イタヤ貝のサラダ、メインはスズキのポアレか豚バラ肉のローストです。今日はお店に着いた時にすでに満席でしばらく待つことになりました。
サラダなんですが、シードレスグレープのスライスが乗っていてこれが目に美しくしゃれていた。メインは豚肉のローストにしたんですけど、たっぷりマッシュポテトの上にお肉が乗っていてすごくボリュームあった。マッシュポテト、よく練られてまったりした味で、それだけでも感動の味。自分で練ってもああいう風にはできないよ・・・イモが違うのだろうか。
まったく待つだけの価値のある素晴らしい料理でした。でも時間がたりなくておいしいコーヒーが飲めなかったのはやっぱ残念。
050427blog1.jpg

陶芸教室 ひより工房  春の陶器バザール

クラフト界って陶芸ブームみたいで、最近街を歩いていると陶芸教室の看板をよく目にします。ちいさいビルの2階などを教室にしているところが多いみたい。今日はうつぼ公園からなにわ筋を歩いていたら陶芸教室「ひより工房」の作品販売会にあたりました。
050426blog2.jpg

手作りの味のある作品ばかりでお値段も手ごろ、なかなかに実用的な形の食器がたくさん並んでました。4/25(月)~4/28(木)の11:30~20:00まで販売会やってるそうです。
販売会は教室の前でやっていて、うつぼ公園となにわ筋に隣接なコスモ石油のガソリンスタンドから北に歩いてすぐのところで「カレーハウスT&A」の隣です。
ひより工房のくわしい住所や陶芸の講義内容などなど、「ひより工房」公式サイトをご覧ください。
050426blog3.jpg

お食事処 ひろ  -3  野菜の肉詰てんぷら

今日は「お食事処 ひろ」に行きました。日替わり定食700円のメインのおかずはピーマンとしいたけの肉詰めのてんぷらでしたが、野菜がジューシーで美味しかったです。
お店の生垣にはツツジが咲いていました。
050426blog1.jpg

La Verdure du Viet-nam (ラ・ヴェルドュール・デュ・ヴェトナム)-2 フォー・ボー

月曜で疲れ気味なので、久しぶりにLa Verdure du Viet-namのあっさりしたフォーを食べに行きました。今日は牛肉がのったフォー・ボーにしました。春巻きとドリンクが付いて840円です。
私はこの店の味は好きなんだけど、ベトナム大好きなカフェ友Oさんには現地の味とは違うということで不評だったりします。福岡の妹がベトナム旅行リピーターだったりするのでいつか来阪した時は連れてきて感想を聞いてみたいものだと思っています。
050425blog2.jpg

ブランジュリ・タケウチ -4  GWお休み情報

2月以来、昼休みに開いてる所を見たことなかったブランジュリ・タケウチですが、今日は久しぶりに昼に開いていた!品数は少なかったですけど残業用にパンを買うことができました。黒糖ブリオッシュX2と三種類のソーセージが乗ったパンです。 ソーセージパン、チョリソーが容赦なくガーリック風味で職場で食べるにはちとやばいものだった。でも食べたけど(笑

ブランジュリ・タケウチ、張り紙によるとGWは5/1~5/6までがお休みだそうです。
050425blog1.jpg

シェ・ワダ御堂筋 ビストロ「バロン」  大衆化路線

日曜でもランチセットのある南御堂の横のビストロ「バロン」に行きました。(日曜に平日と同じランチメニューやってる店って少ないですよね)
シェ・ワダ御堂筋の建物は出来て5年ぐらいだと思うけど1Fの「バロン」はこのところ一気に大衆化してます。オープン当時からよく行っているので複雑な気分。
数年前まではギャルソンが給仕していて「バロンにランチに行くからそれなりな格好して行かないと」という空気もあったんだけど、今だと普段着でぜんぜん平気。客層として御堂筋歩いてるすべての人を受け入れる懐広さ(いうか下世話さ)を前面に出してきたなあ。
2階に「レストラン・シンペイ」があるからここが高級である必要はないし、商売としてこの方向性はアリなんじゃないかと思う。ただ初めて行く人なんかはバロンは「フレンチのお店」というよりは気安いレストランと思って行ったほうがいいです。
050424blog3.jpg

