うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIMPLE WISH シンプルウィッシュ  靭公園の南にNew Openの雑貨屋さん

靭公園の南側、カトマンズカフェのならびには三月に閉店した「月と6ペンス」やアメリカ輸入雑貨の「BEAR'S CHOICE」と雑貨屋さんが軒を連ねていた一角がありますが、「BEAR'S CHOICE」の場所に新しい雑貨屋さんがOPENしていました。
060531blg01.jpg

お店の名前は「SIMPLE WISH」5/27にできたばかり。「BEAR'S CHOICE」は同じビルの2階に移ったそうです。 「SIMPLE WISH」店内とってもナチュラルでいい感じ~。コットンやリネンのざっくりした風合いの布製品とともに靴、時計など皮製品も色々あって素敵です!
060531blg02.jpg

この辺りは色々変化があるんで私的には注目のエリアなのです。
ビオショップ ヴィタビーンVitabien(過去記事はこちら)もできたし、少し前から大きめなフラワーショップもできてますし、「月と6ペンス」の跡地も現在なにかに改築中、あと移転した「ラ・マッティーナ」の跡地にもレストランが入店するという噂を聞いています。
060531blg03.jpg

SIMPLE WISH 大阪市西区靭本町1-14-19
06-6443-2086

↓「BEAR'S CHOICE」は「SIMPLE WISH」の2階ですよ~
060531blg04.jpg
スポンサーサイト

Shokudo Les Cedres セードル (西本町) 生パスタのランチ

靱公園から南側の本町通りを越えた界隈、私はトラットリア・アミケッティが無くなって悲しんでいたところだったんですが、アミケッティがあったビルの角を曲がったところにイタリアンの店が出来ていたのでどうだろう?と行ってみることにしました。
060530blg01.jpg

この場所は以前は喫茶店だったと思うんですが、一ヶ月くらい前からLes Cedresというお店になって、ランチにパスタをやっています。ランチは乾麺のパスタランチ680円、生麺のパスタランチ780円、各ソースは二種類から選べます(私が見る時はいつも片方は和風なソースでした)あと、限定10食石焼パエリア850円というメニューもありました。今回カレー味となっていた。ランチはすべてサラダ付きでドリンクはプラス100円。今日は12時台のランチタイムが満席だったので靱公園の周りで時間をつぶして1時過ぎに入店しました。
060530blg02.jpg

このお店も外から見るより店内が奥に広くってなかなか居心地よさそうな雰囲気。私は今日は生パスタのランチ、ピリ辛肉ミソの和風ソースにしました。ピリ辛肉ミソ、はたしてどういうパスタが出てくるか謎だったのですが牛挽肉とインゲンとニンニクの芽をさっと炒めたもので全体に少し甘めな味付け。ピリ辛分は鷹の爪が入ってます。非常にサラリーマン受けしそうな味付けでサラダ共々満足できる美味しさでした(でも海苔はいらん気がした)麺はしっかりした歯ごたえのキタッラ。
060530blg03.jpg

食後は+200円でコーヒーとプチデザート(今日はレアチーズケーキ)も頼みました。

最近はスパゲティ出すレストランで生パスタを売りにするお店がほんとに増えてきましたねえ。Les Cedres(セードル)は、いきなり食堂を名乗っているくらいで店内の雰囲気は爽やかなんだけどメインのターゲットはサラリーマンという感じ。ランチタイムは女性客多かったです。

Shokudo Les Cedres (セードル)
〒550-0005 大阪市西区西本町1-9-14
TEL&FAX06-6533-1713
営業時間11:30~23:30 定休日:日曜日

中之島公園の猫

この写真は5/29月曜日に行った時の中之島公園の様子です。写真の「バラの広場」ではまだだいぶ花が残っていましたが、お隣の「バラの庭」は薔薇はほとんど終わってました。
060529blg01.jpg


