うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MEZZO (メッツォ) -4 最近ランチでも手打ちパスタが選べます

うつぼ公園周りではL'APIやラ・ムレーナでランチタイムに手打ちパスタも選べるんですが、近頃土佐堀川沿いのイタリア料理店MEZZOでもランチで手打ちパスタが選べるんですよ。ランチコース3種類あって、パスタはトマト味orクリーム味か選べるのが、もう一種類手打ちで「お勧めパスタ」(+300円)というのが増えたのです。
060228blg01.jpg

私はBランチ900円(前菜+パン+パスタ)で、パスタをその手打ち麺にしてみました。+300円で合計1200円ですね。
前菜はホタテや海老のサラダに、ハム2種類、軽く野菜類とレバーペーストのカナッペ。見た目も美しく味のバランスも良い一皿。最近MEZZOの前菜アタリなのが多いわ~♪
060228blg02.jpg

パスタは手打ちキタッラ。丹馬ひね鶏とパプリカのトマトラグーソース、ゴルゴンゾーラ風味です。麺はかなり固めで歯ごたえアリ。具材がゴロゴロ入っていて、各々が非常に濃厚な味わい。ゴルゴンゾーラも所々塊で混ざっております。ぱっと見で量は少なく見えたんですが食後感が乾麺の時よりずっしり重かった。プラス300円ということで確かに内容に差はある気がしたわ。食後にはランチプラス100円でコーヒーを頼みました。
060228blg03.jpg

最近ここの姉妹店でもある、うつぼ公園南側にある「ラ・マッティーナ」が閉まっているのが気になってたのでお店の方に聞いてみたところ「ラ・マッティーナ」は移転の予定なんだそうな。詳しい情報はまた場所等決まれば教えてくださるとのことでした。そんなに遠くには行かないらしいです。

MEZZOのお店情報は、Lマガの情報サイト「御堂筋を歩こう」のお店のページをご覧ください。
スポンサーサイト

新野菜料理 オーガニックキッチン ソレイユ -4 (福島)仔牛ロース肉ステーキ旬菜のトマト煮込み添え

最近うつぼ公園周りは土日OPENしているレストランが増えてきましたが、そのぶん月曜休みの店は増えたかな。今日は寒さも和らいできたので遠出コースで火曜日が定休日で月曜は開いてるオーガニックキッチン ソレイユまで行ってみることにしました。
060227blg01.jpg

今日の1000円ビジネスランチ(平日限定)のメインは仔牛ロース肉ステーキです。最初は先週同様、寿な印象のビーツを練りこんだ紅色の丸パンと白菜がベースのシャキシャキしたサラダ。今日のスープもすごく凝ったものが!色んな野菜の滋味がとけこんだコンソメスープなのですが茶碗蒸しと二層仕立てになってるんですよ。茶碗蒸しいうても控えめにスパイス使われてて洋風ですが器もユニークで楽しめました。
060227blg02.jpg

メインの仔牛ロース肉ステーキ旬菜のトマト煮込み添え、旬菜のラタトゥユの上に柔らかくミディアムに焼かれたステーキが乗ってます。彩りよく焼き野菜が飾られていて、これがまた濃厚な甘味の野菜で良かったですね。豪華な一皿でした。
060227blg03.jpg

ビジネスランチの場合ドリンク、デザート各200円でプラスできます。
今日は早めに行って時間があったのでコーヒーを追加しました。天気が良い日だったのでリラックスできる店内でとても気持ち良い時間を過ごす事ができたのでした。
060206blg27.jpg


オーガニックキッチン ソレイユのお店情報はお店の紹介ページをご覧ください

KIRIN NUDA クラブソーダ?トニックウォーター??

出先のコンビニでたまたまペットボトル飲料の新製品を買いました。
KIRIN NUDA、成分表に「ステビア」とあったので多少は甘いかと思って買ったんですが、全然甘くないし柑橘フレーバーも無いに等しい。限りなくクラブソーダに近いトニックウォーターという感じ、炭酸はキツめ(コカコーラくらいキツイ)
060219blg-b01.jpg

家でTVみてたらやたらとハイテンションなCMがバンバン流れていてスゲー!と思ったんですがこれヒットするかなあ?正直、無糖ソーダ水こんな冬からニーズがあるとは思えないんですが。
私は甘くないソーダ水が好きで夏はクラブソーダやトニックウォーターをちびちび飲んだりするけどけっこう売ってるとこが少ないんですよね。KIRIN NUDAが定着すると買うのが楽になって嬉しいけどな

L'API(ラピ) -5  手打ち麺、地鶏とルッコラのソース

爽やかに晴れた土曜日のお昼、友達と京町堀2丁目のイタリアン、L'APIに行きました。ここも人気が上がっているので用心して土日の開店時間正午に合わせて行ったんですが店内すでにお客さん一杯!ラストのテーブル席だった(汗)ほどなくして満席に。 先週行ったこの近くのレストラン岡本もだけど、週末のL'APIも遠くから行かれる方など予約された方がよいかと思います。
060225blg01.jpg

