うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「緑モス」ってなんだ?

先日、心斎橋-本町間のアーケード、心斎橋筋北商店街を歩いていたらモスバーガーが閉まっているじゃあないですか。このアーケードは本当に店舗の移り変わりが激しいのでモスも辞めちゃうのかなあ?と思ったら店頭の看板にこれは改装のためのお休みで4月から「緑モス」としてリニューアルOPENしますと書かれてありました。
060331blg01.jpg

「緑モス」って何?それって凄いことなんだろうかと気になり調べてみたらば MOS BURGERチェーンの公式サイトに緑モスとは?というそのまんまな項目があったよ。

モスバーガーは、現在、全国の「モスバーガー(呼称:赤モス)」をファストカジュアル業態の「モスバーガー(呼称:緑モス)」へ転換を進めています。

ということなんですが、店舗情報を検索してみたら大阪市内のお店はほどんどがとっくに「緑モス」化済みで「赤モス」少ないやん!心斎橋筋北商店街のお店は残り少ない赤モスが緑化されるということだったのね。

うつぼ公園と四ツ橋筋に接するモスバーガーを見にいくと、おお!看板が緑ですねぇ。確認するまで赤い看板だった気がしてたから記憶って信用できないなー。
060331blg02.jpg
スポンサーサイト

長崎ちゃんぽん・皿うどん 中央軒 阪急八番街店

末妹一家と遊んだ日の晩ごはんは関西で長崎ちゃんぽんのチェーンを展開している「中央軒」に行きました。
「中央軒」はキタでもミナミでも良い具合に店舗が散らばってるので利用しやすいお手軽な中華屋さんなんですが、出来た時期によって店の雰囲気がバラバラ。なんばウォーク西店など昔は暗~くて怪しい雰囲気だったのが移転後すっかりキレイで明るい店に変貌したしなあ。私がよく行ってるのはなんばウォーク西店と堂島地下街の端っこの新しいお店です。
060327blg-b01.jpg

今日行った阪急八番街の地下の「中央軒」、ここはかなり古そうなお店。「中央軒」の長崎ちゃんぽん¥790円、皿うどん¥790、共に安定して美味しいんですが今日は全員長崎ちゃんぽんの方にしました。炒飯との定食は¥900です。
店員さんたちが非常に親切だったし、餃子を一人分頼んだら他の「中央軒」とは違ってピリカラ風味のタレを人数分用意してくださったりして古い店ならではの個性を感じました。
060327blg-b02.jpg

主力商品の長崎ちゃんぽんと皿うどんはチェーンの各店そんなに味に差がないですが、炒飯はどうしても違いが出ますね。この阪急五番街の地下のお店はよく火の通った美味しい炒飯で、私は食べなかったんだけど餃子も良かったそうです!

中央軒の各店舗情報は「中央軒」公式サイトをご覧ください

今年は靱公園でお花見できるのか?? その2

開園まであと数日(だよね!?)の靱公園の3/30の様子です。
060330blg01.jpg

先日が好天気で気温が上がったせいか、桜の開花が始まってます。(咲いているのはほんの枝先程度)今日なんて寒かったからな~、このまま気温が低いといいのにな。4月とともに開園ならばきっとお花見に間に合うんじゃないかなあ。それにしても最近の嵐のような強風ってなんなんでしょうねえ。
060330blg02.jpg

↑公園の近所では早咲きの品種なのか満開の桜も。これは江戸堀の西船場幼稚園の桜

Cafe Continue 南船場

お昼を食べにいこうと思っていた「シェ・ワダ御堂筋」閉店で途方にくれてしまい妹一家と共に難民化、南船場を彷徨い歩くことになってしまいました。南船場は20代ターゲットの飲食店が多いから親子連れだとけっこう難しいですね。そうしてたどり着いた南船場どまんなか24時間営業の人気店Cafe Continue、ビル3Fまでの広いカフェです。
060328blg01.jpg

ランチが定食600円からとお手頃だったのでとりあえずという感じで入ったのですが、案内してもらった3階がALLソファーの部屋でリラックスできて非常に良かった!素晴らしい。人数多いとソファ席にしてもらえるのかなぁ?
日替り定食600円、ご飯を白米、玄米、雑穀米から選べるんですよ!今日のおかずはシソチーズ豚カツです。パスタランチ(サラダとパン付き)700円はあさりとバジルのパスタ。他にも600円~800円でカレーや各種定食がありました。
060328blg02.jpg

味はカフェご飯としては水準以上で美味しかったです。ご飯を玄米にしたんですがけっこう大盛りだったのも嬉しかったなあ。玄米おいしい~♪ 妹のパスタもちょっと味見させてもらったけどこれも良い味でした。
ランチプラス100円で各種ドリンクやアイスクリームを付けれます。右の写真はアイスクリームなかなかGOODです。
060328blg03.jpg

全体にコストパフォーマンス良いランチだと思いました。周囲の会社からお昼に来ている人が多いみたいで12時台は超満員のところ、1時過ぎたらすっかり静かになっていた。

Cafe Continue 南船場のお店情報はmedic-webのお店のページをご覧ください

シェ・ワダ御堂筋が閉店でショック大~!

