うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム食堂 ANH(アイン)(南堀江四丁目) -2

週末は先週につづき南堀江のベトナム料理店、ANH(アイン)のランチです。今回はベトナム大好きで旅行経験もあるカフェ友達のOさんを誘っていきました。
060429blg01.jpg


右上はOさんの頼んだ「鶏のスパイシー焼き」皿飯700円のセットで、左下が私の「エビのピリ辛炒め」皿飯700円です。エビのピリ辛炒め皿飯はご飯に豚肉と太もやしの炒め物がのっております。
060429blg02.jpg

スープにもご飯にもニョクマムをガンガン投入するOさんの食べ方にはいささか驚かされましたがベトナム通だとそうなるのかな(ちなみにアインの味付けは私にはそのままで十分に濃い味)
私も今回は目玉焼きにはニョクマムかけて食べてみた。

ANH(アイン)はOさんにも大変好評だったんですが、前回の友達もOさんもご飯残していたから、普通な女性だとご飯少な目をリクエストするべきかも。
それにしても野菜たっぷり大満足な昼ごはんでした!
060429blg03.jpg

次は「ブンチャー」っていう未知のベトナムつけ麺料理を食べに行かなきゃいかんなぁ。

ベトナム食堂 ANH(アイン)
大阪市西区南堀江4-20-6
TEL06-6536-2786
定休日 日曜月曜
昼11:30-15:00
夜17:00-20:30
スポンサーサイト

靱公園 花壇が増えました

天気の良い日、うつぼ公園を通ってみましたが赤土のコート側も薔薇園側もあちこちに花壇が増設されて新たに花が植えられていました。

前回もお伝えした黒い桶形のプランターにも花が植えられ、両脇に白い長方形プランターも設置されてました。
060430blg01.jpg


↓こちらは赤土テニスコート側。以前はクラブハウス(?)と軽食堂があった部分が花壇と階段になってます。残りのテニスコート脇にその替わりなのか建物ができてて今日は業者の人が周囲に自動販売機を設置しているところでした。
060430blg02.jpg

フランス料理 むらしま (本町)

南船場方面にいったので、たまたま通りかかった南御堂の裏手にあるフランス料理「むらしま」でお昼を食べました。ビルの奥にあるなかなか重厚なインテリアのシックなお店です。
060428blg-b01.jpg

ここは平日は850円のランチセットが日替わり2種類とカレー1種類の3種類用意されています(各サラダとスープ付き) 店内には一週間分のランチ予定表のコピーも置かれてましたよ。今日の日替わりはビーフシチューかサーモンのオーブン焼きで、私はビーフシチューにしました。
060428blg-b02.jpg

まず、シンプルなティーボウルで日本茶がでてきました。スープは今日は人参のポタージュ。サラダはあっさりしたドレッシングで温泉卵が乗ってます。メインのビーフシチューですが、ちょっと意外!ご飯にかかったシチューライス状態で出てきました。シチューはお肉と野菜のバランスも良くって味も申し分なかったです。

今日たべた平日のランチ、お箸も使えるし日本茶やご飯との盛り合わせでフランス料理というよりはごく上等な洋食ランチという印象を受けましたね。

むらしまのお店情報は、楽天ダイニングのフランス料理「むらしま」の記事をご覧ください

ドットウェル、ざこば楽市の跡地の「ショップ99西区京町堀店」がOPEN

OPEN初日に見に行ってしまいましたよ。
私が行った時は道路にあふれたお客さんの自転車を警備員の人たちが整理してたりして盛況の模様。店内広い広い!!広さでは日本橋のでんでんタウンに前あったナカヌキヤのビルの「Shop99」には及びませんがここ京町堀店も生活用品などかなり充実してました。
060428blg-a01.jpg

「Shop99」って加工食品なんかはイマイチな印象なんですが他のスーパーと同じ商品でも少量単位で買える点がすごく便利。コンビニ以上に単身者に狙いを定めた商品作りでいまのところ成功してますよね。

私は新聞取ってないんでチラシとか見てなかったんですが、今日もらったチラシによると「Shop99京町堀店」は日替わりセールもやっていて明日29日は早朝セール朝7時~10時まで冷凍食品がお1人様4個かぎり半額だとか。ちょっと行ってみたいかも

ショップ99西区京町堀店の店舗情報はShop99公式サイトをご覧ください

京町や 吉むら   京町や弁当

木曜日は弘豚社やピアノピアーノ、レストラン岡本などの連なる靱公園北側の通りをすこし阿波座方向に行ったあたりに最近OPENした日本料理のお店「京町や 吉むら」のお昼に行きました。
060427blg01.jpg

「京町や 吉むら」のお昼は京町や弁当1000円一種類です。ここもカウンターに座ると目の前が厨房で調理の一部始終がみえる造り。
木の外装がすがすがしい店ですが、店内は10人くらいのカウンターと、2テーブル8人ほどの掘りごたつの席があり全体にゆっくり落ち着ける雰囲気。
060427blg02.jpg

