うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味庵 -2  石焼ピビンバ

今日のお昼もなにか甘辛いものが食べたい気分だったので、靱本町一丁目の味庵に石焼ピビンバ(700円)を食べに行くことにしました。12時過ぎてから行ったせいか7、8人の先客が列をつくっており10分以上待つこととなりましたがこのお店は本当に待つ価値があると思います。ひき肉そぼろの甘辛味を堪能できて幸せ~。お隣の人が食べていたチゲの定食も美味しそうだったなあ。
050531blg01.jpg

こないだ聞きそこなったランチタイムの営業時間をお店の人に伺ったところ、味庵はランチは平日だけで11:30から料理が品切れになるまでの営業なのだそうです。
スポンサーサイト

たこ焼き研究 -2 千日前ワナカのたこせん

仕事帰りに難波に行って、千日前なんばグランド花月横の「大入りワナカ」 でこの前激しく食べてみたかったたこせんを食べてきました。平日の夕方だとここもけっこう空いてて気持ちに余裕がもてるなあ。
050530pre-a03.jpg

たこせんは、みりんせんべいにたこやきを挟んだもので、ワカナの場合はたこせん100円で、トッピングにチーズ50円、ネギ50円が付けれます。
私はたこせん+チーズで150円にしてみました。お店のお兄さんが、手際よくパパッっと作ってくれました。
050530blg03.jpg

念願のたこせん、美味しゅうございました。最初、ソースは入ってないと思って食べてたけれど、下の方にたまってたもんで塩味とソース味で二度おいしかった。
たこせん、超気に入ったので絶対また食べにくるYO!

Restaurant Okamoto レストラン オカモト -8 若鶏の赤ワイン煮込み

お昼は一週間ぶりにレストランオカモトに行きました。1000円のランチ、今日のメニューはサーモンのマリネのサラダにメインは写真の黒板のもの、デザートはパンナコッタ、コーヒーor紅茶付きです。
050530blg02.jpg

私は「若鶏の赤ワイン煮込み」にしましたが、骨付きのモモ肉が一本出てきました。これはグリルしたものを煮込んでいるのか、肉に香ばしさが残っている上に肉離れもよくて食べやすく大変良かったです! パンナコッタには濃紫のベリーのコンポートがかかっていて、直径1.5cmくらいもありそうな実だったのでダークチェリーかなあ?と思ったんだけど岡本シェフに伺ったところブルーベリーだそうで、こんな大粒なブルーベリーがあるのか~と驚きでした。味は普通のブルーベリーと同じでしたけど見栄えがしますね。
050530pre09.jpg

お店の入り口ではこの前のイチゴの苗が沢山新しい実を付けておりました。

VIS coffee TOSABORI 土佐堀通りのTakeOutコーヒー店

うつぼ公園側からなにわ筋を土佐堀通りを越えて川に向かって少し行ったところ(常安橋よりだいぶ手前)に写真の黒いビルはあるのですが、現在二階の窓がなくっていかにも改築中な状態です。なにわ筋と土佐堀通りの交差近くの大きなヤマト運輸の集配所の向かいと言った方が分かりやすいかな。VIS coffeeはこのビルの一階でテイクアウトがメインのコーヒースタンドとして平日のお昼に営業しています。店内はBOOKカフェ風に本棚が並んでいて、テーブルでもコーヒーを飲むことができます。
コーヒーはブレンド、カフェラテ、エスプレッソ、カプチーノとあり、アイスでも頼めて値段はS=100円、M=150円、L=200円、LL=250円と紙コップのサイズで決まっています。(他にジュースもあり)
私がこの店に気づいたのはつい最近なのですが、平日の昼休み時はコーヒーを求めるサラリーマンやOLさんでなかなか繁盛していて、安くて美味しいんで私も土佐堀にランチに行くときはここでカフェラテをTake Outしております。
050530blg01.jpg

私は想像力が豊かというか思い込みが暴走する欠点があって、このビルの有様をみて、これはこのビルで営業していた喫茶店が火事で焼け出されて部分的に営業してるのに違いないと思い、店の人に「ここは火事で焼けたんですか?」と聞いてみたところ「いえ・・・全部黒くペンキで塗ったんです。今風のしゃれた感じにしたくて・・・」というお答え。途方もなく失礼なことを言ってしまったなぁ(冷汗)