月曜日はとっても良い天気で末妹一家が大阪に遊びにきました。ランチはどこにしようか色々考えて、子供連れでも大丈夫そうな南船場のカジュアルフレンチの大箱、シェ・ワダ御堂筋ビストロ「バロン」にいくことに決定。
御堂筋沿い南御堂わきのお店に着くとなんだか様子が変。閉まってるじゃないか(涙) あれ~ここ月曜定休だったっけ?とよく見たら張り紙が・・・3月25日をもって「シェ・ワダ御堂筋」と路面のカフェ「なかたに亭NEWS店」ともども閉店なんですって。
060327blg01.jpg


ちょうど昼休み時だったので道行く人々も立ち止まって張り紙読んで驚いてる人が多かった。(右の写真は昔撮影したバリバリ営業していた頃のもの)
ビストロ「バロン」って最近は昔と雰囲気すっかり変わっちゃったけど、味は安定してて好きだったので閉店は残念。悲しいなあ

なおきのぱん工房 ぶうらんじぇ

なおきのぱん工房 ぶうらんじぇは去年とっても話題になってましたね。関西圏に着々と店舗を増やしいつのまにか身近なお店になってます。仕事帰りに寄ったりすると、売り切れ寸前で売り場はガラガラってことが多いんですが、お昼時にいくとトッピングが華やかなパンが豊富に並んでいて、これが全部105円だと思うと楽しー!
060326blg-a01.jpg

↑これはCAFE付設のなおきのぱん工房ぶうらんじぇ難波店。日本橋でんでんタウンの一角、以前はセルフのベトナムカフェがあった場所です。お店が広いんで品数も豊富、食パンコーナーも余裕があるなあ。この日は「もちもち角食ぱん」105円も買ってきましたが、トーストにすると確かにモチモチした食感なのでした。
060326blg-a02.jpg

先日、堂島地下のお店ではランチボックス525円を買ってみました。なかなかお買い得なセットで春の行楽に手軽でいいかも。ランチボックスは予約可能、内容が月替わりで決まってますので公式のランチボックスのページで確認されると良いと思います。
060326blg-a03.jpg

これまで食べてみた感じではお惣菜パンははっきり濃い目な味付け、菓子パンも彩りきれいでおやつにするのに手頃です。
これはブリオッシュに三種類の豆と林檎スライスとスィートポテトが乗ったお菓子パン。ブリオッシュ生地の食感がちと重いんだけど安いよね~
060326blg-a04.jpg


なおきのぱん工房 ぶうらんじぇの店舗情報は公式サイトをご覧ください

無職生活に突入しました☆

去年ぐらいからなんだかインドが私を呼んでる気がする!(←バックパッカーにありがちな都合の良い幻聴)という気分になって、2006年中に今の職場を離れる予定にしていましたが、諸々の事情で早めに切り上げることにしました。
私の人生これまでの所、たいして吟味せずなんとなく就業→地獄の長時間労働の日々→すっかり仕事が嫌になって辞職、金の続く限り長期リトリート暮らし→たいして吟味せずなんとなく就業 の繰り返し。世の中そういう奴もいるよね・・・
060326blg-b01.jpg

仕事を辞めたといったら、さっそく実家からクール宅急便が送られてきました。
ちらし寿司はいいとしてなんで赤飯が入ってんの?つわぶきやツクシの煮物も入っていて季節感あるわ~、春ですねえ。(田舎は一足先に桜も咲いたそうな)魚の干物は食べきれないので冷凍保存。 
おかあさん、ありがとう!これで当分娘が餓死する心配はないよ。

これからしばらくは自炊が中心な生活にはなるんですが、就労中は行けなかった大阪西区以外の遠くのエリアの食べ歩きにもちょくちょく出かけて行きたいですね。

今年は靱公園でお花見できるのか??

靱公園は大阪西区でも有数のお花見スポットで、桜の開花中は夜中まで近隣の企業の宴会で盛り上がるのですが、ご存知のように現在は植栽及び改装工事のため閉鎖されております。
060326blg01.jpg

立看の表記では工事は三月末日まで。はたしてご近所の皆さんは靱公園でお花見はできるのか!?
今日3/26に通りかかったので、メインの赤土テニスコート付近の桜並木を観察してきましたが、つぼみが膨らんできているものの開花はまだ先といった感じ。あと一週間だったらギリギリ開園まで開花を持ってくれそうな気がします。しばらく寒い方がいいね!
060326blg02.jpg