今日の1050円のランチコースはポークソテーオリエンタルソースorローストビーフ赤ワインソースでした。他に1500円台でカレーやラムチョップなどのメニューもありました。
私はローストビーフのコースにしました。 雰囲気は変わったけれど味は以前と変わってないので、私はまだまだバロンに通うことでしょう。付け合せのラタトゥイユの味が好きなので。

国立国際美術館

ウイルスバスター障害の様子見に、日曜だけど会社に行きました。先日調べておいた手順で不調のPCはすぐ直ったので、昼前には会社を出て土佐堀川越えてあちこち散策して回りました。写真は左から土佐堀川、国立国際美術館入り口、市立科学館です。
050424blog02.jpg

市立科学館は大昔行ったことあるんだけど、下の写真の美術館の外殻モニュメント、私は美術館とは知らずに大人も遊べる巨大遊具のような設備だと思ってた。登って遊ぶには危険ですね。無知って恐ろすぃ・・・
050424blog01.jpg

国立国際美術館は4/12~5/22の間エミール・ガレの展示をやっております。
ダイビルのスペイン料理店CABO d EL PONIENTEが日曜もランチやってたら食べに行くつもりだったけど、土佐堀から中ノ島にかけて日曜の昼は大衆食堂くらいしか開いてなかったなあ。CABO d EL PONIENTEもお昼は閉まっておりました。

クレープリー・アルション -3  地下室でたぬき

土曜日はかなり動き回ったせいか甘いものを食べたくなり、一人で千日前のクレープリーアルションに行きました。地下室に通されましたが、私は地下室の席は初めてです。
念願の和風クレープ「たぬき」と紅茶のセット790円にしました。味は黒蜜やきな粉がベースだけど、洋酒(ラムかな?)もきいててむちゃくちゃ美味しいです。お餅も入っていてけっこうズシンとくる食べ応え。
和風のクレープ、前回妹が頼んだ「きつね」はカボチャのアイスクリーム付き、今回の「たぬき」の方はマロンアイスクリームという違いがあるのでした。
050423blog7.jpg

インド家庭料理のお店 LaLa

会社用のCD-ROMと自分用のトラックボールマウス(予算300円)を買いに日本橋まで行きました。でんでんタウンの変化を観察するべく歩き回っていたら電器屋街のはずれに面白そうなカレー屋さんを発見。インド家庭料理のお店 LaLa 大阪市浪速区日本橋5-6-14です。
インド料理屋の店名って地名か神様名と相場は決まっているものですがLaLaとはいかに(オタクな街とはいえまさか白泉社の少女漫画誌LaLaとは関係ないよね?)そういえばネパールでよく食べた袋ラーメンがLaLaって名前だったしヒンズー文化圏ではよくあるネーミングなのかな。
夕方だったので日替わりカレー(今日はキノコ)は売り切れで辛口のチキンカレーとアイスチャイにしました。セットで500円。チキンカレーは炒めタマネギベースでトロミ少ないインドのカレーで美味しかったです。でもアイスチャイは薄すぎていまいちか。
050423blog5.jpg

長身のインド人コックさんが厨房にいたので店の女性にどこ出身の人なのか聞いたらリシケシ出身だとか。リシケシ言ったらデリーのちょい北のヨガのメッカで私が次インドいくときには行きたいと思ってる憧れの町なもので、大げさに感心していたら「彼はまだ日本に来て4日目なんでなんか話していってね」と言われました。さっそく食後、さぁリシケシ話でも聞こうかとコックさん見に行ったらどっか行って居なかったよ~(逃げたか?涙) あのコックさんが本格的に作り出したら味はより本場っぽく変わっていくだろうし期待できるのではないでしょうか。
LaLaは今はカレーとドリンクのセットしか売ってないけどGW以降はメニューが変わるらしいので要注意です。5月のカレー日替わりメニューが貼ってあったので写真撮ってきました(クリックすると拡大します)
050423blog6s.jpg