1000円のランチセット、今日はスパゲティ:手長ダコとセロリのトマトソース or 鴨とチリメンキャベツの煮込み、手打ち麺:地鶏とルッコラのソースからの選択です。ちなみに2000円のコースはメインデッシュがオヒョウのムニエル海老ソースとのこと。
スープは大根のポタージュに生ハムを浮かせたもの。大根がまろやかで主張しすぎることなく生ハムの味を引き立てていました。パンは普通のフォカッチャ。相変わらずもっちり良い味なのです。
060225blg02.jpg

パスタは友達は手長ダコとセロリのトマトソース大盛りです。とっても美味しかったとか。私は手打ち麺の方にしたんですが、これは地鶏の濃い旨味を生かしたシンプルな味付けで、昔、天神橋筋商店街5丁目の裏通り「PRIMI PASSI」でよく食べた手打ちパスタがこんな調味だったのを思い出しました。
060225blg03.jpg

デザート(ランチ+150円)はミルクジェラートとデコポン。デコポンって何?イタリア語!?と後でこっそり調べましたがポンカンとミカンの交配種らしい。日本語だわね。今回、剥き身のシロップ漬けです。
デコポンもジェラートも美味しくてすごくHappy♪でした。

L'API(ラピ)
大阪市西区京町堀2-3-4 サンヤマト2F
TEL&FAX 06-6447-7884 月曜日休
ランチは平日11:30から、土日は12:00から

旨辛至福研究飯店 陳麻家 CHIN-MA-YA 平野町店

金曜日はすこし早めに会社を出れたので御霊神社の北側の通りに23日OPENしたばかりの「陳麻家 平野町店」に急いでいってみることにしました。ひーっ12時くらいに着いたのにけっこう並んでる~! 結局10分以上待つことに。
060224blg01.jpg

「陳麻家」は最近おそろしいほどの勢いで全国チェーン展開している坦々麺、麻婆豆腐がウリな中華チェーン。ランチメニューはなくて坦々麺800円や中華そば650円とご飯に麻婆豆腐をかけた陳麻飯650円、各々ハーフサイズの組み合わせができ、夜はこれに酒のつまみメニュー(低価格)が追加されるという構成です。 私は今日は店のお勧めらしき坦々麺と陳麻飯のハーフ&ハーフセット800円にしてみました。
060224blg02.jpg

まず坦々麺ですが、麺はコシがなくてイマイチか。スープはコックリと美味しいと思いました。甘辛醤油味の挽肉ソボロはたっぷりめに掛かっていて全体にオイリー(坦々麺ってそういうもんだよね)
陳麻飯の方はというと、舌がしびれるほど山椒が入っていてかなり辛い!これはカレーライス食べてる感覚に近いな~ ハウスジャワカレーの中辛くらいは辛い! 店員さんは「辛すぎるときはそこの甜面醤を使ってくださいね」と言っていたけど甜面醤なんて入れてもあまり意味ない気がするっすヨ。
味はチェーン店としては良いと思いましたが、千里中華街で食べた四川龍記麻婆豆腐店と比べるとコクや香辛料のキレはボケてる感は否めない。でも手頃だし気軽だしまぁ美味しいんで旨辛補給にここの陳麻飯はリピートしちゃいます、きっと。

店員さんたちイントネーションからして中国系かなあと思うんですが日本語キレイだし接客もしっかりしていてバックにフランチャイズなすごいノウハウがありそう。しばらくは混みそうですから立地的に空いてそうな土曜日に行きたいね。

陳麻家 平野町店 06-6208-1877
大阪市中央区平野町4-6-9南ビル1F
営業時間午前11:00~午後11:00 定休日・日曜祝日

L'HEURE BLEUE (ルール・ブルー) -14 鱈のローストとじゃがいものピューレ、野菜のソテー添え

今日のお昼はなんとなく魚気分だったのですが、昨日行けなかったルール・ブルーのランチメニュー(1種類1000円)が鱈のローストだったのでそれに決めました。行ったのは1時過ぎてたのにまだ人が並んでいて結局10分位の待ちとなりました。
060223blg01.jpg

ルール・ブルーのランチの素材で鱈は初めて食べるんですが、今日はじゃがいものふんわり柔らかいピュレの上に鱈の切り身をのせ、玉葱をベースにして甘みを出したクリームソースが全体を覆うという一皿。鱈だからぱらりと身が解れて食べやすいですね。淡白な魚としっかりした味付けのクリーム、ジャガイモピュレが良いバランスで非常~に美味しかったです!
060223blg02.jpg

KALUTARA (カルータラ)-10 HOT'N HOTチキンカリー4回目

水曜日は江戸堀一丁目のカルータラがHOT'N HOTチキンカリーの日!途中で通ったフレンチのルール・ブルーがハンバーグだったのに相当誘惑されながらもカレー気分の方が強かったのでカルータラに行きました。
060222blg01.jpg

しかし12:20の段階でHOT'N HOTチキン売り切れ寸前!最後の一皿。も~どういうことでしょうスペシャルメニュー売り切れるの早すぎ!というか事前に予約していかなくてはと思いました。
HOT'N HOTチキンはスペシャルメニューということで単品だと780円、豆カリーと合い盛りは730円。私は今日は豆カレーと合い盛りの大盛りです。
今日もまたHOT'N HOTの味は変化していたなあ。今日の味で固定されても良い感じに美味しい。なんか辛いだけでなく爽やかさも感じさせる味となっております。
060222blg02.jpg