本ブログの去年の3月&4月をチェックしてみたところ、2005年の靱公園の桜の満開は4月8日前後だった模様。こういう時ってブログやってると便利ですね。

KALUTARA (カルータラ)-11 HOT'N HOTポークカリー

辛いもの補給にピッタリなKALUTARAのHOT'N HOTメニューですが、今月はチキンではなく初ポーク! K一郎さんのうまから手帖の3月の記事で日程を確認していきました。
060323blg-01.jpg

私はもちろんHOT'N HOTポーク、豆カリーと相盛り780円です。
柔らかに煮込まれたポークの角切りがゴロゴロ。カレーのベースは基本的にこないだ食べたHOT'N HOTチキンと変わらない感じだけど、辛さが一口目からダイレクトに来る感じ。普通の方でもとっつきやすいレベルの爽やかな辛さです。
060323blg-02.jpg

同日行かれたK一郎さんがうまから手帖にて「それほど辛くなかったのは残念だ」なんて感想のべておられたけど、私が食べてたときも「マトンの方が辛かった」って言ってる人いたなぁ。もしかしてマトンはデフォルトで激辛なのかしら?とマスターに聞いたところ「そんなことないですよ~」と仰ってたんですが、なんかマトンカレーも久しぶりに食べたくなってきました。

KALUTARA 大阪市西区江戸堀1-15-7 フラッグス肥後橋1F TEL.06-6447-6636
ランチタイムは11:30~2:30 定休日:日曜祝日と第5土曜日

サーシャ君とウクライナの手工芸品

お昼休み江戸堀の日本キリスト教団大阪教会のあたりを歩いていたらハンサムな男の子から声を掛けられました。私は人がよさそうに見えるらしくやたらと高頻度で路上で道を聞かれるので「またか」と思っていたらなんと物品販売でした!ここらへんでは珍しい・・・
060324blg01.jpg

売っているのはウクライナから来たというサーシャ君。ウクライナ産の手工芸品を箱で持ち歩いていて、声を掛けて興味がある人には紹介するという売り方。
暇だったもんで、こんな売り方で売れるんかいな?どういうルートで品物仕入れてるの?とかあれこれ聞いてしまいましたがなんせ商品が可愛いんで女の子がけっこう買ってくれるんだそうな。東欧とかロシアとか数年前からトレンドだから確かに人気かも。
060324blg02.jpg

見せてもらった手工芸品はどれも塗りが良いし金具自体もしっかりしていて品質は良かった。しか~し値段が1000円~3000円と高っっ 私はイースターエッグみたいなキーホルダーを一個買っちまいましたが、全体に色合いがツボだったので安かったらバカスカ買ってただろうな。マトリョーシュカとかロシアのものとは違うんですと言って色々説明してくれました。
060324blg03.jpg

サーシャ君はあと2ヶ月で日本を離れるそうですが、もしもウクライナの製品に興味のある人がいれば扱い元の電話09034238264にSMSか英語にて連絡くださいとのことでした。

喫茶店 薔薇の木

水曜日は知人と喫茶店でゆっくり長話しようということになりました。12時台のランチタイムに混む店は避けたく、落ち着いて喫茶と会話を楽しむことができる所という観点でお店検討。靱公園の南側、四ツ橋筋の方のちょっと奥まった場所にある喫茶店「薔薇の木」に行きました。カトマンズ・カフェなんかのある辺りですね。
060322blg01.jpg

ここは外から見ても雰囲気のある喫茶店で前々から狙っていたんですよ~。 初めて入る店内、インテリアが重厚で素敵~!調度品などよく吟味されている感じで統一感があります。所々に置かれている鉢植も盆栽風ですごくカッコイイ!! 
060322blg02.jpg

私はヌワラエリヤのミルクティー420円、知人はケーキセット600円を頼みました。ランチタイムも落ち着いた雰囲気でゆっくり会話を楽しむことができました。(京町堀側のお店だと12時台にはどうしてももっと騒がしくなるのでちと落ち着けなかったりする)
060322blg03.jpg

マホガニー家具でまとめられたマダミーな感じの喫茶店は世のなか山のようにありますが、それらとは一線を記す美学を感じさせるシックで渋い喫茶店でした。

喫茶店「薔薇の木」のお店情報はYahooグルメのページをご覧ください

Restaurant Okamoto レストラン オカモト -29 豚バラとキャベツのブレゼ

月曜日のお昼はまたもやレストランオカモトに行きました(行きすぎッ)ランチは一種類1000円でサラダ+メイン+ドリンク、プチデザートという構成です
060320blg01.jpg

今日のサラダは甘エビのムース付き!キレイなピンク色でとってもクリーミィ。メインは肉料理を選択。豚バラとキャベツのブレゼです。粒マスタードが乗っていて、野菜もたっぷりでお肉共々ボリュームありました。オカモトのランチでブレゼ食べるのって久しぶりだわ。デザートはホワイトチョコレートのアイスクリームに旬のベリーを使った彩りが美しいソース。
060320blg02.jpg