日本橋ブログさんにLaLa情報詳しいのですが、GWまではラッシー無料になる合言葉があるそうな。惜しいことをした。
日本橋全体の変貌ですけど馴染みの店が続々閉店してたりして悲しい気分になるものが多かった。あと驚いたのはドール関係を見に立ち寄ったボークス大阪SRが移転予定で、今の場所の向かいの餃子の王将の横のビル1F~5Fに移るというではありませんか。それはちょっと凄そう。店員さんは時期などは未定なので公式サイトで確認してくださいと言っておられました。

TORAMARU -5  京町御膳と虎の舞

天王寺の友達Kさんと午後うつぼ公園で会いました。テニスが趣味の彼女はさっそく赤土のテニスコートをチェックに行きます。Kさんによるとこのコートを使っている会は格式が高いんだとか。「だからウェアもいまどき上から下まで全部白だったやろ?」といっていたけど、スポーツ音痴でインドア派の私には何がなんだか。
050423blog2.jpg

ご飯は和食にしようということでTORAMARUに行きました。Kさんは京町御膳1000円、私は虎の舞800円(それぞれドリンク付き)です。

こちらが「京町御膳」のコース。お皿の上の水菜の盛りの下はトンカツが隠れてます。
050423blog3.jpg

こっちは「虎の舞」 内容は日替わり。左の写真がドリンクです。
050423blog4.jpg

食事の後は公園の周りを一周しましたが、Kさんは前々からブランジュリ・タケウチのパンを買いたいと言っていて、今日も通ったのが3時頃で店の前ぐるり長い列できてましたけど、Kさん次は自分も並びにくるわと言っておりました。

ウイルスバスター大迷惑!

050423blog1.jpg

今日は会社休みだったので朝寝してるはずだったのですが、朝8:30ごろ電話で叩き起こされました。会社に出社した上司からで「PCが固まって全然動かなくなった。強制終了ってどうするんや!?」という電話でした。(上司は元々PCダメな人なんです)
色々電話で話しても上手くいかなくて、結局、起動スイッチ押し続けコースで電源落として再起動ということになりましたが、しばらくするとまたも電話がかかってきて、さっきのPCとLAN接続の別PCを一緒に起動したんだけど今度は二台とも固まって動かないというのです。上司は客先に出る用があったため、両PCを強制終了してもらって明日見てみようということになったのですが、私は 「PCおんちの上司め、なにやったんだか。寝てたの起こしやがってー、プンプン」などと怒っておりました・・・が、
夜になってニュースをみてびっくり!なんとウイルスバスターの引き起こした不具合だったんですねえ。(会社のPCは全部ウイルスバスターが入ってて自動Updateの設定になっていた)上司がこわしたんじゃなかったんだ~ 疑ってごめんよ。

アサヒコムの記事Link:ウイルスバスター原因でシステム障害 発売元が陳謝

ウイルス対策ソフトに「ウイルスバスター」使っている人はどうぞご注意ください!これ、週明け月曜日にいきなり同じトラブルに直面する人も沢山いるのかなぁ?
ネットでみた対応法をコピーしておきます(私も明日やらなきゃいかん)

1.PCの電源を入れた後、Windowsのロゴが出る前にF8キー押してセーフモードにする
2.セーフモード上のマイコンピュータ,Cドライブ,Plogram Files ,Trendo Micro, Virus Buster2004,5のホルダーの中の LPT$VPN.594 と言うファイルを削除する
3.通常モードでPC再起動した後、ウイルスバスターを更新する