その後、コーヒー買うついでにお店の人と話してみたところ、これからビルごとバーに改築する予定で屋上もオープンテラスにするんだとか。バーになってもコーヒースタンドの営業も続けるとのことでした。
ちょっと今のビルの状態からは完成時どんな風になるか想像できないけど、ここは今評判の土佐堀川沿いエリアに入るし、完成したらとても話題になりそうですね。

靱公園 名残の薔薇

今年の薔薇はもうおわりですね。今日は日差しが強くて強くて。そんな中でも健気に咲いている開花期の遅い薔薇を撮ってきました。野苺のような桜のようなキュー・ランブラー、ブラシュ・ランブラーなどが満開です。
050529blg-a01.jpg

うつぼ公園の薔薇園の南側の杉の木エリアにあって、いつも人々を不気味がらせている写実的な彫刻ファミリーですが、周辺が公園灯新設で6月末まで工事するというので全員ビニールでグルグル巻きにされてました。公園を通る人らは私を含め、これを面白がって写真撮ってる人がたくさんいました。
050529blg-b01.jpg

松屋  超極辛スープカレー

街を歩いていてふと目に付いた松屋の店頭「超極辛スープカレー」のポスター。
そういえば、世間でスープカレーって流行っているらしいなあと食べてみることにしました。スープカレー自体が未知の分野ですので、ご飯とカレーだけのシンプルな390円のセットにしました。
050528pre-c02.jpg

私は松屋をなめてたよ・・・こういうチェーン店でここまで辛いのが出てくるとは予想してなかった。これは新町の「らくしゅみ」クラスに辛いんじゃないか?おまけに液状だからむせて死ぬかと思いました。
ルーはコクもあるし、ほのかにココナツぽい甘さもあるし良い味だと思いましたが、最初「390円なのに野菜や鶏肉がゴロゴロ入っててすごい!」と思ったんだけど、食べてみると野菜が冷凍を戻した感じにフニャった食感だったので「まぁ390円だしこんなもんだよなぁ・・・」という感想に変わりました。
世間で流行っているスープカレーもこんなに辛いものなんだろうか?ざっとネットで検索したところ北海道の食べ物らしいけど。関西ではあんまりウワサ聞かないもんなあ。

南船場歩き回り

土曜日は仕事が終わってから南船場に行きました。
新町にどんどん新店ができているのに比べると、南船場は中心を外れると行ったことのあるお店で閉店してしまった所が多くて少しわびしくなるものがありました。
ひと回りしてから南船場のビルの地下にある雑貨屋さん tapie style(タピエ スタイル)に寄ったらばちょうど店内フリマを開催中で夏らしい花柄模様のハギレを買えました。スタイリストや作家さんによるフリーマーケットで、5/28~6/11まで開催中だそうです。
050528blg-b01.jpg

tapie style(タピエ スタイル)の公式サイトはこちらです。

tapie styleは長堀通り沿いのJ.CREWとエルメスのビルの間を入ったところにあるのですが、tapie styleの入ったビルの向かいがなんかスゴいことになっていた。
「中国茶と水晶の専門店 茶羽茶楼」と「炭火焙煎珈琲専門店 Irish Cafe」と「おむすび専門店のおむころ」が狭い間口で3軒並んでいて、どれも初めてみる店なのでメニューをチェックしてみたものの「茶羽茶楼」の方はお茶メニューは900円以上「Irish Cafe」は珈琲一杯¥500~と書いてるしでどうも気軽にトライできる値段ではなかったので入ってみたかったけれど今回見送りました。
「おむすびのおむころ」は公式サイトがありました。
050528blg-b02.jpg

BOULDER(ボールダー) -2  ポークカツレツ、サルサソース

土曜日は仕事だったのでランチは江戸堀2丁目のカフェ ボールダーに行って、650円の日替わりランチ+コーヒー(100円)にしてみました。
今日の日替わりはポークカツレツ、メキシカンサルサソースです。
050528blg-a01.jpg

ワンプレートランチで野菜サラダとツナマカロニサラダが付け合せ。ポークカツとサルサソースは味がよく合ってて素晴らしい。トンカツって普通のソース以外だと大根おろしポン酢で出される事はよくあるけれど、サルサソースもいいものですね。
ボールダーの夜のメニューを見たんだけど、この辺りでは珍しいTex-Mexな内容でした。こないだ期せずしてチコ&チャーリーのお弁当を買ったりしたけど、このタイミングでボールダーを発見するとは私は最近メキシコに呼ばれてるんだろうか?