カルータラのマスターとお話ししていて、面白いカレーがあるよということで少し味見させてもらえたのですが、これはスリランカ料理つながりで「ラジャスタン2」の料理人の方からいただいたカレーなのだとか。スリランカではそこらに生えているという「コヒラ」というレンコンみたいな根菜を使ったカレーでシャキっとした繊維質な歯ごたえが面白かった。いろいろな相互交流を通してマスターの味の探求も深まっていくようですね
060222blg03.jpg

大阪市西区江戸堀1-15-7 フラッグス肥後橋1F TEL.06-6447-6636
ランチタイムは11:30~2:30 定休日:日曜祝日と第5土曜日

大衆酒場 まるしん -5  日替り定食 ハンバーグ&コロッケ

月曜は「さくら水産」で卵かけご飯だったんですが、火曜日は京町堀一丁目の同じく魚料理が安くて美味しいお店「まるしん」で明太子ご飯にしました。
060221blg01.jpg

今日の日替り定食700円はハンバーグ&コロッケ
ハンバーグはドゥミグラスソースかおろしポン酢か選べます。写真では分かりにくいのですがハンバーグもコロッケもけっこう厚さがあって量多いのでそうとう満腹になりました。
060221blg02.jpg

店内今日はとってもスッキリ・・・ってこないだ行った時はクリスマスモードで特別だったのですね。一枚目の写真の「熊出没注意」を見るたびに「んなわけネー!!」と脳内で突っ込みをいれてしまうのでした

大衆酒場 まるしん
大阪市西区京町堀1-9-19
TEL06-6444-6211 定休日日曜日・祝日

さくら水産 淀屋橋店 お刺身定食

月曜日は一日中かるく春めいた雨でした。月曜で雨となると飲食店はどこも空いてる気がするので人気の店に行きたい気分。そこで前から行ってみたかった「さくら水産」まで遠出してみることにしました。「さくら水産」は本町界隈に数店舗あり魚料理が安いことで人気ですね。
さくら水産 淀屋橋店は地下のお店で普通にきれいな居酒屋さんの造り。かなり席数ありました。昼定食は日替わり500円が二種類とお刺身定食が650円。他にも各種定番定食があり入り口で食券を買うシステムになっていました。
060220blg01.jpg

なんと、ここも卵ご飯食べ放題の店じゃないですかぁぁぁぁ!!!私はお刺身定食にしたんですが噂どおり値段からすると破格な内容です。味噌汁とか出来合いぽい味ですがとにかくコストパフォーマンスは恐ろしく良い!近かったら間違いなく通ってるね。
060220blg02.jpg

私が座った席というのがデカイおひつの前の席だったためご飯お代わりにくる人々が入れ替わりパカパカやるので忙しなかったなあ。(せっかくなので自分もお代わりしたけどサ) 基本的に親父な店なのか女性もいないことはないんだけど今日の女性率はとても低かったのでした

さくら水産 淀屋橋店の詳しい情報はぐるなびのページをご覧ください

Restaurant Okamoto レストラン オカモト -27 牛スネ肉の赤ワイン煮込み

日曜日は昼近くまで寝てしまってボーっとしてたので、お昼ごはん+たっぷりしたコーヒーが欲しいなあと思いレストラン オカモトに行きました。12:15くらいに着いたと思うのですが満席寸前でカウンター最後の一席に滑り込み!この後三組くらい入れないお客さんいたから土日お昼のレストラン岡本は予約入れてから来るほうが無難だと思われます。
060219blg-a01.jpg

1000円のランチ、本日はメインはホタテ貝柱とヤリイカのミネストローネor牛スネ肉の赤ワイン煮込み。生ハムのサラダ、コーヒーor紅茶、プティデセールはイチゴのムースです。 店の奥さんから「生ハムのサラダに当たることが多いですね」といわれたんですが、いわれてみれば私が来る時って生ハムサラダ率高いわー。好きだからいいけど。
060219blg-a02.jpg

サラダは今日もすごい盛りだった。メインはドカンとしたスネ肉のブロックがよく煮込まれております。付け合せの野菜も多くて相変わらずオカモトの場合は肉料理でもヘルシーな印象です。イチゴのムースがフレッシュなイチゴを使ってるそうでイチゴの風味が鮮やかで美味しかったです。たっぷりしたコーヒー飲んでようやく目が覚めました

レストラン岡本の詳しい情報はお店の公式ページをご覧ください

ドラジェ  パスタランチ

土曜日は一月ぶりにうつぼ公園北側の通りの新店ドラジェのランチに行ってみました。前行った時は1Fのみの営業でしたが、すでに建物の3階までOPENしているそうでランチメニューも4種類に増えてます。Aランチ:ワンプレートランチ、Bランチ:パスタ、Cランチ:スープ・ドゥ・ポワソン すべて700円(ドリンクは+150円) Dランチのみ1500円でデザートドリンク付きのコースになってます。私はパスタランチにしました。
060218blg01.jpg