京町や弁当はお造り、天ぷら共に美味でしたし、↑左下の写真の和惣菜盛り合わせなど眼で見て楽しく味わいも豊かな内容でした。写真には写ってないけど味噌汁付きです。
量的には多くないので、さほど食欲がなくて手の込んだ繊細な和食が食たいという時に良い弁当だと思います。ガッツリ食べたい人用に丼かなんかもできればいいのにな。

tamuyasuさんのブログふくしま日記の「京町や 吉むら」の記事に別の日の京町や弁当の写真が掲載されていますので、見比べると日替わりぶりが分かるかも。
060427blg03.jpg

京町や 吉むら
大阪市西区京町堀2丁目14-26
TEL06-6445-0366
営業時間
11:30~14:00
17:00~22:00
定休日:日曜祝日

堂島川沿いの遊歩道

カボ・デル・ポニエンテで食事した後は天気がよかったので堂島川沿いの中ノ島の遊歩道を散歩しました。垣根沿いに植えてある花がきれい
060426blg01.jpg


左は野バラみたいですが早咲きですね。右のピンク色の花はプレートに姫リンゴとかかれてあった。
060426blg02.jpg

↓これはラベンダー。イメージ美しいけどツクシみたいにつんつんと地味な花。ハーブ系だとローズマリーの方が花は可愛いように思う。帰りに通った国立国際美術館では展示内容が変わっていました。
「ジグマー・ポルケ展 不思議の国のアリス」 
ポルケ??知らんなぁ~と思いながら帰りました。
060426blg03.jpg

靱公園まわりの閉店情報

靱公園周辺も年度がわりでピースカフェエイムみたいに新規開店したお店もちらほらありますが閉店したところも同じくらい見かけます。以下個人的に気になったお店だけですが、

土佐堀通りとナニワ筋の交差点付近で黄色いテントの看板で目立っていた「やきそばたろちゃん」どうも最近閉まっているなあと思ったら閉店してるみたい。ここは去年の春開店いらい気に入ってちょくちょくやきそば買っていたので非常に残念です。

西本町の「トラットリア アミケッティ」
4月になってランチタイムずらしてゆっくり食べに行こうと思って行ったら「アミケッティ」は3月末で閉店していました。ここは雰囲気も味も良かったし12時台にいくと大抵満席でなかなか席が取れない店だったので閉店は心底意外!私みたいに昼いってるだけではお店の事は語れないなあと思いました。あの界隈はイタリアンってあまりないからあそこが無くなると不便に思う人は多いのではないでしょうか。

写真は靱公園北側の道を四ツ橋筋こえて行ったあたり平野町4丁目にあったドトール。ここは私のテリトリーでは最古のドトールという感じで看板とかとてもレトロな印象だったんですが閉店してました。あの昔のドトールの看板は写真に撮っておきたかったなあ。無くなってから気付くんだよね。ここは角地なんだけど次は何ができるんだろうか
060426blg-a01.jpg

CABO d EL PONIENTE (カボ デル ポニエンテ) -27 サーモンのスフレ仕立て

火曜日は魚料理気分が盛り上がってきたので遅ればせながら中之島3丁目ダイビルのカボ デル ポニエンテにいきました。12時過ぎに行ったのですでにお客さん一杯で、なんとかカウンター席に座れました。
060425blg-a01.jpg

1500円のランチにしたのですが、前菜は大豆と生ハムのサラダ。大豆とピーマン、トマト、生たまねぎをざっくり合えたもの。ドレッシングにツナが入っているのでまったりした旨味があって美味しかった。
060425blg-a02.jpg

メインのサーモンのスフレですが、サーモンのスライスを土台に魚風味のスフレを盛って成型してオーブンで加熱したもの。スフレは和食の「しんじょ」的な食感なのですが、たっぷりのクリームソースで食べるのでかなり濃厚な風味に仕上がっております。手が込んでて興味深いお料理でしたね。
060425blg-a03.jpg

デザートは今日はいつものアイスクリームと生チョコとプルーンのタルトです。ランチに付くドリンクはカフェオレにしました。
060425blg-a04.jpg

今月のコースもなかなかよかったですね。5月のカボ デル ポニエンテにも早めに行きたいな。

いかりスーパーのジャンボシュークリーム

いかりスーパーマーケットJR大阪店で買ったおやつに嬉しいジャンボシュークリーム。
1パックに2個入って315円です。
060424blg01.jpg

バニラビーンズで香りをつけたカスタードが大きなシューにみっちり詰まっていてすんごいボリュームですから男性でもこれは一個で十分満足できると思う。軽く食べたい時は同じ味なプチシューのパックの方が食べやすいかも。
カスタードクリームは卵黄度が高いやや重めの食感。クリームがちょっと舌にざらつくのは小麦粉とか使ってるのかなぁ?良い素材だけで作られた安心できるリッチな美味しさです。
060424blg02.jpg

このジャンボシュークリームは昔、塚口の友達の熱烈おすすめで知ったもの。
主に阪神間で高級食材を扱うスーパーとして有名な「ikariスーパー」ですが、阪神間出身の友達だと皆なにかしら思い入れがあって「ikariスーパーと私」テーマで色々な話を聞くことができるんですが、生粋の大阪人な友達だとあんがい「いかりスーパー」の「い」の字も知らんという人は多かったりします。
060424blg03.jpg