お肉屋さんの焼肉屋 マルシマ江戸堀店

今日は濃い味なものを食べたくなって江戸堀一丁目の江戸堀東公園から道路はさんで北隣にある焼肉屋「マルシマ」に行きました。
ここの客層は20台~30台の男性サラリーマン。味付けがまさにそのぐらいの男性の嗜好を突いていて醤油甘からいのです。ごはんや酒がすすみまくる味、それでもって海苔と漬物取り放題、ご飯もお代わりし放題とダイエット中の人は来てはならない店だ。女性客もいないわけではないんだけれど女ひとりで来ている私はなかなか浮いております。
050527blg01.jpg

ランチは焼肉、豚キムチ、とんかつ、ハンバーグなどなど定食が700円前後の価格設定で、日替わり700円はいつもおかずに肉+揚げ物が三種類ついて、今日は和牛すじ肉のピリ辛煮、シュウマイ、揚げ春巻きの三種でした。

料理の他にこの店で特記すべきなのは、内装などに垣間見える北原照久系列なオタク趣味です。店主の人、コレクターなんだろうなぁ。昔のアニソンがBGMで流れている時もあるし。(今日のBGMはRed Hot Chili Peppersだった。味に合ってると思った)
以前ランチに行った時に演歌が流れていて、この店で演歌とは珍しい!と思って聴いてたらKill Bill vol,1のサウンドトラックだったんで「あー、やっぱり・・・」と思ったこともありました。

まるしま江戸堀店 大阪市西区江戸堀1-21-7

CABO d EL PONIENTE (カボ デル ポニエンテ) -3  5月の1500円コース-イカの鉄板焼

CABO d EL PONIENTEの1500円のランチは月変わりらしいんで、ぜんぶ制覇してみようと思い立ちさっそく今月のイカの鉄板焼を食べに行きました。
前菜6種盛り合わせは、ラタトゥイユ、肉類のゼリー寄せ、しめじ茸の煮物、ムール貝のサルピコンサラダ、ツナポテトサラダ、生ハムメロンです。 メインのアンチョビを詰めたイカの鉄板焼ですが、荒くほぐしたアンチョビの味とイカが良く合っていて美味しかった!お酒向きな味だわ。付け合せの野菜の炭火焼も量あってよかったです。
デザート盛り合わせは杏ぽい味のフィリングのタルトとアイスクリームとヨーグルトでした。 5/16に見てたのとデザートは違っていたから前菜やデザートは変化させているのかな。
050526blg1.jpg

K1郎さんの「うまから手帖」によると、950円コースの方は5/25も私が行った5/16と同じでロールキャベツ。店の人に聞いたところ今のところ950円の方も月変わりメニューだとか。店がもうすこし落ち着いたらもっと頻繁にメニューは変えることにするそうですが。
厨房では明日用なのかコックさんが大量のロールキャベツを巻いているところでした。

BOULDER(ボールダー)  特製ビーンズカレー

最近見つけた江戸堀二丁目の感じの良いカフェレストランに行きました。
土佐堀通りをナニワ筋の交差点から少し阿波座方向に歩くと「トラジャル旅行ホテル専門学校」のかっこいいビルがありますが(写真左)そのビルの横道を入ってスグにあるBOULDERというお店です。
050525blg01.jpg

ランチは11:30~15:00で日替わり650円、カレーとサラダのセット800円、パスタとサラダとパンのセット800円の三種類。 このカレーというのが「特製ビーンズカレー アメリカのカウボーイ達が食べる豆と牛ミンチのトマト煮でピリっと辛いソースにカレーを合わせました」という説明が付いていて実に興味深いと思ってそれにしちゃいました。
050525blg02.jpg

豆カレーということでインドやネパールの豆カレーを連想しそうですが、そこはカウボーイ風ということでチリコンカン的味わいのトマトベースのまったりしたカレーでした。チョリソー乗ってます。ルーにはよく煮込んだ牛肉がけっこうたくさん入っていてそのあたりがアメリカ的か。カレーのスパイスも効いてました。食後ドリンクは+100円です。
店内も外観同様にナチュラルで明るい内装で、さりげなくネイティブアメリカンのアートや民芸品が飾ってあってロッキー山脈とかコロラド州ボールダーとかイメージしたお店なんだろうなあ。
店の方に聞いたらボールダーは2年くらい前にOPENしたんだそうです。