パスタランチ、まず前菜の盛り合わせとデミカップでスープが出てきます(今日はジャガイモのスープ)とても軽いんですが色んな味を楽しめる一皿。本日のパスタはカルボナーラで、専門店ほどではないんだけど十分美味しかった。量的には若い女性向きという感じなんだけど700円でこの内容ってコスパ良いと思います。ちなみにプレートランチもパスタも+150円で大盛り可能。
今日行ってあらためて店の雰囲気や接客が心斎橋的に気軽なお店だわ、と感じました。南船場ほどには年齢層低くはない印象ですね。

ドラジェ
〒550-0004大阪市西区靱本町1丁目15-18
TEL・FAX 06-6445-3039

Aのテーブル Natural Dining -12 茶美豚ロース肉のパルメザン、バター焼き

金曜は京町堀一丁目「Aのテーブル」のランチに行きました。
平日限定な800円のAランチはオージービーフのハンバーグステーキ、マスタード風味トマトソース。 1200円のBランチのメインはスズキのソテーor茶美豚ロース肉のパルメザン、バター焼きor地鶏モモ肉のグリル焦がしバターソースの3種類からの選択。 私はBランチ茶美豚ロース肉のパルメザン、バター焼き黒胡椒風味に。
060217blg01.jpg

今日のスープはカボチャのスープ。かなり濃厚。サラダは大ぶりなクルトンが乗ってます。メインの豚ロースのパルメザンバター焼き、付け合せにマッシュポテトが付いてる他、これまた野菜分多し!キャベツのソテーにズッキーニのトマト煮、お肉の下には大根とブラックオリーブも隠れてました。具沢山で野菜の甘みを堪能できる内容でした。
060217blg02.jpg

Aのテーブル、金曜ということでけっこう早めに満席になっていた。カウンターの上にあったガラス器のハーブ?が気になったのですが、これはタスマニア産の珍しいペッパーベリーというスパイスなのだそうです。お店の方に勧められて粒を噛んでみたところ、ひぃぃ激辛い!初めて食べる種類な刺激でしたね。
060217blg03.jpg

そうそう、ランチの場合+300円でデザート追加できるのですが、スイカ小太郎さんのブログ毎日快晴時折曇天で拝見するとなかなか良さげ~♪ しかし、Aのテーブルってメインディッシュが最近けっこうガッツリ系なのでどうもデザートまではチャレンジできずにいるのでした。

リストランテ ラ・ムレーナ -3 イカ墨のタリオリーニ、色々な貝とアスパラのビアンコ

生麺のパスタが食べたい気分になったんですが、ありがたいことにうつぼ公園周りの平日ランチだと生パスタ食べれる店がけっこうあるので選択肢多い(そのうちまとめてみたいなあ)今日はその中で京町堀2丁目のクラッシックなイタリア料理店ラ・ムレーナに行きました。
060216blg01.jpg

ラ・ムレーナはランチでも生麺が2種類あるので選べる所が良いですね!今日だとイカ墨を練りこんだタリオリーニ、色々な貝とアスパラのビアンコと、キターラ・ナポリターナです(他に乾麺2種とリゾットから選べます)
私は前菜+パスタ+ドリンクデザートの1200円menu'A、タリオリーニにしました。
060216blg02.jpg

前菜(この店では「お付出し」と呼んでいる)はリゾットと言われたんだけど、ちょっとリゾットには見えないものが出てきたッッ これはリゾットをチーズで寄せてこんがり円く焼いたものでした。ラタトゥユともども量は少ないんだけど気の利いた内容です。
タリオリーニ、ふんだんに帆立とクラムが使われててリッチな味!ソースがビアンコといっても非常にコクのあるクリーミーなソースで(ナッツが使われている感じ)生麺によく絡んで素晴らしかったですね。
デザートはバナナのタルトでした。

今日のタリオリーニとか非常に美味しくてお勧めなんですが、ラ・ムレーナってパスタのメニューは週替わりなんだそうですのでもう変わっちゃってるかな~

リストランテ ラ・ムレーナのお店情報はぐるなびのページをご覧ください

AB’S倶楽部 -2

水曜日はブランジュリタケウチ寄ってパンを買った後でAB’S倶楽部のお昼ご飯を食べに行きました。写真は1FのAB’S食堂ですがこちらのランチ800円はカレーライスorローストポークのプレートの固定メニュー2種類です。
060215blg01.jpg

ビル6階 AB’S倶楽部の今日の昼定食800円、おかずはアジの南蛮漬け、ハマグリの茶碗蒸し、青菜と鶏肉からし合え。料理はどれも美味しかったです!どうもオーダー取ってから蒸し始めたらしくて茶碗蒸しはけっこう遅れて出てきました。小皿にチョコレートケーキが付いてきたのは昨日がバレンタインなのと関係あるのかな(笑)
060215blg02.jpg

AB’S倶楽部はランチに+200円でドリンク付けれるんですが、こないだ見た4種類の韓国茶を試してみたかったものの時間が足りずにあきらめました。残念~

現在改修工事真っ只中で入園できない靱公園がここからはよく見えるんですが、今は公園内の道路がブルーシートで覆われて青くなってました
060215blg03.jpg

AB’S倶楽部の情報はライブドアのお店のページを参照ください。

ブランジュリ・タケウチ -9  このところ平日は楽に買えてます

去年の秋まではお昼は売り切れでシャッター降りてるのがデフォだったブランジュリ・タケウチなのですが、最近は昼休み開いてる日の方が多い!おまけにパンもかなり種類揃っているんです。私もちょくちょくお昼に買いに行ってます。
060215blg-b01.jpg