私の行動範囲には「ikari」全然ないんでめったに利用することもなかったんですが、一昨年JR大阪駅構内にミニスーパーとして出店してきたので一気に身近になりました。生鮮食料品はさすがに高いけど、自社ブランドのパン類や洋菓子は割とお手頃価格。ロールケーキも美味しいよね。

いかりスーパーマーケットJR大阪店のお店情報はいかりスーパーマーケット公式サイトをご覧ください

Satour サトゥール -6 日曜日のランチ

日曜は友達&彼氏からフランス料理をたべたいというリクエストがあり、あれやこれやと検討の結果、土佐堀通りとあみだ池筋の交差付近にあるサトゥールに行くことに決定~。久しぶりに行くサトゥールですが、サービスに若い女性が入ったのでなんだか雰囲気に華やかさが加わった印象。
060423blg01.jpg

今日は全員、前菜+メイン+デザート+ドリンクの構成でそれぞれ数種類から選べる1575円のコースを選択。 前菜は私はシーザースサラダ生ハム添え。パルメザンたっぷりな濃厚なドレッシングでレタス、胡瓜、紫キャベツ、マッシュルームをいただきます。ポーチドエッグ付き。生ハムも良い品でした! 友達は冷製キャロットオレンジスープ。お味は柑橘&にんじんの風味がしっかり濃かったそうです。
060423blg02.jpg

メインは魚料理はサワラとスズキのポワレ、オマールディーヌソース。
オマール海老のソースが美味しい。魚2種類付くので風味の違いを楽しめました。付け合わせの野菜のなかでもタケノコのソテーは特に良かったです!
肉料理は豚肩ロースのグリル、ローズマリー風味。これは友達の彼が頼んだんですが、とにかく圧巻な肉の量!!皿が来た時は盛り上がりましたねぇ(笑)
メイン料理だけでなく、タケウチのバケットに付いて出るバターの味の良さも好評でした。
060423blg03.jpg

デザートは苺のムースorリンゴのローストです。私は苺のムースにしたんですが、アイスクリーム苺ピュレ添えとイチゴムースでダブルに美味しいボリュームデザートでした。全体に練乳が散らしてあるんですよ~♪ みんなでゆっくりおしゃべりしながら充実したお料理を堪能いたしました。
060423blg04.jpg

今回予約を入れて行きましたが、1時過ぎには満席になって入れないグループもいらしたから週末のランチは予約して行った方が良いと思います。
サトゥールのランチですが、先月の平日に店の前を通りかかったときは以前あった1000円のコースはやってなくて週末同様1575円からのコースからのようでした(構成変わったのかな?)
平日のランチは週末みたいに混んではいないんですが、不定期に休みになっていることは多いので内容も含めて事前に確認の電話することをお勧めします。

サトゥールのお店情報はエキサイトのサトゥールのページをご覧ください

イタリア料理 OVILE オヴィール (本町4丁目) 揚げ茄子とベーコンのタリアテッレ、トマトソース

今日は少し前に見つけて気になっていた小さな古びたイタリア料理店に行きました。
OVILE(オヴィール)があるのは阪神高速ぞいの道、靱公園南側の本町通りの阪神高速信濃橋入り口付近で「カレーハウスCoCo壱番屋」が目立っている筋です。
060421blg01.jpg

ここのランチはサラダ、パン付きの850円のセットがあってパスタ3種類から選べるようになってます。そのうち一種類は手打ち麺。今日は手打ち麺は「揚げ茄子とベーコンのタリアテッレ」でしたのでそれに決めました。
店内は2人用のテーブルがふたつと8人くらいのカウンターのオープンキッチン。最近オープンキッチンなイタリアンレストランは増えたので珍しくはなくなったとはいえ、ここのオープンキッチンぶりはスゴイ!カウンター席だとシェフの真剣な調理の様子が手に取るように真近!!
060421blg02.jpg

最初に鴨のローストが載ったフレッシュサラダが出ました。バルサミコソース添えでけっこう量あります。揚げ茄子とベーコンのタリアテッレは目の前でパルジャミーノとパセリと胡椒で仕上げられて出てきましたが、手打ち麺も適度な歯ごたえで超おいしー!!
パンはバケットのスライスと丸パンが付くんですが丸パンが美味しかったので聞いてみたら自家製だとか。
食後のドリンク(コーヒー,紅茶,エスプレッソ)は+150円です。今回コーヒー頼んだんですがアールグレイを焼きこんだプチケーキが付いてきました♪
060421blg03.jpg

私はOVILEはぜんぜん噂を聞いたことがなかった上にたまに前を通っても外から中が見えない造りになっているので前知識なしで入ってみたんですが、今日のお昼の様子を見ていると根強い人気な店みたい。12時ぐらいに入店したんですがすぐに満席(お客さんは男女半々くらい)そのあとも店内を覗いて諦めていく常連さん?がひっきりなしでした。
自分で食べてみても相当に美味しい店だと感じましたが目の前で調理されていく他のスパゲティ2種類がまた美味しそうだったんですよね。時間をずらしてゆっくり通いたいお店です。

イタリア料理 OVILE (オヴィール)
大阪市中央区本町4丁目8-8
TEL&FAX 06-6245-8876
ランチ 11:30~14:00
ディナー18:00~22:00
日曜祝日定休

cafe martha マーサ -5  ティータイム

ベトナム食堂アインで友達とふたりで定食を食べた後は落ち着けるCafeに行きたいということになり阿波座の方のCafe Martha (マーサ)に行きました。
060422blg01.jpg