写真は話とはなんの関係もない今日撮影した靱公園の野良猫

Porta Nuova (ポルタヌオーヴァ)-5 豚肩肉と玉葱のロースト

今日のポルタヌオーヴァの平日ランチのメインは豚肩肉と玉葱のロースト、マルサラソースでした。一枚肉のローストに玉葱のみじん切りを炒めたものを乗せていて、なかなかボリュームがありました。付け合せはスパニッシュオムレツとアスパラガスです。
仕事の関係で1時半くらいに食事に行ったのですが、このくらいの時間だと空いてることの多いポルタヌオーヴァもお隣のラ・ヴェルドゥール・ドゥ・ヴェトナムもけっこうお客さんいましたねえ。金曜日だからかな
050422blog1.jpg

靱公園  農薬散布DAY

今日は靱公園では園内の植物に農薬撒きまくってました。公園横断していてけっこう農薬かぶってしもうた~。写真とろうと思ったんだけど風下にいてカメラのレンズが農薬まみれになりそうだったので諦めました。外の道路沿いの植え込みも散布してたから市の大規模な農薬散布の日だったのかも。
写真は代わりに最近撮った公園内の風景なのですが、左側に写っている家族連れは実は生きてる人ではなかったりします(怖ッ
050422blog2.jpg

Kathmandu Cafe (カトマンズカフェ) -2 野菜のカレー

月曜日に行ったばかりなんですが、カレーはやはりクセになるということで今日もカトマンズカフェに行ってしまいました。月曜はお客さん少なかったですけど木曜日の今日は最後の方は満席になっていた。ランチはKTMセットにしてカレー2種類食べたい、でも量多すぎる~と考えた末、ナンとチキンはビニール袋に入れて持ってかえることにしました。(なにをそこまでしてKTM) やったー残業食ゲットだ。
600円のAセットを頼む人も多くて、みてるとあれもけっこう量あったなぁ。
今日のカレー2種類はチキンカレーと野菜カレーです。両方とてもネパール味だった。この野菜カレーは自分で作ってみることもあるんだけどなかなか現地の味にはならないんですよね。
050421blog1.jpg

Restaurant Okamoto レストラン オカモト

今日は新しいお店に行きました。フランス料理の「レストラン オカモト」です。靱公園北側の道をなにわ筋越えてあみだ池筋方向に数分歩いた所に出来た店なんですが、肉屋の「弘豚社」がある道でよく通るけどフランス料理店が出来ているなんてまったく気づかず、私の目は節穴か!?と思ったのですが、岡本シェフに伺ったところ4ヶ月前にお店をオープンしてからランチを始めたのはほんの10日前だそうで、自分は昼しか通らないから気づかなくてもしょうがないなぁ。
050420blog1.jpg

ランチは1000円一種類でサラダとメインとコーヒーにお菓子が付きます。今日のサラダは七面鳥のロースト付きでした。メインは写真の黒板ご覧ください(私は肉料理の方にしました)
料理の内容もお店の雰囲気もすごく良かったので、ここは頻繁に通うことになりそうな予感がします。 Restaurant Okamoto 住所は大阪市西区京町堀2-14-1電話番号06-6443-7797です。定休日は火曜日だそうです。
050420blog2.jpg


Japanese Cafe 翠 (スイ)  -3   翠(スイ)定食:牛肉のトマト煮

今日は翠に行ってみたんですが、公園に面した外のテラス席に案内されました。テラス大活用で4テーブル置かれてます。今日も翠(スイ)定食850円ドリンク付きです。私がご飯食べだす頃にはお店は満席になりました。まだ4月だけどテラスはけっこう暑かった。
050419blog1.jpg

Kathmandu Cafe (カトマンズカフェ)

カトマンズカフェに数ヶ月ぶりに行ったんですが、なんか雰囲気が違う!ランチメニューも変わってる! 店の人に聞いたらテーブルと椅子を全部変えたんですって。お店も三年目になるんで色々新しくしてみるのだそうです。雰囲気は以前より明るくなってました。前の暗い内装の方がもうカトマンズのタメル地区とかポカラのレストランそのまんまでネパール気分だったのですが、明るい方が一般的には好まれるかも。 
050418blog1.jpg