↑この日買ったパンの中では「山羊のミルクだけで作ったパン」というのがなんともキメ細やかで弾力のある不思議な甘さの生地で感動しました。左上の白いパンで100円以下のプレーンな食事パンです。

060215blg-b02.jpg

↑この時はクリームパンをあれこれ買ったんですが、アラレ糖が乗ってるクリームパン130円がさっくりしたブリオッシュ生地で美味しかったです。

私が買うパンって地味ぃなパンばかりなもんでどうも写真栄えしません。元々リーン系なパンが好きなもので・・・
行った方はご存知でしょうがブランジュリ・タケウチって実際は見目麗しいフルーツ満載のデニッシュや彩りよいサンドイッチが多いんですよ~

Le cabaret ル・キャバレ (本町)

火曜日は最近ランチを始めた本町の相愛学園の裏手にあるル・キャバレに行ってきました。ここは店に入ったとたんに別世界!昼なのに夜のムードですよ、いやっは~ラグジュアル
060214blg01.jpg

ル・キャバレのランチはホテルのブッフェみたいなスタイルで、初めに950円(ドリンクデザート付き)支払い、トレイに前菜、サラダ、数種類用意されているのを選んでいきます。パンも4種類くらいあったなあ。メインは選択したものを調理してくれて、今日は鶏肉のワイン煮orローストポークだったので私はポークにしました。
060214blg02.jpg

ショットグラスに赤ワインもいただけます。けっこう重めでしっかりしたワイン(これまででランチにワインがセットなのは心斎橋の「わいん屋」靱公園「ジ・アースカフェ」に続き私は3軒目だ~)料理はどれも美味しかったです。食後はコーヒーを選びましたがデザートとしてドライフルーツの入ったアイスクリームが付きました。
060214blg03.jpg

相愛学園の周辺ってそもそもあんまりラグジュアルな雰囲気ではない気がするんですが大人の隠れ家としてブレイクするか?禁煙のレストランが増えてるからここみたいにタバコ奨励な店があってもいいんジャマイカという気はしますねえ。
060214blg04.jpg

この写真は去年の11月まだ建設中の頃、通りすがりに撮影したもの。このスゴイ入り口(壁間に隠し部屋できそなほど厚い!家賃20kまでなら借りたし)に興味深々で何が出来るのか楽しみにチェックしていたのですがオープンしてショップカードをもらったら店のコンセプトとして「シガー&シャンパン」という言葉が踊っていて、非喫煙でワインはチリカベの私なんぞ今生のみならず来世まで縁なさそう・・・と思いましたがランチは気軽に利用できるかな

ル・キャバレの情報はeoショップのお店のページをご覧ください。

CABO d EL PONIENTE (カボ デル ポニエンテ) -22 仔羊の脚鉄板焼きニンニク茎のソース

月曜日はカボ デル ポニエンテのランチ1500円の方を食べに行きました。
1500円の方をオーダーするとメインの仔羊用にぎざぎざが付いて凄げなナイフがセットされます。ドキドキ・・・
060213blg01.jpg


前菜はスモーク鱈、白インゲン豆、トマトのサラダです。タラを生で食べることってないんですが、このスモーク鱈はシャケとそれほど変わらないマッタリした食感で濃厚な味。マリネ自体は軽くガーリック風味
060213blg02.jpg

メインの仔羊の脚鉄板焼きニンニク茎のソース
写真のようにステーキです。ミディアムくらいな焼き加減でソースはシンプルにビネガー。 羊肉とニンニクの芽+ネギの組み合わせって食べててけっこう焼肉屋さんや中華をイメージする味です。サツマイモも付け合せについてきます。
060213blg03.jpg


デザートはいつもの三種類盛りです。飲み物は今日は紅茶にしました。1500円コースメインが久しぶりに肉料理ですがなかなか他で食べれない内容で良かったです!!調味は全体的にさっぱり味でした
060213blg04.jpg

caneton カヌトン (中崎町)

日曜日、中崎町のカフェを見て廻っていてたまたま席があいていたカヌトン。とってもさわやかでLovelyなお店です。こじんまりした店内は半分雑貨屋さんも兼ねていて、置かれている雑貨も手作り感のある良い感じのものが多かった。
060212blg-b01.jpg

私はカフェオレ500円にしたんですが、大きなカフェオレボウルで出てきました。
紅茶はカレルチャペックのものを使っているそうでお茶やお菓子類は店内でも販売してました。片隅に置かれている蔵書コーナーの本も趣味の良い内容なのでした。一人でお茶に来ている人もいて、なかなか和めるお店です。
060212blg-b02.jpg


caneton カヌトン お店情報はYahooぐるめのページをご覧ください。

中崎町散策

日曜日はカフェ友達の0さんとMさんと一緒に中崎町を廻ってみました。最近とみにステキな店が増えたと聞く中崎町ですが3人とも初めて行くもんで、歩いても歩いても住宅地じゃん!という感じでいまいち地理がつかめません。日曜で休みの店が多かったというのもあるかな。