いつも楽しく拝読させていただいているtawasiさんの続・関西OLうまうま日記でパンのつけ合わせのオリーブオイルの話題がでていたので私もさっそく聞いてきました。オカモトで出されているのはGARCIA DE LA CRUZというスペイン産のオイル公式サイトはこちらのEXヴァージンでレストランなどでは広く使われているオリーブオイルだそうな。
060320blg03.jpg

写真↑の岡本シェフ、お客さんからオリーブオイルの銘柄をしょっちゅう聞かれるんだそうですが、オリーブオイルとして一般的な品質のものなので、好評なのは胡椒&塩との組み合わせ及びパンとのマッチングが良いせいじゃないかとおっしゃっていた。
その後、料理談義になってパン+バターの時より、オリーブオイルを付け合せにした方がワインがするする飲みやすいなんて話になりましたが同意~

レストラン岡本の詳しい情報はお店の公式ページをご覧ください

佐世保バーガー "ATA-GO" (南堀江) 佐世保バーガージャンボスペシャル850円

日曜日は先週ノボリをみかけて興味を持った堀江の佐世保バーガーのお店"ATA-GO"に行ってみました。場所は南堀江でも特によく目立つベトナム料理店「チャオ・ルア」の黄色い建物と立花通りの中間の路地です。
この建物って大昔、堀江で働いてた頃も前をよく通ったんですけど謎のビルだったなあ。「ソウルファクトリー」というディスコが入っているらしい。佐世保バーガーのお店"ATA-GO"の店内はCoolなバーみたいな空間でイートインできるようになってました。
060319blg01.jpg

メニューではサイズは800円のレギュラーとジャンボスペシャル850円の2種類。中身は色々種類があります。
前回、大阪駅前第三ビルの佐世保バーガー店「ログキット」では気弱くSサイズを頼み夏椿館管理組合理事長日記のるな・それいゆさんから「うつほさんがSサイズだなんて、信じられませんでした。」なんて言われちまいましたが今回は潔くジャンボスペシャルサイズ850円でいきましょう!
060319blg02.jpg

テイクアウトだと袋にピッチリラッピングされてます。レンジで温めるの楽~。しっかしこいつはディナーの貫禄!(CDとの比較をごらんください)コーラをダイエットコーラにしましたがバーガーがこの量じゃあ飲み物をカロリー0にしたところでまったくの気休めにしかなりません(涙)
味はLog Kitと全然違う!まずパテが鶏肉だし、バンズがフカフカ柔らかいし、重なっているのがパテ、目玉焼き、トマト、ベーコン、チーズ、レタス、オニオンスライスのサラダ。私的にはオニオンスライスが入っている点が好きですねー
060319blg03.jpg

バンズが堅めに焼きあがっていたLog Kitと比べると、素材の堅さが全体に均一な感じでわりあい食べやすく、調味はマヨネーズ系のソースとケチャップ片面塗りでホットサンドではよくある感じの味。(Log Kitは甘辛いテリヤキソースだった)

しかし佐世保バーガーを一個まるごと食べるっていうのはそうとうな満腹感で晩ごはんとしてもちょっと苦しかったです。
佐世保バーガーチェーン"ATA-GO"のお店情報は公式サイトをご覧ください

L'API(ラピ) -7  手打ち麺、牛スジとパプリカのトマトソース

今週も週末はお友達のリクエストでL'API(ラピ)に。小雨な天候だったので多分空いてるんじゃないかと思ったんですが、実際いつもよりは席に余裕がありましたね。それでも12時半くらいには満員になっていた
060318blg01.jpg

土曜日のお昼のメニュー、1000円のコースはスープとスパゲティ、かわはぎと菜の花のソースor鴨とネギのラグーソース。手打ち麺は牛スジとパプリカトマトソース。デザートかコーヒー付き。2000円のコースのメインは豚バラの柔らか煮マスタードソースでした。
スープはカリフラワーのスープ。良い味!そしていつもの素晴らしいフォカッチャ、感動的に美味しいです。
060318blg02.jpg

パスタは私は牛スジとパプリカの手打ち麺。先週のアマトリチャーナぽかった手打ちに比べると今回野趣豊かな味わいですね。友達は鴨とネギのスパゲティですが、味、大絶賛でした。
今回量の指定はしてなかったんですが、友達のスパゲティがすごい量だった。毎回毎回大盛り頼んでたので彼は店の方から「大盛りの人」として覚えられてしまったのか(笑)
L'APIではランチメニューでスパゲティを無料で大盛りにできるのです(手打ち麺は大盛り不可ですが)
060318blg03.jpg

私は今回はプラス150円でコーヒーとデザートを付けました。今日のデザートはパンナコッタとマチェドニア。パンナコッタが濃厚なクリーム味で美味しかったです。

L'API(ラピ)
大阪市西区京町堀2-3-4 サンヤマト2F
TEL&FAX 06-6447-7884 月曜日休
ランチは平日11:30から、土日は12:00から