新しいランチメニューですが
Aset(600円)カレー1種類とサラダ、ナンかご飯(プラス150円でドリンク)
Bset(900円)カレー1種類とサラダ、タンドリチキン、ナンかご飯、ドリンク付
KTMset(1000円)カレー2種類とサラダ、タンドリチキン、ナンとご飯、ドリンク付

BsetとKTMで100円しか違わんのならKTM行っとけ!とKTMにしたんですが、量多すぎた・・・食べすぎで苦しい(涙)貧乏性は健康に良くないですね。とほほ~ 
今日のカレーは、トマトベースのチキンカレーと、ダル+揚げ卵のカレーでした。チキンカレーのスパイス加減などかなり良かった。
050418blog2.jpg

Kathmandu Cafeはうつぼ公園から南に数分歩いたあたりIBMビルの裏手にあります。
今の所ここは平日しかランチやってないです。土曜もランチやってよと店の人に言ってみた。

古潭(こたん) アクティ大阪店

夕食は妹一家を大阪駅に送りがてら大阪駅アクティ大阪16Fのラーメンの店、古潭に行ってあれこれセットものを頼みました。自分は子供いないから普段意識してないけど、考えてみれば百貨店関係に入ってるレストランや食堂だったら子連れで行けるとこ多いですね。ここでも姪っ子と一緒に楽しく食事できました。
050417blog4.jpg

古潭は大阪には沢山あるラーメンチェーン店で、揚げ物や点心のセットメニューのコストパフォーマンスが良い店です。アクティ大阪店は家族で行っても良い感じなんですが、同じ古潭でも店舗によっては親父専科な店もあり、立地によって雰囲気は色々なのです。

たこ焼き研究 -1 千日前「大入りワナカ」 道頓堀「本家 大タコ」

末妹一家、大阪遊びにくるの初めてなんですが、大阪に来るにあたって義弟の希望が「本場のたこ焼き食べたい」だったので不得意分野ゆえネットであれこれ調べてとりあえず有名な2店をまわることにしました。
まず、千日前なんばグランド花月横の「大入りワナカ」
050417blog2.jpg

ここはメニューが豊富だなあ。
今日は初めてだし、普通のたこ焼きを食べましたが、生地の味付けがすこぶる良い感じでした。ほんのり生姜味で。 それにしても、タコせん!私は隣の人が買っていた「タコせん」というものに心奪われてしまったのです。こんど食べに来なくては。研究続行!

次に行ったのが道頓堀「本家 大タコ」です。
050417blog3.jpg

ここはタコが大きめで、味は至極ベーシックなタコ焼きだと思いました。
今回、道頓堀界隈の変化をよく知らずに行ったのですが「本家 大タコ」から橋を渡ったところが宗右衛門町に出来て間もないドンキホーテだったので、軽く様子見に行けるし、新しく出来たリバーサイドウォークでも和めるし、効率よく観光できました。さすがにドンキ縦長観覧車は待ち時間が長そうでやめましたがドンキホーテの店舗は今日はそれほど混んでなかったです。私はドンキホーテ行ったのこれが初めてだったんでそうとう面白かった。

TORAMARU -4  子供と行けるカフェ

日曜日、明石に住む末妹がだんなさんと3歳の姪をつれて大阪に遊びにきました。
午前中はうつぼ公園で姪と遊んで昼ご飯はみんなでそのまま公園の北沿いにある京町堀のTORAMARUに行きました。全員、ドリンクデザート付きの豆腐料理のコース、京町御膳1000円にしたのですが、私、TORAMARUの1000円のランチは初めてで今回食べれて非常に嬉しい。(量も多そうだし一人では頼みにくかったんですよね)
050417blog1.jpg