最終的にカフェ・ピースマザーにたどり着きました。ピースマザーの付近は日曜でも開いているカフェや雑貨屋さんが多かった。 が、お客さんも集中するのかどの店も満席みたい。なんとカフェ難民に~ けっきょくCaneton(カヌトン)という可愛いカフェでお茶できました。
060212blg-c02.jpg


可愛らしい雑貨屋さんが多い中で気になったお店。昭和レトロ系? 文化人形が迫力のディスプレイ!でもお休みで入れなかったんだよね(涙)
060212blg-c03.jpg

今日は行けなかったんですが、地下鉄中崎町1番出口にスパゲティ専門店「倶蘇陀麗」を発見したのが個人的に収穫だった。天神橋筋7丁目の店によく通っていたんで中崎町のお店にも是非行ってみたいですねー。
060212blg-c01.jpg

天7の「倶蘇陀麗」は外装ボロボロなんだけど「昭和のスパゲティ」を完璧アルデンテに仕上げる凄い技術の店でした。

らいよんチャン

かかささんのブログちっちゃいものまあるいもので聞いていた「らいよんチャンのでっかいバルーン」というのを見てみたいなあと思っていたので茶屋町行ったついでにMBS毎日放送ビルにも寄りました。
060212blg-d01.jpg

ギャー!思っていたよりずっと巨大!すごい迫力だわ~。
ビル内に「らいよんチャンワンダーランド」というスペースがあって、らいよんチャン好きにはたまらないものがありました。らいよんチャンハウスとかあってさ、楽しー! 売店でヌイグルミも沢山売られてたんだけど、ちと顔の造形が怖くて買えずです
060212blg-d02.jpg

NU chayamachi 糖朝 (梅田)

日曜日はカフェ友達の0さんと会うのはお久しぶりのMさんの3人で梅田で会うことになり、NU chayamachiの糖朝に行くことにしました。
060212blg-e01.jpg

私は五目粥840円です。メニューの写真とぜんぜん見た目が違うぞぉ!模様みたいに配置されてんのはピーナツです。Mさんは定番マンゴープリン630円、Oさんが頼んだイチゴの乗った豆腐花はドライアイスの煙付きなのでした(このテの仕掛けありメニューって一人で来て頼んだりしたらちょっと虚しくなりそうな気がスル)
060212blg-e02.jpg

五目粥は海老や貝柱や牛肉など具沢山ですご~く美味しかったし、やっぱり数人で行くのに使い勝手が非常に良い店ですね(店内禁煙なので喫煙者と来るには気を使うけど) 
糖朝好きなOさんによると、なんば高島屋の方の糖朝は最近は並ばずにすぐ座れるとのことだったんですがNU chayamachiの方はまだまだ列できてて今日は30分くらい並びました。
060212blg-e03.jpg

なぜか妙に海老の匂いが漂う店内でした。

Nu chayamachi「糖朝」の詳しい情報はぐるなびのページをご覧ください。

La Cuccagna (ラ・クッカーニャ) -3  ホタテと小イカのスパゲティ

金曜のお昼はラ・クッカーニャに行ってみました。ここのランチは年末に行って以来なんですが、店内の雰囲気は前より華やかな印象。ランチのメニューは前と同じでカップスープの付いた前菜のプレート+スパゲティのセットで900円。これにプラス300円でコーヒーとデザートが付き、プラス800円でメイン料理が付くようになっています。
060210blg01.jpg

前菜はこないだ来た時と同じような印象で、量的にはこれで今後落ち着くのかな?今日はパンにフォカッチャが付いてきたんですがお店で焼かれたのかズッシリもっちりした食感でした。前菜のプレートは軽い感じがするんですが、スパゲティの方は相変わらず量多めです。本日のパスタ、ホタテと小イカのスパゲティはトマトソースで小イカのブツ切りが美味しかった。食後にコーヒー+デザートも追加したのですが、デザートはティラミスでした。これは量的には少なめでしたが味はすこぶる良かったです。
060210blg02.jpg

お店の方としゃべってたんですが、ラ・クッカーニャは定休日は水曜日にしたのだそうです。あと、900円のランチは平日&土曜のメニューで、日曜祝日のランチタイムは1200円と1800円の二種類のコースになるのだそうです。

SAPORI D'ITALIA La Cuccagna
〒530-0005
大阪市北区中之島4-3-36 玉江橋ビル1F
TEL06-6448-3336  定休日:水曜日
営業時間11:30~14:00L.O 17:30~21:30L.O

Ventose ヴァントーズ -10 豚スネ肉の煮こみトマトソース+サゴシのポワレ

060209blg01.jpg

今日は靱公園の北側に面したフランス料理のヴァントーズに行きました。
ヴァントーズのランチは1050円一種類。折々に構成が変わりますが今は冬仕様なのかHOTなスープ+メイン(魚と肉料理)+ドリンクとなっています。(メイン魚だけor肉だけにも対応してくださるはず)
060209blg02.jpg

今日のスープはサツマイモのポタージュ。とてもストレートな美味しさ。量もたっぷりで体が温まります。メインはなんとクスクス付きじゃないですか!オリーブオイルでまとめられていてパスタぽかった。最近パスタに飢えてた所だったしクスクスって珍しいので大喜び。
サゴシのポワレも良かったんですが、豚スネ肉がそうとう大きな塊で、トマトソースといってもキドニービーンや芽キャベツ、玉葱が煮込まれた濃厚なシチューでしたので、今日はなんだかガッツリ系でお得な一皿でした。食後のドリンクは久しぶりにコーヒー(エスプレッソ) 
060209blg03.jpg