友達はマーサに行くの今回初めてだったんですが、ここの素敵な雰囲気をとても喜んでくれたのでよかったです。私はブレンドコーヒー400円、彼女はカフェオレ450円にしました。

060422blg02.jpg

ランチタイムはいつも混んでいるCafe Martha (マーサ)なのですがランチタイム外して6:00までのティータイムはゆっくり落ち着いた雰囲気なので、友達とあれこれご近所の情報交換や仕事の話などで楽しく有意義な時間を過ごすことができました。
060422blg03.jpg


cafe martha (マーサ)の詳しい情報はcafe martha 公式サイトをご覧ください。

4th street Bagel -3  移転先でもベーグルは買えず(涙)

先週移転先らしき場所を発見したベーグル専門店フォースストリートベーグル
(過去記事はこちら
木曜、堀江に寄ったのでベーグル買う気満々で行きました。だがしかし、12時ぐらいに寄ったのに営業している気配がありません!!ガーン
060422blg-b01.jpg

閉店してるならベーグル価格票とか営業時間の札を下げそうな気もするしどうなってるのか謎としか言いようが無いわ~。同行の友達はここが以前営業しているのを見たことがあると言っているし・・・

堀江界隈これから行く機会は増えるのでまた何か分かれば報告します。

ベトナム食堂 ANH(アイン)  (南堀江四丁目)

木曜日は西区友達と連れ立って2/22にOPENした南堀江のベトナム料理店ANH(アイン)のランチに行きました。
060420blg01.jpg

アインのコンセプトは「気軽においしいベトナムハノイの大衆料理ブンチャーと皿飯の食堂」ということでお店の造りもアジアの安食堂みたいな味わいがありますねえ。北御堂の裏手の「幸福粥店」とか新町の「らくしゅみ」みたいなタイプのお店。
お昼の定食は700円~780円で6種類ほど用意されていました。

060420blg02.jpg

これは友達が頼んだイカの肉詰め定食750円。あっさり美味しいイカの肉詰めトマトソースとコリアンダー入りのグリーンサラダ、鶏肉のスパイス揚げとご飯の盛り合わせ。スープ付きです。

060420blg03.jpg

こちらは私の豚の角煮定食780円。豚の角煮といえばベトナム料理店では定番ですが、素朴な土鍋で煮立った状態で出てきました!軽くココナツミルク風味の甘辛い角煮でご飯がむちゃくちゃ進む味。たっぷりのグリーンサラダと人参の酢の物とスープ付き。

060420blg04.jpg

中央区や西区はベトナム料理店けっこうあるんですが、人気が出ると味が落ちてしまう店も多く、良い店ないかなあと思ってたところだったので、ANH(アイン)のランチは食べ歩き仲間の私たちにとっては久々の嬉しいヒットでした! 近いうちにまた行きたいな。
ただここ場所は不便です。最寄の駅は地下鉄西長堀駅、大阪市立中央図書館からすこし歩く程度なんですが地図を用意して行ったほうがいいですね。

ベトナム食堂 ANH(アイン)
大阪市西区南堀江4-20-6
TEL06-6536-2786
定休日 日曜月曜
昼11:30-15:00
夜17:00-20:30

Indian Restaurant Bindu インドレストラン ビンドゥー  (北堀江)

今日は前から行ってみたかった北堀江のインド料理店「ビンドゥー」に行きました。ここはお昼時に店の前を通ることは良くあったんですがお客さんの入り具合からみてかなり美味しいはずだと期待しておりました。
060419blg-b01.jpg

ランチはすべてサラダ、パパド、ドリンク(ラッシーorチャイ)付きで、Aランチ787円(日替わりカレー+ナンorライス),Bランチ900円(お好みのカレー+ナン+ライス+チキンティカ),Cランチ1000円(カレー2種+ナン+ライス+タンドリチキン)の3種類のコースがあります。私は今日はAランチ、日替わりの茄子キーマカレー+ライスのセットにしました。
オープンキッチン的なカウンターと奥に4人掛けのテーブル一つという店内。カウンターに座るとインド人コックさんのテキパキしたタンドリ捌きを見ながら食べれます。
060419blg-b02.jpg

サラダ、カレー、ご飯にパパドが出てきましたが、ご飯の量多いわ~。カレーもそれに合わせて量があるんでかなりボリュームあり。茄子キーマカレーはトマトベースなんだけどまったりコクのある味付けで予想に違わず美味しかった!!ここは辛さを自由に指定できるので辛めにしてもらいましたが激辛まではいかないくらいの辛さだった。食後はホットのチャイにしました。
Aランチ、味量ともに満足ではありますが、そんなに値段変わらなくてナンとチキンティカが付くBランチも食べたい!と思いました。
060419blg-b03.jpg

この店は雰囲気や内装がとてもインド現地のレストランっぽい気がする。インドのレストランと一口に言っても高級ホテル付属レストランから地元の人ご用達の店までひどく幅があるわけですが、私が食事に行くクラスの所だとこういう力のぬけた感じの古びた内装の店が多かったですねえ。カフェオレ色の大理石とかねー