お食事処 ひろ  -4  豚肉のしょうが焼き

金曜お昼は和定食の気分だったので久しぶりに「お食事処 ひろ」へ。靱公園のテニスコートある側の南沿い、ビストロ羽山料理店の横道を中央大通りの方に20Mほど歩いたところにある小料理屋さんで、ランチは700円の日替り定食一種類だけなんですがいつも沢山のお客さんで賑わっています。
060317blg01.jpg

今日のおかずは豚肉のしょうが焼にマカロニサラダにタケノコ鰹煮。
私の前にいたサラリーマングループが「お!豚のしょうが焼きやん、ラッキー♪」などと声を掛け合って入っていったのですが、人気のメニューなのかな。
060317blg02.jpg

いつもどおりご飯からお漬物まで美味しくて満足のいく家庭的な定食。
「お食事処 ひろ」は気取りのないお店なんですが、店前の植木もよく整えられていて細部に気配りされてる印象で雰囲気も明るいんでけっこう女性客が多いのも特徴ですね。

Ventose ヴァントーズ -11 若鶏胸肉のパン粉焼きと真鯛のポワレ、オリーブとアンチョビのソース

木曜日は大荒れな悪天候。雨の中歩いて寒々しくてスープが飲みたい気分になったので靱公園の北側のシックなフランス料理のお店ヴァントーズに行きました。
060316blg01.jpg

ヴァントーズのランチは1050円一種類 HOTなスープ+メイン(魚と肉料理)+エスプレッソか紅茶という構成。これに前菜かデザートを付けると1470円です。
スープはキャロットのポタージュスープ。期待通りにこっくり美味しく量もふんだんにあって嬉しい~。メインは挽きの細かいパン粉でフライにした胸肉に真鯛のポワレ。付け合わせはレンズ豆に菜の花、エンドウ、オクラなどなど具沢山。
060316blg02.jpg

ほんのりアンチョビが香るブラックオリーブのソースが今回絶妙なバランスで、これまでヴァントーズのお昼に食べた中でも特に繊細さを感じさせる味わいの一皿でした!食後は紅茶をいただきました。紅茶は濃厚なミルクとともに出されます。

前回と同じく生ハムの前の席だったのですが、生ハムあれからどんどん削られてすっかりスリムになっちゃってますね(笑
060316blg03.jpg


ヴァントーズのお店情報はぐるなびのページをご覧ください

小ぼけ 道修町店   小ぼけ弁当

私はちょくちょく発作的に卵かけご飯が食べたくなるんですが、今日もそんな発作を起こし、ご近所卵かけご飯な店の脳内リストから検討の上「小ぼけ」道修町店に行くことにしました。
060315blg01.jpg

小ぼけは昼定食が5種類ほどありオール780円。今日も私は小ぼけ弁当です。
揚げ物(コロッケにミンチカツ)、焼き魚、今日のおかずのスキヤキまで付きますからボリュームあります!冷奴も大きめです!がっつり食べたい時にいいですね。味は居酒屋さんの昼ご飯としてほんとに標準的。スキヤキ、容赦なく甘いぃぃ。念願の卵かけご飯が食べれてしあわせ~
060315blg02.jpg

前に来たとき自分以外お客さんすべて男性だったので、もしや女人禁制の店??なんて妄想してたんだけど、今日は女性客が何組かいたんで寂しくなかったです。

小ぼけ 道修町店、店構えが古めかしくてとっても素敵なんだけど同じ並びの蕎麦屋さんと日本茶のお店も古風で良いんですよね。いつか入ってみたいなあ
060315blg03.jpg

小ぼけ 道修町店
大阪府大阪市中央区伏見町4丁目3-1
TEL06-6227-1330

CABO d EL PONIENTE (カボ デル ポニエンテ) -25 一周年記念パーティー!!

カボデルポニエンテは4月で一周年ということで、4月1日土曜日の18:00から一周年記念パーティーが開かれます。
飲み放題!食べ放題!スタジオ・ミゲロンによるフラメンコライブ付き!!料金は5000円とのことで、これは非常~~に盛り上がりそうですね♪
060314blg-b02.jpg


下の写真は入り口のチラシ。クリックすると拡大します。
カボ・デル・ポニエンテの公式サイトにも一周年記念パーティーの告知ありますので興味を持たれた方はぜひぜひご覧ください。
060314blg-b01.jpg

CABO d EL PONIENTE (カボ デル ポニエンテ) -24 磯魚とパスタの煮込みアリオリ風味

火曜日は強風の中、ダイビルのスペイン料理店カボ デル ポニエンテに行きました。1時に着いたのに7割位も席がうまってる!オフィスワーカーばかりな京町堀なんかとは客層が違うのかなあ。今日は1500円のAlmuerzo A コースにしました。
060314blg-a04.jpg