座ったのは生ハムの前の席なのです(笑)
この時期、お店の人との会話はどうしても靱公園ネタに行っちゃいますね。世界バラ会議大阪大会の情報とか私はよく分かってなかったもんで色々教えてもらいました。

ヴァントーズのお店情報はぐるなびのページをご覧ください

Natural Dining & Cafe Mugwort(マグワート)-4 気まぐれMugプレートランチ

昨日に引き続き、パスタ食べたい気分で江戸堀二丁目、土佐堀通りのマグワートに行ってみることにしました。ここってランチはスパゲティが3種類もあるから~と食べる気満々だったのに、店に着いてプレートランチ850円のメニューに惹かれてついそちらに変更。
060208blg01.jpg

今日のおかずは手羽先の香草焼きと手捏ねハンバーグ。手羽先はオーブンで塩焼きかしら、あっさりローズマリー風味。メニューには書いてなかったけどココット皿でホワイトグラタンまで出てきた。あと、謎の黄色い焼きものも付いてきたけど生麩かなぁ?モチモチでした。
とにかく野菜もたっぷりですごいボリュームでした~!

Natural Dining & Cafe Mugwort詳しいお店情報は 公式サイトをご覧ください。

市松庵 (西本町) かなり美味しい500円和定食!

火曜日の昼休みはパスタを食べたくなって西本町のトラットリア・アミケッティに行ったんですが残念ながらすでに満席。そこでずっと気になっていたアミケッティのすぐそばの小さな居酒屋さんのお昼にトライすることにしました。
060207blg01.jpg

「市松庵」なんですが、昼定食ALL500円、私が通る時はいつも列ができてます。今日も数人サラリーマンが並んでたけど回転早くすぐ座れました。
店内カウンター10席ほどの狭い店内でカウンター内ではご夫婦がテキパキ働いておられる。今日の日替りが「エビフライと豚カツ定食」だったので、ぜひっっと思ってたんですが、これは売り切れ(涙) お客さん来る人、来る人、「何が残ってるの?」と最初に聞いていたから人気の定食からさっさと捌けてゆくシステムなんだと思います。私は「出汁巻とミンチカツ定食」にしました。
060207blg02.jpg

けっこうタップリ出てくる豚汁にビックリ。豚汁、出汁巻き共に若干甘めな味付け。ミンチカツ良い味だしご飯も美味しくなかなかに素晴らしい内容でした!
こういう店好きですけど、基本的にカウンター席オヤジ十姉妹状態の店のようで、私もぷかぷか浮いてたし女性にはハードル高い感は否めないです(やっぱ勇気いるよね・・・)

市松庵 06-6531-0617
大阪府大阪市西区西本町1丁目12-5

新野菜料理 オーガニックキッチン ソレイユ -3 (福島)真鯛のポワレとパンケーキお好み焼き風

月曜日は寒風吹きすさぶ中、オーガニックキッチン ソレイユに行きました。このビルはギャラリーが入っているためか入り口からしてアーティスティックなデザインですね。
060206blg01.jpg

今日も平日限定な1000円のビジネスランチにしました。サラダはなんと生の白菜です。すごく瑞々しくて新鮮な歯ごたえ。今回のスープが凄く美味しくって、このスープだけでもここまで歩いて来た甲斐があった!という気分になりましたよ。リンゴと白菜のスープということだったんですが、リンゴや白菜、ベーコンのクリーミーなチャウダーにカマンベールぽい風味のチーズが掛けられていてチーズと微かなリンゴ味の組み合わせが絶妙でした
060206blg02.jpg

メインは、鯛のポワレの下にいきなり20cmくらいあるパンケーキが!お好み焼き風ということですが、むしろ明石焼きみたいに卵が勝ってる極限までふんわり柔らかい生地でして、人参、しいたけ、ベーコン等と共に海老がゴロゴロ入っておりました。ソースは赤ワインのソースです。いや~素晴らしい内容だと思いました。
パンは今回もビーツを練りこんだ丸いパンが出てきました。この色ってなんとなく「寿」な印象だなぁ。ビジネスランチの場合、+200円でドリンクつけれます。
060206blg03.jpg

オーガニックキッチン ソレイユのお店情報はお店の紹介ページをご覧ください

フランスの晩ごはん Choux Fleurs(シューフルール) (本町) ハンバーグランチ

日曜は買い物で本町や心斎橋をまわってたのですが、本町~心斎橋間の心斎橋筋北商店街のChoux Fleurs(シューフルール)という店でお昼を食べることにしました。「フランスの晩ごはん」という青い看板が出ている2階の店です。
060205blg01.jpg

心斎橋筋北商店街は店舗の入れ替わり激しくって(今日もワッハぶらしんと100均ダイソーが同じビルに移転してるの見てビックリ)飲食店も変わりがちですけどChoux Fleursはけっこう昔から続いてますね。お昼は「フォアグラ丼」とかやっていて洋食メニューが豊富。私はハンバーグと有頭エビフライのハンバーグランチ780円にしました。
060205blg02.jpg