Bindu 北堀江店の詳しい情報はFM大阪のビンドゥーの項目をご覧ください。
Bindu公式サイトはこちらです。

堀江公園  遅咲きの桜

西区南堀江の堀江公園に行ったら染井吉野が散った後で遅咲きの桜が綺麗に咲いていました。
060419blg-a01.jpg


この公園も桜がきれいです。
下の写真は堀江公園角の交番のところを撮った一週間前のもの。先週は染井吉野がまだ咲いてたんですね。
060419blg-a02.jpg

piece cafe aim ピースカフェエイム  オムライスランチ

今日は靱本町一丁目に最近OPENしたCafeのランチを食べにいきました。ここも場所がわかりにくいかも。信濃橋交差点から一本北側の筋を四ツ橋筋から東に入ったところです。
060418blg-b01.jpg

靱本町界隈は喫茶店は沢山ありますが、CafeらしいCafeは少ないから画期的(カトマンズ・カフェもCafeじゃないしなあ)
piece cafe aimですが、けっこう広くて本格的なカフェでした。ランチは11:30~17:00までやってるし晩は24:00まで営業と非常に使い勝手よさそう!!
ランチはオムライス2種類、パスタ1種類、サラダ・スープ付きで650円。プラス100円でドリンクも付けれます。私は今日は茄子のボロネーゼオムライスのセットにプラス150円でドリンクとデザートを付けることにしました。
060418blg-b02.jpg

オムライスは五穀米で作ったチキン入りバターライスをふわふわの卵で包んだもの。ボロネーゼソースがたっぷり掛かっています。これはなかなかオリジナリティあって良いわ~。ホワイトソースのオムライスもあるのでそっちも食べてみたいですね。スープはお味噌汁、サラダは千切りの大根や青菜類を和風ドレッシングで合えたものでした。このセットはなかなかいいね。
今日のデザートはストロベリーアイスクリーム。飲み物はコーヒーにしました。アイスクリームがドピンクでイケてなかったなあ。インドで食べたローズウォーターアイスのようだった。ランチプラス150円だからそんなに悪くはないんですが。

店内は典型的にカジュアルなCafeのデザインで、椅子とか座りやすいし雰囲気も落ち着けて良い感じ。場所柄お客さんも老若男女幅広くいろんな人が来てましたよ。

ピースカフェエイム
大阪市西区靱本町1丁目5-9 
TEL06-4306-4519

新緑の靱公園

お花見の喧騒が去った靱公園です。ところどころまだ整備中の部分があり新しくできた広場エリアもまだ入れませんが、公園で過ごすのに良い気候になったので天気の良い日は平日も沢山の人出でにぎやか
060418blg-a01.jpg

目新しいものとしては謎の黒い桶が公園中に置かれまくっていました。
初めてみたときは椅子かなぁ?と思ったんですが良く見ると土が入っていてたぶん花を植えるためのプランターなんだと思う。花が植わったら公園の景色はすごく華やかになりそう。
060418blg-a02.jpg


↓誰かが植えてる道端の苺。実はどうなるのかな?
060418blg-a03.jpg


06/04/21追記:
TBいただいた大阪街情報満載なゴリモンさんのブログゴリモンな日々の写真を拝見するとプランターにお花が植わったみたい。また見にいこう♪

御菓子司「高岡福信」  酒饅頭とさくら餅

オフィス街の中に古い街並みを残す道修町四丁目の居酒屋「小ぼけ」なんかがある一角ですがひときわ目を引くのが「浪花最古の創業」の看板とともに大きな「寛永通宝」マークを掲げた和菓子屋さん「高岡福信」です。
060417blg-a01.jpg

和菓子気分になったので初めて行ってみることにしました。
今日は名物の酒饅頭189円(創業380年の味だとか)と道明寺粉のさくら餅190円を買いました。酒饅頭は蒸し上がった後、保温機に入っているので熱々です。
060417blg-a02.jpg

酒饅頭、暖かいうちに食べたのでもっちりした歯ごたえ。生地そのものがさすがな美味しさでした!さくら餅はとても自然な淡い桜色で上品な風味。あんは両方とも漉しあんが使われていて口どけよくあっさりしたお味でした。

↓ほんとはここで売られている「鶏卵素麺」が珍しくて欲しかったんですが、1000円パックからの販売でとても消費しきれないのであきらめたー。
060417blg-a03.jpg

鶏卵素麺、博多名物だし関西ではあまり見ないですね。私は好きなんですが前の会社で鶏卵素麺の話をしたら誰も食べたことが無いというので帰郷の際に福岡みやげで買ってきて振舞ったところ、大変不評で余りまくったことがありました(涙) まぁ和菓子としてはクセがあるほうですね。
沸騰させた糖蜜の中に卵黄を素麺状に流したお菓子で、ジュワっと激甘なのが魅力なのです。

御菓子司「高岡福信」に関してはmaaさんのブログ関西美味礼賛 それから
くいだおれ関西どっとこむ!の「高岡福信」の項目が非常に詳しくて記事を書く参考にさせていただきました。