BOULDER(ボールダー)大阪市西区江戸堀2-1-21
日曜祝日第1土曜日定休
営業時間 昼11:30-15:00迄と夜18:00-22:00

おうちPC壊れました

家のPCがクラッシュ、使用できなくなってしまいました(涙)
しばらくブログ更新できません
ここ三週間ほどの画像データがパーになりそうでツライ…
皆さんバックアップはまめにしときましょう
週末くらいに再開できるといいんだけどなあ

26日、なんとかネット環境復帰
薔薇園の写真などなどなんとか救えないものかとあれこれやってはみたものの全然ムリで結局フォーマット&OS再インストールコースになってしまいました。
あの不吉な青画面は二度と見たくないですね~

TORAMARU  -7  大地

仕事が混みまくってしまって3時まで食事に出れず(涙)
こんな時、5時までランチをやっているTORAMARUの存在は本当に有難いものです。3時過ぎてから行ったわけだけど、お客さん沢山いてみんなランチメニュー食べていてなんとなく嬉しい。
週変わりの「太陽」650円は鶏肉のジューシー揚げ黒胡椒ソースで美味しそうだったけど今日はこれまで食べたことがない「大地」750円ドリンク付きにチャレンジしてみました。
050524blog1.jpg

「大地」は石焼とうふハンバーグ、テリヤキソース温泉たまご乗せの定食です。石焼ですんで、グラグラ煮え立った状態で出てきます。世の中、とうふハンバーグを頼んだら最悪焼いたガンモドキのようなものが出てくる事を覚悟しとかなくてはなりませんが、「大地」のハンバーグは色は白いけど肉っぽくて食べ応えアリ。豆腐を軽くつなぎに入れた鶏肉のツクネを焼いたような感じでした。甘辛く濃い味なテリヤキ汁がたっぷりかかった中で卵を崩しながら食べるのでハンバーグというより親子丼を食べてる気分になる味だった。ハンバーグ自体大きいしけっこう美味しかったのでまた食べたくなるかも。

Restaurant Okamoto レストラン オカモト -7 魚介のブイヤベース

会社行きたくねー!とどうにもブルーになっちゃう月曜日ですが、お昼はレストランオカモトに行きました。1000円のランチ、今日のメニューは生ハムのサラダにメインは写真の黒板のもの、デザートはベイクドチーズケーキでコーヒーor紅茶付きです。
050523blog1.jpg

私は魚料理の方「ブイヤベース、サフラン風味の魚介トマト煮込み」にしました。オカモトはサラダも毎回工夫していて野菜の種類も変わるので楽しみです。今日はルッコラ、クレソン、水菜などが使われていました。メインのブイヤベースは海老、いか、蛸、に大きめな魚の切り身入りで美味しかったです。しっかし肉料理の方の「皮付き豚バラ肉のコンフィ」も見てると凄そうな料理だったなぁ。
そういえばパンのつけ合わせの事を書いたことありませんでしたが、オカモトでは塩と胡椒を少し落としたオリーブオイルがパン用にでます。いい香りで私は好きです。うつぼ公園の周りだと他にイタリア料理のOPIUMでも小瓶入りオリーブオイルを使わせてくれますね。

Queen Alice AQUA クイーン・アリス アクア

050526pre05.jpg

中之島4丁目のQueen Alice AQUA ここは国立国際美術館のミュージアム付設レストランなんですが、美術館に入館しなくても外部からも利用できるようになっています。上の写真の楕円な建物、科学館の方から地下に降りてレストランに入れるようになっていて地上のメニューボードにはお昼のメニューが2500円のプリフィックスしか載っていないので高級な店なのか?と前から気になってしかたがなかったのです。 今日は友達のTさんを誘ってお茶に行ってみることにしました。
050521blog8.jpg