初めて入るのでわくわくしながら2階にあがると、店内は典型的に商店街の喫茶店という印象の内装です。ガラス張りで商店街の人の流れが良く見えます。ランチセットはご飯(白米か五穀米を選べる)と味噌汁はお代わり自由。洋定食な内容ですが、ハンバーグはチーズを沢山混ぜ込んでいるみたいで味良かったです!量的には男性だと物足りないかなあ?
Choux Fleursは夜は色々コースがあるようですが、昼に関して言うとモロに洋食屋さんだよな~。買い物途中にさっと食事したいであろう心斎橋筋商店街のお客さんのニーズに適した店という感じでした。今日も3時過ぎなのにほぼ満員だったし。

フランスの晩ごはん Choux Fleursのお店情報はぐるめウォーカーのページをご覧ください

その後の靱公園

1月30日の野宿生活者テント撤去問題でおおごとだった靱公園ですが、今は東側の四ツ橋筋からなにわ筋に接する広い範囲が囲いが設けられ入れなくなってます。
ワンブロックまるごと閉鎖されているような状態なので通り抜け出来なくてけっこう不便! 看板によると整備工事の終わる3月末までは公園は入れないみたいです
060204blg-b01.jpg


ホームレスは追い出されましたが、ハトと野良猫とこいつらは公園内に健在ですよ。
060204blg-b02.jpg

靱公園がどう変わるのかも気になりますが、公園の北側、なにわ筋沿いにある中外炉工業株式会社本社ビルが、会社の移転に伴い解体工事中で、かなり広い面積ですので後に何が出来るのかもなかなか気になっているところです。私は高層マンションが建つ可能性が高いと見ているのですが・・・
060204blg-b03.jpg

L'API(ラピ) -4  鰯とセロリのオイルソース

土曜日は友達と京町堀2丁目のイタリア料理のL'APIに行きました。L'APIはちょっと前ランチ休んでいたんですが数日前から再開しています。
060204blg01.jpg

1000円のランチメニュー(コーヒーorデザート付)前菜はミネストローネスープ、パスタは鰯とセロリのオイルソースか蟹のクリームソースのスパゲティ、ソーセージと玉葱トマトソースの手打ち麺から選べました。ちなみに2000円のコースだとメインでバスク豚白ワイン煮込みが付きます。
060204blg02.jpg

ミネストローネは野菜もふんだんに使われてたけど、小麦やレンズ豆も入ってて美味しかった。バジルの香りが鮮やかでした。
今日のフォカッチャは挽きの細かい全粒粉だったので、口当たりはモソモソするけど風味は抜群でしたね。写真右上は私が頼んだ鰯とセロリのオイルソーススパゲティ(大盛り)左下が友達のソーセージと玉葱の手打ち麺です。お互いちょっと味見したけど、両方すごく良かったですよ。オイルソースの方には香ばしい松の実が入っていて絶妙なアクセントになっていました。
060204blg03.jpg

私はプラス150円でデザートとコーヒーにしました。まったりふんわりしたミルクチョコレートのムース、美味しかったです。全体にと~っても満足度の高い内容♪
なにかと分かりにくい場所にあるL'APIなんですが、現在なにわ筋沿いのとても大きなビル(中外炉工業本社が移転した後地)が解体工事中なんですが、そのお隣のコンクリート打ちっぱなしの建物の2階です。

L'API(ラピ)
大阪市西区京町堀2-3-4 サンヤマト2F
TEL&FAX 06-6447-7884 月曜日休
ランチは平日11:30から、土日は12:00から

ライスゾーン もろぐち亭 -2 実はカントリー&ウェスタンなお店でした

金曜日は仕事で昼休みが3時近くまでズレ込んでしまいました。こういう時って靱公園北側の通りが強い!5時までランチメニューを頼めるTORAMARUを筆頭にJapanese Cafe「翠」とDOUCE(デュース)も3時までランチやってるし。四ツ橋手前の「もろぐち亭」も3時までランチやってるんで今日はここに行ってみました。
060203blg01.jpg

もろぐち亭の昼ご飯は飯屋形式で置いてある小皿を組み合わせることもできるし、定食も600円前後で数種類用意されています。私はミックスフライ定食600円にしたんですが値段からすると良い内容だと思いました。フライに付いていたスパゲティとか小鉢の煮物の味付けなどけっこう光るものがある。右はすごい存在感だったタルタルソース。
060203blg02.jpg

去年来た時はOPEN直後で店内ガランとしていたんだけど、今日はかなり賑やかな雰囲気に変わってました。そんなお店の一角のミュージシャンの写真やTシャツが飾られた棚が気になってお店の奥さんに聞いたところ、このお店はご主人の関係でカントリー&ウェスタンと縁が深く月に一度はカントリーのライブも行われるそうです。
060203blg03.jpg

店名も昔、京都にあった諸口あきらさんのカントリーのライブハウス「もろぐち亭」にちなんだ名前なのだそうですよ。なかなか意外性のあるお店ですね!

ライスゾーン もろぐち亭
AM11:00~PM9:00 日曜祝日休み
大阪市西区京町堀1-7-9東洋ビルディング101
TEL・FAX06-0447-4580

 | HOME |  »

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

01 ≪│2006/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。