ドットウェル、ざこば楽市の跡地に100均の「Shop99」が進出

ここ数年マンション建ちまくりでファミリー人口も増えてきた西区うつぼ公園周辺なんですが、スーパーといえば阿波座の方のLIFEくらいしかないんで住むにはけっこう不便だというのは以前にも書いたんですが、もう1つ京町堀三丁目にあった黄色い看板が目印な小型スーパー「ドットウェル」は「ざこば楽市」と名前が変わったなあと思っていたらその後閉店したらしくて現在は建物の地階ごと改築中になってます。
060417blg-b01.jpg

今日通りかかったら求人の張紙でここに「Shop99」が入ると知ってビックリ!!OPEN
は4/28だそうです。 Shop99は近年関西圏でもガンガン増加中のコンビニ形態な100均なんですが冷凍食品や生鮮食料品まで扱っているのでけっこうスーパー的な店なんですよね。特に若者に人気だから周辺のLIFE&コンビニを脅かす存在になるか?

たまたま一緒に張り紙見ていた通りすがりの奥さんはShop99を知らなかったのでShop99についてついつい熱く語ってしまったわ。

芋菓子匠 嶋屋 (阿倍野筋商店街)

週末は天王寺の友達の家に行くのでさつま芋のお菓子で有名な「嶋屋」に寄ることにしました。以前、江戸堀のCozy Cafe ボールダーでお店の奥さんとしゃべっていて天王寺の方にお住まいだと聞き美味しいものについてあれこれ伺っていて、お芋さんの嶋屋は美味しいし有名だと教えてもらってたんですよね。
060416blg-b01.jpg

嶋屋はあちこちにお店があるそうですが、今日行ったのは阿倍野筋商店街の本店です。間口はちいさな店ですが店内でお芋を調理している様子なんかもよく見える。今日は大学芋みたいな「名物ポテト」315円の1パックと「三嶋焼」一個(計り売りでこの分は300円位だった)を買いました。お店の方にお許し頂き、焼き芋に似てる「三嶋焼」を激写!
060416blg-b02.jpg

二人でいただきましたが、甘さもほどよくホクホクした美味しいお芋でした。友達は近所だから当然「嶋屋」のことは知っていたけどなぜか「芋ようかん」ばかり食べてると言っていた。「芋ようかん」は夏季限定商品らしく今回店頭では見なかったです。
060416blg-b03.jpg

「嶋屋」のある阿倍野筋商店街は人気のパン屋さんビアンシュールもあるしお隣のカレー専門店「ハイシ」も雰囲気あってなかなか魅力的な通りでした。ちょうどお店の前が「あべのベルタ」で個人的に懐かしかったなあ。大昔、DIYメインの東急ハンズ的な展開だった頃に行ったことがあるんだけど友達によると現在はすっかり店舗入れ替わっていて経営的にはどうにも不振らしい。うーん・・・

芋菓子匠 嶋屋のお店情報はeoショップの嶋屋のページをご覧ください

えび天丼専門店 えび頼み (天王寺あべちかB1)

久しぶりに天王寺に行ったんですが、お昼は軽く天丼にしました。地下鉄天王寺駅につながるあべちかB1の通路に面した店で、聞きしに勝る目立つ店舗デザイン! 
060416blg-a01.jpg

海老天ぷら3尾つく海老天丼が409円と驚きの安さ。私は海老2尾とキス天、レンコン、さやいんげんが付く上海老天丼567円にしました。ここは天ツユが別容器で出てくるのが良いですね。天ぷらは全体にふんわりしたソフトな衣で、キス天なんか他と比べると美味しいなぁ。とてもコスパの良い気軽なお店でした。
060416blg-a02.jpg

後で友達に聞いたらここは四天王寺のお参りの日などはよく列ができてる人気店なんだそうです。

えび天丼専門店 えび頼みのお店情報はLivedoorグルメのえび頼みのページをご覧ください。

Museo della Farina ミュゼオ・デッラ・ファリーナ (新町三丁目)

金曜日のお昼は西長堀に近いイタリア料理店、Museo della Farinaに行きました。
平日の1時過ぎなのに店内人で一杯!
060415blg-b01.jpg

先月ここに行かれたtawasiさんの続・関西OLうまうま日記で、ランチの種類は日祝はA、C、Dコースと聞いていたので平日ならBもあるんかなあ?と思ったんですが金曜日も日祝と同じコース編成でBはなぜか欠番ですね。
私は今日はA-planzo 900円 パスタとパンとコーヒーor紅茶のセットにしました。黒豚ベーコン、大山鶏肉、とうもろこしのクリームスパゲティか、和歌山ハリイカと小松菜のトマトソースか選べたのでクリームソースの方で。
060415blg-b02.jpg

パスタは茹で具合もアルデンテだし、ボリュームよく使われたお肉ととうもろこしの甘みが合っていて美味しかった。パンは天板でカサだかに焼いたものをスライスしたもので最初からオリーブオイルが塗られています。パンの食感がモサついてたなあ。
食後はコーヒーにしましたが好みの味で美味しかった。今回パスタ、コーヒー共に美味しかったですが、パンがイマイチだったのは惜しい気がします。食器にはジノリのシンプルな白が使われていて趣味よく良い感じな店でした。
060415blg-b03.jpg