大型施設の付設なんで採光よくて天井の高い建築です。
各テーブルにミネラルウォーターが置いてあって、まずミネラルウォーター買うかどうか尋ねられますが、断ると普通のお冷を持ってきてくれます。
私はアイスコーヒー400円、Tさんはカフェ・オレ500円を頼んだんですが、温かい飲み物は白い陶器の縦長いカップで出てきます。こういうカップで飲み物出てくるのは初めて見るなぁ。
周囲の席の人らはカレーライスとか食べてる人もいて、店内のメニューみてみたら11:00~17:00までは700円前後の軽食メニューがあったのでした。ロコ・モコ、カレー、ハヤシ、サンドウィッチ4種類ということで軽食メニューだけ見てるとまるで普通の喫茶店のようだった。
私はここはフレンチのお店だと思ってたんだけどメニューに載っていたプリフィックスの内容は多国籍な料理の数々で一度行っただけではよくわからないものがありました。ミュージアムレストランなので、客層は美術館のお客さんそのままで百貨店のレストランの客層と似ていたなあ。
Tさんはウェイトレスさんらが皆スタイル良くて美人ぞろいだと言っておりました。

LOCO GEORGE (ロコジョージ) -2 НОБУ(ノブ)氏の手相占い

京都の友達Tさんと靱公園めぐりの一環で、公園北側の輸入雑貨店ロコジョージを覗いてみることにしました。久しぶりに来たので新入荷なものが多く長居してしまったなあ。なかなか良い感じなアクセサリーを見つけたので一点購入。
Tさんは店内に張り紙してあったロコジョージ主催の海外旅行に興味を示し、店番していたНОБУ(ノブ)氏と話し込んでしまいました。
050521blog6.jpg

ロコジョージのHPにНОБУ(ノブ)氏は夜、頼んだら手相占いをしてくれると載ってたんだけど、今日は色々しゃべっている内に気が向いたのかTさんと私の手相を観てもらえました!!手相によると私の人生55才まで今の調子で変わらんそうです(喜んでいいのか?)
Tさんの人生はもっと複雑なものらしく色々具体的な対応法をアドバイスしてもらっていた。
手相ってすごいもんですね
050521blog7.jpg

ブランジュリ・タケウチ -5 並んで食べて納得なメロンパン

うつぼ公園の薔薇や散歩犬を見ていたらけっこう遅い時間になりました。南側の道に出たら夕方5時半位でしたがブランジュリ・タケウチがまだ開いていて、列は7、8人といったところ。さっそく列に加わりTさんと2人でパンを買いました。
私達が買い物済ます頃には列なくなってたよ~ 土曜の夕方って案外買えるのかなぁ?
050521blog5.jpg

家に戻ってから2人で食べたんですが、まずTさんが買ったメロンパン。
私もともとメロンパンが好きじゃないんだけど、タケウチのメロンパンは違う!!中身がぜんぶフワフワなブリオッシュ生地なんですよーーー!メロンパンが美味しいと思ったのは生まれて初めてです。
写真のパンは私が選んだ天然酵母生地のアンチョビ入りオリーブがごろごろ入ったパンとクリームチーズ&胡椒入りパン各180円です。このオリーブ入りパンは私の周辺では賛否両論なんだけど、今回2人ともクリームチーズの方が好きというので意見が一致。

京都の友達Tさんはタケウチの人気ぶりを聞いて、皆なんでパン屋にそこまで必死なんや?と言っていたんだけど実際食べると納得してました。彼女は元々ブリオッシュ大好きだというし。

ローゼンメイデン 本日02:25放送開始@関西

アニメ「マシュマロ通信」終了以来、魂の抜けたような日々を送っていた私ですが今日の深夜から「ローゼンメイデン」が始まるというので大喜び。もう正座して見ます(関東でのローゼンブームを指をくわえて見てたんだよね)
RosenDVD_vol6.jpg

しかし関西深夜のアニメ枠「鋼の錬金術師」→「ローゼンメイデン」→「砂ぼうず」というコンボはいかがなものか。先週まではローゼン枠はかわぐちかいじ原作の「ジパング」だったんでまだ良かったけど、「ローゼンメイデン」→「砂ぼうず」とくるとテイストのギャップが途方も無いので続けて見たら食い合わせが悪くて食あたり必須なのです。

靱公園 土曜日の薔薇園

050521blog3.jpg

先週に続いて今週末もうつぼ公園のバラ園にいきました。全体の四割くらいは散りかけな段階ですが今が満開の品種もそこここに点在、蕾いっぱいでこれから咲くバラも少し残っているのでバラ好きの方は来週一杯まだまだ楽しめると思います。
今日は親子連れで来ている人が多かったなあ。噴水突撃幼児多数でした。
050521blog4.jpg