まず、アサリとタマゴのグリーンソースバスク風です。大粒のアサリがふんだんに入ったスープにタマゴが落とされ半熟に火が通ったもの。パセリがたっぷり散らしてあってキレイ。アサリの出汁が効いたクセのないスープです。
060314blg-a01.jpg

メインは磯魚(今日はメバル)とパスタの煮込みアリオリ風味
料理が出てきてビックリ。ひー!なんでしょうこれは!パスタの煮込みのイメージとはちがう~。土鍋に細めのマカロニとイカを敷いてメバルの半身を乗せて強火のオーブンでこんがり焼いたものです。私、これに近い料理体験がないですわー。味として一番近いと思うのは「そば飯」か? マカロニが焦げ焦げで香ばしいわ。別皿でお魚用にアリオリソースがついてきます
060314blg-a02.jpg

デザートは三種盛りなんですが、果物のソルベ、いつものガナッシュ、ナッツやドライフルーツの多いアイス(セミフレッドってヤツだろうか?)です。ソルベが桜色でねっとり不思議な味わい。イチゴとは違うし、若干イチジクぽくもあり、うーん謎のフルーツ!と思って会計のときにソムリエのお兄さんに聞いてみたところあっさり「林檎です」とのお答え。なんてこったいっっ駄目な味覚だわ。
060314blg-a03.jpg


今月はいろいろとサプライズな内容だったのでした。

VIS coffee ヴィスガーデン土佐堀店 -8 進化し続けるカフェ

月曜日は3月だというのに日中雪でした。降る雪を撮りたくて土佐堀となにわ筋の交差点付近をパチリ。雪はぜんぜん撮れてません(涙)が、お昼に行ったヴィスガーデン土佐堀店が写ってます
060313blg-a01.jpg

VIS coffee行くのは久しぶりですが、雰囲気が驚くほど変わってる~!道路から2階に通じていた階段がとっぱらわれて1階がナチュラルなカフェスペースになってる!2階もなんだかすっかり落ち着いた雰囲気に!!この店は開店以来こつこつと改造されてどんどん良くなってます(ちょっと感動)

2階はステーキハウス。お兄さんたちがDJのように肉を焼きまくりです。
060313blg-a02.jpg

食事も進化していてメニューは4種類、ビーフステーキ、豚トロ、ジンギスカン、チキンのトマトソース煮とあり、各 S=500円、M=750円、L=1000円、曙=1500円という定食が用意されております(肉の量の違いらしい) 曙サイズすごそうです(笑
私は今日はジンギスカンSサイズにしました。 右下写真のセットなんですが、大根と人参をしんなり酢でしめたサラダ、お味噌汁がついてお肉もけっこうあったしこれで500円とは安い。Mサイズからはご飯大盛りサービスとのことで、大食漢でも安心ですね!
060313blg-a03.jpg

完全セルフサービスで、お水も自分でつぐようになっているから実現できる低価格なのかな。2階は月曜なのにサラリーマンやOLさんですぐに満席になっちゃいました。前来た時はメニュー2種類だったしそれほど期待していなかったんですが充実してるわ~。平日はこのメニューがランチタイムのみならず同じ値段で夜も食べれるんだそうで、かなりイイ!

こちら↓は1階のカフェスペース。今日は食後にカフェオレのS(100円)を飲んで帰りました。
060313blg-a04.jpg

ヴィスガーデン、このごろは土曜日も夜のみバーとして営業しているそうです。

VIS coffee ヴィスガーデン土佐堀店のお店情報はホットペッパーのお店のページをご覧ください

L'API(ラピ) -6  手打ち麺、ベーコンと玉葱のトマトソース

土曜日のお昼はまたもや友達と京町堀2丁目のイタリアンL'APIのランチに行きました。事前に予約を入れようとしたんですが時間が一時以降になるとのことで、非予約枠の席もあるようなので12時ジャストにお店にいくと幸い座れました!今日の12時台はカウンターなどまだ余裕があったなあ。
060311blg01.jpg

1000円のランチセット、今日はスパゲティ:手長ダコと水菜のトマトソース or 地鶏と青菜のソース、手打ち麺:ベーコンと玉葱のトマトソースからの選択です。
スープは人参のポタージュにオリーブオイルを浮かせたもの。パンは全粒粉のフォカッチャでした。
060311blg02.jpg

今日のフォカッチャがいつにもまして素晴らしい味で(全粒粉なのにふんわりモッチリ!)友達とふたりでL'APIのパンは凄いよなあと盛り上がりました。ふたりとも手打ち麺にしたんですが、タリアテッレに玉葱の甘さの加わったトマトソースが非常に良く合ってシンプルなんだけど美味! 食後は今日はコーヒーだけにしましたが、今日のデザートはデコポンとパンナコッタの組み合わせとのことでした。
060311blg03.jpg

L'APIの窓からも見えるお隣の中外炉工業本社の移転後の大きなビルなんですが、ご近所情報によると今のビルは取り壊して新たに30階以上ある大型高層マンションが建つのだそうですよ。