↑お店のウィンドウがスゴイ~!スパイスやソーセージ、ハムが並んでいて外国の肉屋みたいです。

Museo della Farinaお店情報はeoショップのミュゼオ・デッラ・ファリーナのページを参照ください。

4th street Bagel -2  ベーグル屋さんのその後

今日は本でも借りようかと思って大阪市立中央図書館にいくべく西長堀へ向かいました。
西長堀といえばベーグル専門店(実質弁当屋だけどな)のフォースストリートベーグル(過去記事はこちら)はどうなったんだろうか?店を閉めてるとは聞いているけどまた再開してないかなあと見に行ってみると・・・
060414blg-a01.jpg

↑更地になってたよ~。だいたいこの辺って私が働いてた頃にも恐ろしくマニアックなドイツパン屋がOPENして、本格的なプレッツェルとか売ってたんで喜んで買いに行ってたんだけどあんまり長続きしなかったしなぁ。マニアなパン屋が出来ては消える土地柄なんだろうか?
そんな事をつらつら考えながら中央図書館まで来てみたら金曜日は休館日ッッ(図書館利用のブランク長すぎで忘れ果ててた)ガックリ続きで肩を落としてスーパーKHOYOの前の道を東に歩いていたら、なんと!あみだ池筋の角で発見いたしました。4th street Bagelの移転先!
060414blg-a02.jpg

今回時間が遅くてお店は閉まっていたんですけど、ベーグルの値段表とか張ってあったからここで販売してるのは間違いないと思います。ボードによると営業は月~金の11:00~14:00らしいんで以前と変わりませんね。来週くらい買いに行ってみよう!
060414blg-a03.jpg

ハードウェア買いまくり

このところ、ずーっとPC周辺の買い物に取り組んでます。同じタイミングでPC買い換える友達がいるのでスペック談義で盛り上がったりする日々です。
ハード系の買い物は調べなくちゃいけない事が多いし電気製品そんなに好きでもないので私にとっては大変なストレスなんですよねぇ。面倒すぎて働いている間は色々必要な買い物を先延ばしにして、仕事やめたとたんに家電やコンピュータ関連機器をドカ買いというのがもう習慣化しちゃってます。
060413blg-a01.jpg

何日もかけて梅田のヨドバシ、日本橋でんでんタウン、ビックカメラなんば店を果てしなくグルグル廻ってプリンタ複合機とペンタブレットとDVDドライブを揃えました。もうグッタリ・・・
これ以外にまだ19インチのモニターを購入予定。今使っているのは8年前買った14.1インチの液晶モニターで長いこと持ってくれたんですがそろそろ引退してもらおうかなあと思ってます。
写真右はグルグルの途中で寄ってみた今年3月なんばパークスのはずれに出来た「ヤマダ電機LABI1なんば店」 店内に入ると売り場の間取りと配置が広い!広すぎる!!逆ドンキ。ここはカナダかと思いましたよ。

カジュアルフレンチレストラン ツインオークス (難波)

日本橋でんでんタウンにPCの周辺機器を買いに行く用事があったので「ツインオークス」のランチにいくことにしました。「ツインオークス」はでんでんタウンに通じるメイド喫茶が連なる通りのなんばCITY寄りにあるレストラン。
060412blg01.jpg

ランチは日替りでプリフィックスの1050円のコースがあるんですが、このお店は月曜休みでランチは火曜~金曜しかやっていないので圏外で働いている人はなかなか利用できないですね。スープ付き前菜+魚と肉料理の付くメインディッシュ+フレンチトースト+ドリンクという内容です
060412blg02.jpg

今日の前菜はヤリイカ付きラタトゥユ、キスのエスカベッシュ、グリーンサラダ、あさりのコンソメ仕立て。全部美味しかったです。「ツインオークス」ランチのメインはいつも十穀米がたっぷり付くものらしく、この十穀ご飯がぷりぷりで良かった!(最近ごはんに五穀米が選べる店増えたけど炊き方難しいのかハズレが多いんだよね・・・)料理はホタテ貝柱のソテーと牛スネ肉煮込みバルサミコ風味で、とってもご飯に合う味でした。
060412blg03.jpg

フレンチトーストが一切れ付くんですが、フカフカで超おいしー!これで1050円だから良い内容だとおもいました。今回はプラス350円で本日のデザートのクレームブリュレも頼んでみました。クレームブリュレ、味はすごく美味しかったんですが滑らかなアイスクリーム状態でちょっと変わったものだった。
私はこのお店に来るの初めてなんですが、店内はレトロで可愛いレストランという印象。BGMがジャズなので落ち着いた雰囲気だし男性客も多そうです。

↓ここから三軒お隣がしゅうまいで有名な一芳亭の本店です。
060412blg04.jpg


カジュアルフレンチレストラン ツインオークスのお店情報はぐるなびのツインオークスのページをご覧ください。

ビクトリー   ミニサンドのモーニングセット

060411blg01.jpg

江戸堀1丁目のちょっと奥まった路地裏にあるサンドイッチ専門店ビクトリー、この界隈では古くからの有名店ですね。昭和の初めからある老舗で私は先代のご主人の頃からちょくちょくテイクアウトやモーニングで利用しております。
060411blg02.jpg