L'HEURE BLEUE (ルール・ブルー) -6 茶美豚肩ロース肉トマト煮込み

土曜日、京都から友達Tさんが靱公園の薔薇を見に来たので、昼ごはんは一緒にルール・ブルーで食べることにしました。今日のランチ(1000円コーヒー付き)のメニューは茶美豚肩ロース肉あっさりトマト煮込み、米茄子のローストとじゃがいもスナックいんげんマッシュルームのソテーです。
050521blog1.jpg

1時前くらいにお店に寄ったので既に6人程の列ができていて店員の方からも待ち時間が相当かかりますと言われたのですが、京都の友達はなかなか江戸堀には来れないですし待つ値打ちアリとみてゆっくり並ばせてもらいました。
050521blog2.jpg

本日のメインですが茶美豚すごいボリューム。付け合せの野菜類も10cm以上ありそうな米茄子を半分そのままのローストしたもの等々素晴らしかったです! もちろんTさんにも喜んでもらえたのでした。
ルール・ブルー、土曜日お昼の客層は平日以上に女性率が多くて9割方女性客でした。他のフランス料理店も同じような感じ。

Nature's Calling(ネイチャーズ・コーリング) -5 トンカツ

久しぶりに京町堀2丁目のネイチャーズ・コーリングにお昼を食べに行きました。日替わり700円の定食はトンカツ、マカロニサラダ、おひたしなどなど、いつもながら心が和む上等な家庭料理ですが、今日はなんだかカフェぽい盛り付けで出てきましたよ♪
050520blog1.jpg

私が最近よく行っているフランス料理のレストランオカモトとNature's Callingはご近所で、靱公園に垂直な道路の延長線に並んで位置しています。公園を挟んでここの反対側にある羽山料理店と「お食事処ひろ」も似たような位置関係だなあ。(自分のランチ巡回ルートに限った話なんですが)

Ventose ヴァントーズ -2  仔羊肉の煮込み

ゴダーユに行ったら今日のランチはお休みだったので、ヴァントーズにまた行きました。一度行って美味しかったらつい連続して行ってしまう事ってありますよねぇ。って私だけかな?
050519pre5.jpg

今日はお客さん多くてカウンター席になりました。
カウンターの上に食材ケースがあるんですが夏野菜がぽこぽこ入っている中、でかい苦瓜が目に付いて、フランス料理に苦瓜使うか~??(でも昨日イタリア料理にフキ入ってたしなあ)と思っていたらメインディッシュにしっかり入っておりました。
1050円のランチ、今日のメインはスズキのポッシュ赤ピーマンのソース or 仔羊の煮込みバルサミコのソースです。
050519blog2.jpg

サラダはスペイン風オムレツ付きだったのですが、これはラタトゥイユとふわふわなスクランブルエッグを合わせたような感じのものでした。メインは肉料理にしたのですが、マスタードシードが入ったブイヨンで煮崩したジャガイモに、菜豆(たぶんサンド豆)が沢山と苦瓜のスライスが2切れ乗っています。仔羊の肉はナイフで難なく分けれる位に柔らかく仕上がっていて塩味も程よく美味しかった。バルサミコソースはちょっと振りかけたぐらいだったんで、味がも一つわからなかったのが残念だったかな。飲み物は今回紅茶にしました。

MEZZO (メッツォ)  しらさ海老とチンゲン菜のクリームソースパスタ

今日のお昼は土佐堀まで足を伸ばしてイタリア料理のMEZZOに行きました。ここは冬ぐらいに土佐堀通りの金鳥土佐堀ビルの裏に出来た新しいお店で、私がよく行っている靱公園南側のポルタヌオーヴァとラ・マッティーナの姉妹店です。
050518blog1.jpg

店内は外から見るより広々としています。
ランチはAランチ800円(サラダ+パン+パスタ)Bランチ900円(前菜+パン+パスタ)Cランチ1700円(前菜+パン+パスタ+メインの肉料理)とあり、これにドリンクやデザートを追加できるようになっています。今日のパスタはパンチェッタと甘長ししとうのトマトソース or しらさ海老とチンゲン菜のクリームソースです。
050518blog2.jpg