L'API(ラピ)
大阪市西区京町堀2-3-4 サンヤマト2F
TEL&FAX 06-6447-7884 月曜日休
ランチは平日11:30から、土日は12:00から

ローソン近畿地区限定 京とうふ藤野 豆乳シュークリーム120円

久しぶりにコンビニおやつです。袋のデザインが目立っていたので買ってしまった。とてもシュークリームが入っているようには見えない渋さ!ローソン近畿地区限定商品だそうな
060312blg-b01.jpg

シューに豆腐花が詰まっているくらいのインパクトを期待したんですけど、普通のシュークリームとあんま変わりません。あっさりしたクリームがナチュラルな風味で悪くないんですが肝心の豆乳味は希薄。よ~く味わわないと豆乳の味は分からないよ。
脂肪分控えめであっさりめのシュークリームを食べたいならアリかな。

消えた仏陀の化身

根っからのオカルト好きなもので去年ネパール発で世界的に話題になった10ヶ月瞑想続けていて仏陀の化身かもと評判のRam Bomjan君(16)の存在にワクワク。政治的に混乱続きのネパール、明るいニュースもなくっちゃなあ。ホントに仏陀だったら超スゴイと進展に期待しておりました。
060312a-blg.jpg

現地のフィーバーぶりも見てみたいので家族や友人らに「近いうちネパール行って仏陀の化身の高校生拝んでくる!」宣言までしてたのに、なんとRam Bomjan君は今週土曜日失踪してしまったらしい。ガーン
海外ニュースサイトでも大きめの扱いなんですが、"Little Buddha"というニックネームで紹介している記事が多くてびっくり。キアヌー主演のベルトリッチの映画のようじゃないですか。
信者さんらは「瞑想のための静かな場所を求めての移動」と思いたがってるらしいし、警察も誘拐の可能性は否定しているそうですが早く詳細が明らかになって欲しいですね。

こちらはBBCの南アジア版の記事リンクです。前髪が長すぎる・・・
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/4797064.stm

korean Dining 味庵 -9  チゲ鍋定食で風邪撃退!

金曜日、私は風邪を引きかけてました。
食べ物でなんとかならないものかと思って靱本町一丁目の韓国料理のお店、味庵に行くことにしました。
060310blg01.jpg

うつぼ公園界隈で風邪に効きそうな料理といえば阿波座駅近くの「信濃路」の「宝天麺」が一番だと思うのですが、宝天麺かなりニンニクがキツイため平日昼に行くのは甚だリスキー。以前いた会社では部全員で連れ立って行ってましたが(笑
味庵の方は韓国料理といってもニンニクっけはかなり控えめ。辛さも醤で調整できるので便利です。今日は熱々なチゲ鍋定食700円にしてヤンニンジャンも大量投入!かなり辛めにしました。セルフサービスのお惣菜は南瓜の甘い煮つけとキムチ。
060310blg02.jpg

激辛にしたチゲ鍋が良かったのか夜には風邪が持ち直して元気になったのでホッと一安心。

味庵の店頭のランチメニューをみたら、以前あった焼肉定食がなくなってスタミナ定食という鉄板焼きのホルモンをメインにした定食900円が新登場してました。
060310blg03.jpg


korean Dining 味庵
大阪市西区靱本町1-1-19 TEL&FAX06-6445-5007
昼11:30~14:00(ランチは惣菜売り切れ次第終了)夜17:30~23:00
土曜は夜のみ営業、日曜祝日休み

靱公園の南側あれこれ

木曜日は最近行ってなかった靱公園の南をあちこち散策していていくつか発見が。

最近ずっとカトマンズ・カフェがランチ休んでるなぁと寂しく思っていたんですが、お店入り口にランチタイムのバイト募集の紙が貼ってあったから人が足りないだけなのかしら。

南側界隈では異彩を放っていた古本と古着の個性派Shop「月と六ペンス」が3月21日までで閉店らしい。残念

今日お昼を食べたポルタヌオーヴァの横道をちょっと入ったあたりに新しいお店が出来つつあるんですが、看板にBio and Slow Tea Houseと書いてあってどんなお店になるのか楽しみ~♪

060309blg-b01.jpg

Porta Nuova (ポルタヌオーヴァ)-7 きのことキャベツのクリームソーススパゲティ

今日のお昼は靱公園の南側の通りのポルタヌオーヴァに行きました。ポルタヌオーヴァは平日のランチの種類が3種類に増えて以来すごく混むようになった気がする。 お客さん増えたせいか以前は一人でいってもテーブルに座れたのだけれど今日は先にカウンター席に案内されました(ここのカウンターってちと椅子が座りにくい)
060309blg01.jpg