ビクトリーのモーニングはミニサンドまたはトーストのセット350円とハムエッグサンドセット480円の2種類。それぞれにコーヒー紅茶とミニサラダ、ゆでたまご、バナナのスライスが付いてきます。
私はここではいつもコーヒーを頼むんですがとても香ばしくて美味しいコーヒーなんです。今回はミニサンドのセットにしたのでミックスサンドが2切れつき。サンドイッチはパンがしっとりキメ細やかで安定して美味しいですよ。
060411blg03.jpg

名物のサンドイッチは20種類近くあって、テイクアウトもできるし店内で食べる時はコーヒー付き、スープ付きのセットにもできます。いままで食べた中ではカトルフィッシュ(イカ)のフライのサンドが好きだな。お客さんはご近所の方が多い感じでいつふらりと行っても気楽にリラックスできる素敵なお店なのです。

サンドイッチのVICTORYのお店情報はあまから手帳のレストランガイドのビクトリーのページをご覧ください。

明石焼・一品料理 「げんてん」  土佐堀一丁目に移転です

先日、土佐堀通りの「ほっかほっか亭 土佐堀1丁目店」を曲がって国際美術館方向に歩いていて人気フランス料理店「トゥールモンド」から3軒先くらいに新しい居酒屋さんがOPENしているのに気づきました。よく見たら肥後橋駅の北側出口の突端にあった明石焼&海鮮丼の店「げんてん」ではないですか!
060410blg01.jpg

「げんてん」4/3日からこちらに移転してきたらしい。私は海鮮丼テイクアウトで利用したことがありますが今日は新しいお店に興味を引かれてお昼にいってみました。以前はカウンターだけのかなり狭い店だったんですが、こんどのお店はゆったりしたカウンターとテーブルも数席あって前と比べるとずいぶん広い造りです。内装ウッディで落ち着いてていい感じ。
060410blg02.jpg

ランチは11:00~16:00で680円のまぐろ丼イクラ丼から880円のうなぎミックス丼まで4種類の海鮮丼、すべて明石焼きの入ったお吸い物がつきます。私は今日はたこミックス丼780円にしました。マグロとイクラとたこをキムチぽいタレであえたもの三種類の具が乗っていて楽しい丼。お出汁に入った明石焼きはなんだかフランスのシュー生地を思わせる味なのでした。大根の漬物とワサビが付いてきます。
060410blg03.jpg

↑左の写真が「げんてん」肥後橋駅上の元店舗。こちらにあった張り紙によれば土佐堀の新しいお店は「仮店舗」ということだったんですが、お店の方に聞いたらば2年くらいは土佐堀の方で営業する予定なのだそうで、そんな「仮」って感じはしませんねえ。 看板のたこの絵が可愛いなぁ。

明石焼・一品料理 げんてん
TEL06-6447-7899

地球食のオーガニックチョコレート

今日はこないだ靱公園の南側にOPENしたビオショップ ヴィタビーン(記事はこちら)で買ってきたチョコレートをおやつに食べてました。
060409blg01.jpg

オーガニックチョコレートというとフェアトレード大手の「地球食」と「people tree」の2大ブランドが手に入りやすく自然食のお店にはどっちかのチョコが置かれてるものですが、靱公園のVitabienは「地球食」ブランドとスイスの老舗マエストラーニ社のオーガニックブランド「RAPUNZEL」のチョコレートが揃ってました。
私が買ったのは「地球食」のミルクチョコレート100g420円のもの。
060409blg02.jpg

パッケージの裏に色々薀蓄が! 味は甘さがくどくなく、まろやかで美味しいです。あと、これ後味がいいんですよね。
友達にアレルギー持ちで食事に気をつけてる子がいて、地球食ブランドのチョコレートを「今まで食べたチョコレートの中で1番おいしいかも」とまで絶賛していたんですが、私は禍々しいジャンクフード系の味も好きなんでこれが1番とまでは言い切れないわ~。
美味しいチョコレートとして万人にお勧めできる素直な味である事は確かです。
060409blg03.jpg

VitabienヴィタビーンではOPEN記念ということで福引をやっていて、私は写真の日本紅茶協会のティーキャディを当てました。さっそく使わせてもらいます

今期のアニメ感想

なんと言っても「ローゼンメイデン トロイメント」は良かったです。こんなアニメが見れるとはツライ人生だけど生きててよかった(涙)と思わせる素晴らしい内容だった。
「地獄少女」は前半ステキ仕置き人パターンで延々これの繰り返しかとしんどくなって見るの止めようかと思ったんですが、後半徐々にドラマ性が高くなり(「煉獄少女」の回とか特に好き)終盤に閻魔あいの素性が語られだした頃から特に集中してみてました。
050409blg-a01.jpg

しっかし最終回かなりはっちゃけてぶっ飛んだ内容。あいちゃん怒りの火炎砲に住職さん巻き添えか!?と深夜に笑ってしまいましたがな(テーマは世代を超えたトラウマと深刻なんだけどね)公式サイトみたら続編の製作決定とのことで嬉しー!がんばれ輪入道!

「BLOOD+」は引き続き見るとして、新しいアニメとしては「桜蘭高校ホスト部」が先に放映された関東地区での評判高くて気になっております。関西での放映は読売テレビで4/17(月)深夜かららしい

 | HOME |  »

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

03 ≪│2006/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。