いろんなお店ランチでぐるぐる廻ってるもんで幼児連れでもOKそうな店はだいたい検討つきますが、うつぼ公園の近くでしたらTORAMARUはお勧めです。
平日の昼12時~1時は混むので避けた方がよいと思いますが、それ以外だったらここは子連れで行っても問題ないんじゃないかな。実際、幼児をつれたグループはたびたび見かけたし。私達は日曜の12時くらいから行きましたが店員さん達の対応も良くて3歳児連れでもすごく快適に過ごすことができました。また次いくときもよろしく~

martha (マーサ) -3  ティータイム

散歩の後は阿波座のマーサに行きました。いつもはランチ食べに行くので、ゆっくりお茶しに行くのはこれが初めてだったりします。Oさんはジンジャーエール、私はコーヒーと豆乳のパンナコッタ黒豆と胡桃の黒糖ソースにしました。それぞれ400円でしたが、ここは飲み物とケーキ類を一緒に頼むと100円引きになります。
050416blog7.jpg

カフェ友のOさんはマーサ行くの初めてですが、彼女の好きなソファ席もあるし気に入ってもらえたみたいです。私より行動範囲の広いOさんによれば、マーサは雰囲気が神戸の新開地のcafe Nafshaに似ているとのこと。さっそく、 cafe Nafshaのサイトを見に行ったけどここもすごく良さそうなカフェですね。いつか神戸いくときはぜひ行ってみたいと思った。
また、Oさん情報で堂島の紅茶専門店の老舗「MUSICA」の神戸店ができているという話も聞いてちょっと興奮しちゃったよ。
帰りに見たら横道のロシア料理屋が閉店してました。前にピロシキ買っとけばよかったなあ。
050416blog6.jpg

ブランジュリ・タケウチ -3 人気高すぎ!

ゴダーユでご飯たべた後、カフェ友Oさんと靱公園ぐるりを散策しました。すっきり整備された公園内は去年までの景色がちょっと思いだせないほどキレイになっちゃってます。
050416blog5.jpg

公園の南側道路に出て2人で驚いたのがブランジュリ・タケウチを囲む人の列。これは時間からすると午後3時からのパン焼き上がり&発売開始を待っている人達ですね。私も2/23にタケウチの記事をUPして以来、昼休みに近くを通る時はタケウチ開いてないかなぁとチェックしているのですが、一度もシャッターが上っているのを見たことがないという状況でした。
今日は土曜日とはいえこんなに人が並んでいるとは!これでは平日の昼休み「開かずのパン屋」を続けている状況もしかたないよね、と納得の風景でした。 

タケウチの軽くつまめるブリオッシュ生地のお菓子パンやモッツァレラとプチトマトのサンドイッチまた食べたいっす・・・

godaille (ゴダーユ) -4 トマト料理

土曜日の昼はカフェ友Oさんと2人でゴダーユに行きました。今日会ったのは、先日買ったデスノート6巻を貸すためだったりします。
ゴダーユ、今週のランチ800円のテーマはトマト料理とのことで、今日はスープがタケノコのポタージュでメインは豚薄切り肉の包み焼きです。
ポタージュは文字通りタケノコの素材味を生かしたポタージュですが、こういう形でタケノコを口にするのは初めてなので新鮮です。ゴダーユは、けっこう和の食材をフレンチにアレンジした料理を出すところで去年の秋とか柿のポタージュとかゴボウ料理とか食べたなあ。
メインの豚肉の包み焼きですが、肉の塊が丁度トマトくらいのサイズだったので中身が丸ごとトマト一個だったらどーだろうと不安になりましたがナイフをいれるとマッシュポテトとトマトの組み合わせでした~~ 今日の料理もとても美味しかったです。
050416blog4.jpg

やきそばたろちゃん 土佐堀店

わりと最近出現した「250円やきそばたろちゃん」です。場所は土佐堀通りとナニワ筋の交差するあたりで、この部分、とんがった独特な地形のせいかお店が長続きしない場所だった気もする。味はどうなんだろうと買ってみました。写真は基本の250円やきそば+卵50円で300円分です。
050416blog1.jpg