私はBランチ900円にしましたが前菜がステキでした。デミカップに冷製スープ(なかなか凝った味)、新鮮なレタスとパンチェッタ、ゴボウと蕗(ふき)をトマト味で和えたものの盛り合わせです。ゴボウをフレンチやイタリアンに合わせるのは何度か食べたことあるのですがフキとは!ゴボウとフキの香味が生かされた一品で斬新で良かったです。
スパゲティはクリームソースの方にしました。スパゲティ、ラ・マッティーナと同じ味ですが、ランチの構成はMEZZOの方が割安感がありますね。
MEZZOのお店情報は、Lマガの情報サイト「御堂筋を歩こう」のお店のページをご覧ください。

Ventose ヴァントーズ  豚アキレスと夏野菜のブレゼ

今日は靱公園北沿いで公園に面したフランス料理店ヴァントーズに行きました。ここもかなりお久しぶりなのです。ランチは一種類1050円で、サラダorスープ、メイン、ドリンク(エスプレッソか紅茶)という構成です。確か冬に来たときはスープだけでサラダは選べなかった気がする。今日のメインはスズキのパン粉焼きバジルとキノコのソース、又は豚アキレスとジャガイモ、サンド豆のブレゼです。
豚アキレス??サンド豆???どういうモノかさっぱり分らんと思いつつもサラダと肉料理でお願いしました。
050517blog1.jpg

サラダはサーモンの燻製をほぐしたもの(おいし~)が乗っています。メイン料理ですが茹で肉がドーンと乗ったポトフという感じのものが出てきました。これが豚のアキレスか!もっと牛スジみたいなものを想像していたのですが、食べてみると地鶏の丸煮に近い味と食感、面白い食材でした。サンド豆、さやえんどうだったのね。他にもズッキーニやパプリカなど夏野菜がふんだんに入っていて、サラダ、メイン共にポーション多くてお腹一杯になりました。
このお店も公園を借景にしているんですが、良い具合に生垣を作ってあるので森の中のレストランで食事してるような気分に浸れます。
ヴァントーズの住所などなどぐるなびのページをご覧ください。

CABO d EL PONIENTE (カボ デル ポニエンテ) -2 ロールキャベツ

久しぶりに堂島川の方のダイビルのスペイン料理のお店CABO d EL PONIENTEに行きました。前回4/4は1500円のコースにしたので今日は950円のランチにしてみました。
今日のメニューは自家製ドレッシング添えサラダ、パン、メインはロールキャベツ、デザートが酔っぱらいケーキという内容で、食後のコーヒーはプラス150円です。
サラダ用にボトル3本のドレッシングが出てくるのがまず驚き。メインのロールキャベツですがトマトソースで煮込んであって、微かにスパイシーな白いソーセージとバターライスが付いてきました。ロールキャベツ自体は牛肉分の多い挽肉に松の実やレーズンを混ぜ込んだ詰め物で大変美味しいものでした。
デザートですけど、私、メニュー見たとき「酸っぱいケーキ」と書いていあると勘違いしていて、出てきたケーキが全然すっぱく無かったんでオカシイなぁ~と思っていたのですが、正しくはヨッパライということでラム酒をたくさん振りかけた卵分の多いスポンジケーキでした。
050516blog1.jpg

カボ デル ポニエンテのランチ情報ですが、月曜~金曜には950円(コーヒー別)、1500円、2500円の三種類のランチがあって、土曜日は950円がなくて1500円のランチからになります。日曜はランチありません。
店頭のメニューに拠れば、1500円のコースが「今月のランチ」となっていたから月変わりなのかもしれません。ちなみに今月の1500円コースは、前菜6種盛り合わせ、パン、メインはアンチョビを詰めたイカの鉄板焼、デザート盛り合わせ、コーヒーという内容でした。
月変わりだったら、毎月の1500円コースを制覇してみるのも楽しいかもしれないと思った。

靱公園 日曜日の薔薇園

食事の後は三人でうつぼ公園の薔薇を見に行きました。薔薇園はまだまだ満開状態をkeep! 美しかったです。あの咲き具合だったらあと一週間は十分お花は持つんじゃないかなあ。気候が暑くならないことを祈るわ
050515blog3.jpg