パスタランチ850円、前菜とメインが付くワンプレート850円、パスタ+メインのランチ1200円すべてパンとドリンク付きなんですが今日はパスタランチにしてみました。サラダは南瓜の角切りがトッピングされてます。パスタは生クリームベースのリッチなソースに野菜もたっぷり。ボリュームもけっこう多いですし麺もアルデンテで美味しかったです!
060309blg02.jpg

食後のドリンクは周辺を歩き回った後で喉が渇いていたのでアイスコーヒーにしました。

ポルタヌオーヴァのお店情報はeoショップのお店のページをご覧ください

DOUCE (デュース) -2  おばんざいセット

水曜日のお昼はうつぼ公園の北側に面したビルの奥まった場所にある、健康志向で優雅な和食バー、DOUCE(デュース)のランチに行ってみました。
060308blg01.jpg

DOUCEのお昼はおばんざい数種類がつく900円のセットと焼き魚定食1200円があります。私は玄米の茶粥か十穀ご飯を選べる900円のセット、十穀ご飯の方です。
本日のおばんざいは、あおさと玉葱の味噌汁、南瓜白菜薄揚げのたいたん、宇和ひじき、めかぶの酢の物、めざしなどなど。丁寧に調理された体に良い料理を少しずつという内容の定食で、じっくり味わって食べました。 お茶は微かにジャスミンが香るプーアール茶。
060308blg02.jpg


使われている器がどれも凝った品なのも素敵です。めざしのお皿なんてちょっとアートっぽいなと思いました。DOUCE(デュース)のお店情報はお店の公式サイトをご覧ください
060308blg03.jpg

godaille (ゴダーユ) -11 ポークバラのホウレン草煮込み、菜の花のグラタン添え

火曜日はフランス料理店ゴダーユの火木土限定のランチ(一種類800円)を食べに行きました。松山シェフの今週のテーマはホウレン草とのことです。
060307blg01.jpg

スープはカリフラワーのポタージュ。基本に忠実な印象の上品なポタージュです!メインはポークバラ肉の煮込みの上に煮崩したホウレン草がたっぷり乗ったもの。ポークバラ肉ずっしり厚い。今回、それに同じくらい量のあるほろ苦い菜の花のグラタンが付いたのでかなりボリュームあったなあ。ゴダーユのランチは基本的にポーション軽めなのでこれは珍しい。
060307blg02.jpg

食後はプラス200円でコーヒーにしました。今日のお茶うけのジャムは苺ジャムでした~♪

KITTEN  ブライスショップが新町にオープン!!

新町を歩いていたら四ツ橋筋沿い三井住友銀行のとなりのビルに新しい雑貨屋さんの看板を発見!Blytheの文字を見てBlytheドール集めている私はさっそく入ってみることにしました。
060304blg-b01.jpg

店内ブライス&プチブライスとオリジナルなOutFit類でいっぱい!!!カスタム済みで素敵にコーディネイトされた子達がた~くさん並んでいて壮観です。
写真撮影、WEBへの掲載もOKとのことで可愛いブライスの写真が沢山撮れて嬉しかった。お店の人たち色々お話してくださってどうもありがとう♪ 私はあまり人形カスタム出来ないんで素晴らしいカスタムや販売されているPOPな色彩のアウトフィットを見ているだけでワクワク楽しかったです。
060304blg-b02.jpg

KITTEN、ブライスが多いんですが他にもLovelyな雑貨やドリームペッツ、モダン・ペットにMy Litte Ponnyなどもいるので可愛いもの好きな方はぜひ

私はとても欲しかったタカラ公式OutFit「トータリータータン」を見つけてしまったので購入。お店の方が倉庫からたまたま出てきた一個だとおっしゃってたから最後の一個?非常にラッキーでした(嬉泣)
060304blg-b03.jpg

「KITTEN」(お店情報はコチラ)は3月1日OPENしたばかり。
東心斎橋の人気店「splash and sammy」の2号店です。(splash and sammy公式サイトはコチラです)

新町散策

土曜日久しぶりに新町を歩き回りました。
新町は年度末だからか??道路工事が集中しちゃっててもうそこいら中でガンガン道を掘り起し工事していてなんだかな~。
ネパールカレーの「らくしゅみ」の路地を出たところにある花屋さんのお花が奇麗でした。
060305blg02.jpg

新町廻ってて目についたことといえば新町1丁目の新しい建物の2階にヨガスタジオができていた。これは1月末にOPENしたばかりのウォームヨガのスタジオなんですって。

warm&fuzzy feeling yoga (ウォーム ヨガ スタジオ)
060305blg01.jpg

自分はしばらくの間、ピラティス=食べ物の名前だと思っていたくらいでヨガ事情に疎いんですがウォームヨガ流行ってるんでしょうか?? 説明には「室温35℃・湿度65%のスタジオでヨガを行います」とあって、まるで雨季のインド状態。汗をだすダイエットに良さそうですね。

ホットヨガというジャンルもあって、こちらは室温38~39℃とより暑くするんだそうな。

 | HOME |  »

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

02 ≪│2006/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。