見た目も味も一般的なソースやきそばですが、長い人生いろんなやきそば食べてきたけど私的にここは理想のやきそばに近いかも。自分で作るのとは麺が違うし、ソースっけが濃すぎず薄すぎず丁度よかったんですよ。
街の風景としてもインパクトあって面白いし、うまいこと繁盛して欲しいなぁ。がんばって!たろちゃん(って誰だ?そもそも土佐堀店って書いてるけどチェーン店なのかどうかも不明)
営業時間は昼11時~夜10時、定休日は日曜とのこと。住所は西区江戸堀1-24-12タツト江戸堀ビル1Fです。お店はテント内で座って食べれるようになってます。このての出店って去年は一枚100円キャベッコ焼きというのが流行ったなあ。あれもなかなか良いものだ。

↓焼きそばのメニューと夜になるといっそうインパクトなテント
050416blog2.jpg

ゴリモンさんのブログ、「ゴリモンな日々」によると「やきそばたろちゃん土佐堀店」出来たのは今年の2/1らしいです。

Duck Dive (ダックダイブ) ダッチオーブン料理

お昼なんとなくカフェmarthaに行こうとしてたのですが、道すがら気になる新店を発見、入ってみることにしました。場所は京町堀3丁目、花乃井中学からあみだ池筋を越えたところにある黄色い看板の「ドットウェル」というスーパーの隣です。
050415blog1.jpg

まず驚いたのが店舗デザイン、まるきり靱公園周りみたいなオシャレな建築じゃあありませんか!あみだ池筋までくるとオシャレ系な店ってほとんど無いので貴重かも。店の形態はダイニングバーです。ランチメニューは、日替わり700円、トンカツ800円、カレー700円、日替わりパスタ800円が基本で、ドリンクはプラス100円。
私は日替わり(おかずは棒々鳥)にしてみました。内容的には普通の喫茶店のランチぽかったなぁ。カレーに力を入れているみたいで満員のお客さん、半数くらいはカレー食べてたから次はカツカレー850円食べに行こうかなあ。
050415blog2.jpg

店置きのカードによれば、店名「Duck Dive=ドルフィンスルーの意」と書かれてあるんだけれどドルフィンスルー自体が何のことだか私にはわからんのだった。
また、店の売り物はダッヂオーブン料理と書かれてあってこれにも驚く。ダッヂオーブンというのはアウトドアでよく使われる鋳物の重い鍋のことなんですが、最近世間でそれとなく人気の気配はあって書店の料理本コーナーにダッチオーブン料理本とか出てるんですよね。
重いもん嫌いな自分は調理器具としては絶対手をだすことのない分野ですが、食べるだけなら興味深々です。

Santa Lucia(サンタルチア)-2 オープンテラス

ニョッキの日を狙って行きました。今日はオープンテラスの席です。ここは冬の間は駐車スペースですが、温かい季節は可動オーニング(ひさし)を張って外で食べれるようになっているのです。靱公園に面している店ではテラス席を設けている店がけっこうあるけど、ここは街中でやってるのでなかなか目立ちます。

オープンテラスに力いれてるのはオーナーがイタリア人だからかしら。
私は海外旅行の際に不思議に感じていたんですが、西洋人というのは屋外で飯を食うことにとてもこだわる傾向があるよな。白人客の多いリゾート地いくとルーフトップやオープンテラスを強調しているレストランが多くて実際そういう場所に人気が集中してました。東洋人の集団だとその嗜好は薄いんじゃないかという気がします。自分も海外いくとその気になって屋根のない所で食事しますがどーも落ち着きません。やっぱり屋内、それも隅っこでひっそり食べる方が好きなんだよな(前世は穴ネズミか?)
050414blog1.jpg

Aランチ840円ですがラグーソースのニョッキ、美味しいです。でも前回も書いた通りサンタルチアは濃い味なのでけっこう人を選ぶと思う。私も体調悪い時は無理だなぁ
途中で店員さんがグァーンと緑のオーニングを伸ばしたのでカプチーノ(210円)の写真がすっかり緑になってしまいました。
050414blog2.jpg

 | HOME |  »

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

03 ≪│2005/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。