日曜なので老若男女いろんな人々が公園に来てたけど(すっ裸で噴水に入る幼児までいた)そんな中、バシッっと着込んだゴスロリのお嬢さんの団体(パステルカラー+ホワイトの服が多かったから正確には甘ロリかな)が来ていて満開の薔薇と大変お似合いで見ていて楽しかった。私はゴス関連はけっこう好きだったりします(見るの専門ですが)

Restaurant Okamoto レストラン オカモト -6 豚バラ肉赤ワイン煮込み

日曜の昼は友達Cさんとその彼氏がレストランオカモトにランチを食べにいくというので私も便乗して参加することにしました。オカモト、日曜は平日より空いてるんじゃないかなあと思って12時半くらいに行ったらお店はお客さんで一杯。私たちまでは席に着けたけれど後から来た人たちは予約扱いで待つことになっていてギリギリセーフでした。
すでにオカモトのランチは大人気なんですねえ。1000円のランチ、メニューは七面鳥のグリル付きサラダ、メインは写真の黒板のもの、デザートは紅茶のムースでコーヒーor紅茶付きです。
050515blog1.jpg

Cさんと彼氏はこの店舗にレストラン オカモトが入る以前、喫茶店だった頃に何回か来た事があるそうで、内装の変化とかあれこれ語っていました。私たち三人とも肉料理にしましたが、豚バラ肉のワイン煮込み、付け合せはバターライスでヒヨコ豆やキノコが入っていてとても美味しかった。 お店の入り口にイチゴの実がなってました。
050515blog2.jpg

MISS JUNK  古い食器や雑貨のお店

土曜日、大阪市西区新町を散策してたら素敵なお店が出来ているのを発見しました。アンティークと呼ぶには時代が新しいデッドストックやUsed品の食器や雑貨(コレクティブルズと呼ばれる分野になるかな)を集めた可愛いらしいお店です。
050514blog3.jpg

商品の値段もそれほど高くなかったのでこの手の食器や雑貨を好きな方にはお勧め。お店の方に聞いたらまだOpenして数週間なんですって。
「MISS JUNK」の場所や連絡先はこちらCOCOLO-BLANDの公式HPのShop欄をご覧ください。
050514blog4.jpg

ブランジュリー PAINDUCE(パンデュース)

土曜日、会社が休みだったので前から気になっていたブランジュリーPAINDUCEに行ってみました。ブランジュリーPAINDUCEは御霊神社と北御堂の間くらいに去年の冬にOPENした非常に評判の高いパン屋さんです。
お昼時でしたので、若い女性スタッフが多く活気ある店内では美味しそうなお惣菜パンが続々焼きあがって補充されてゆき、お客さんも沢山きているので早いペースで売れていきます。パンの種類すごく多い~。初めて来たんで何が定番品かとかよく判らないけど、どのパンもとっても魅力的!左はお菓子系、右の写真はお惣菜系のコーナー。
050514blog1.jpg

私が今日買ったのはカボチャのフォカッチャのラップサンド240円、葱とベーコンの乗ったフォカッチャ240円、パン・オ・レザン(レーズン巻き込みなお菓子パン)120円です。地の小麦粉、惣菜パンの野菜ともども素材へのこだわりを感じさせるリッチな味でした。
050514blog2.jpg

今回パンは持ち帰りにしましたが、PAINDUCEにはイートインコーナーもあって特製のスープもメニューにあるそうなのでいつか利用したいです。ブランジュリーPAINDUCEの公式サイトはこちらです

船場カリー京町堀店 -2 牛すじ肉カリー

お昼のメキシコ弁当は思いのほか良いものだったのですが、「船場カリー」への想いも断ち難く、夜行ってしまいました。今日のスペシャルは牛すじ肉カリー700円です。前回3/17に行ったときは普通の量だったのですが自分には多くて最後は苦しかったので、今回はご飯の量を三分の二にしてくれた上サラダプラスで値段はそのままという、まったく至れり付くせりなサラダセットにしてもらいました。
050513blog2.jpg

船場カリーは牛すじネギ乗せが名物と聞きますが、今回初めてたべた牛すじカリー、おーいーしーいー!
世の中、すじ肉ってピンキリですが今日船場カリーで食べたのは普通の肉繊維部が多いもので、肉がごろごろ入ったビーフカレーみたいでした。

 | HOME |  »

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

04 ≪│2005/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。