中之島公園に通っているうちに公園内の猫の写真が増えたのでUP。
↓写真には写っていませんがこの親子には灰色のふかふかした父親猫ともう一匹父親似の子猫がいて一家団欒でした。
060529blg02.jpg


↓この猫はハンサムだったなあ。
060529blg03.jpg


中之島公園もやたらと猫多いですねえ。公園って一般的にホームレスの数と猫の数は比例しているような気がする。靱公園の方はさすがに園内で見かける猫の数は以前と比べると減少気味ですね。
060529blg04.jpg

中之島公園 大阪市立東洋陶磁美術館 喫茶サロン バラゼリー&バラジュース

中之島公園の薔薇園に行った折、薔薇園と隣接する大阪市立東洋陶磁美術館の喫茶サロンがバラゼリーとバラジュースなる面白いメニューを出していたので興味を引かれて入ってみました。
060528blg01.jpg

喫茶サロンですが美術館からも入れるし、中之島公園の薔薇園に通じる「バラの小路」からも入店できるようになっています。サロンに入ると、広い開放感ある窓から木立とその後ろには堂島川も見えてとても良い景色です。
メニューはコーヒー360円~ ドリンク類やトースト、カレー、スパゲティなど軽食は喫茶店としてはかなり充実した品揃え。バラゼリー、バラジュースは各500円。私は今回はバラゼリーにしてみました
060528blg02.jpg

どんなものが出てくるか非常にわくわくドキドキでしたが、実物はなかなか麗しい。
縦にながーいカラーの花のような形のグラスでサーブされます。ちょこんとアイスクリームの小皿が付いてきて、これをお好みでゼリーに乗せて食べてくださいとのことでした。
私はアイスとゼリーは別に食べましたが、薔薇ゼリーは白桃をクリアにしたような風味の美味しいゼリーでした。
このバラゼリーはバラジュースから作っているそうで、店内では薔薇ジュースのお持ち帰り用のパックも売られています(ブルガリア産一本320円)食べたあとしばらくは口の中に香りが残りますのでデート前なんかに良いかも。
060528blg03.jpg

私が居たときはお客さんはバラジュースを頼んでる人が多かったですね。淡いピンクの透き通ったキレイなジュースです。きっと薔薇園を見たついでに味覚でもバラを・・・と思う人が多かったのでは。
お土産コーナーには前述のバラジュースの他にも薔薇の紅茶、ローズジャム、ローズオイル、ローズウォーターなどなど薔薇から作られた品が揃えられていました。
喫茶サロンのマダムのお話では、このバラゼリーは1月2月を除き一年中食べれるそうですよ。

靱公園 第37回花と彫刻展の感想

5/28日までうつぼ公園で開催されていた花と彫刻展ですが、何度か通ううちに好きになった彫刻作品の写真を掲載したいと思います。
060527blg01.jpg


なにわ筋側の林の中に展示されていた塔本憲一氏の「LA LA LA」
林に溶け込んでまるで生きているかのようなインパクトがありました。(ホントに生きてたら超怖いけどな) 存在感はピカいちでした。
060527blg02.jpg


こちらは今井成連氏の「黎明期」
薔薇のように美しい紫色の透き通った球体で、中には偶蹄類らしき頭蓋骨が入っています。
雨の日に見るとロマンチックで好きでした。うっとり
060527blg03.jpg


人物像では四ツ橋筋沿いにあった九後稔氏の「陽だまり」が好み~
060527blg04.jpg


「花と彫刻展」来年もまた素晴らしい作品の展示を期待しております!

靱公園 金曜日の薔薇園

うつぼ公園、金曜日の薔薇園の様子です。
この写真では薔薇の花が多いところを選んで撮っているんですが、バラ園全体では3割くらいの株は花が終わってます。
060526blg-a01.jpg

すでに剪定が済んで詰めた株だけになっている花壇もちらほらありました。
でも、花期の遅い薔薇はまだきれいに咲いています。
060526blg-a02.jpg


↓この黄色いバラ、ゴールデンメダイヨンなんかはまだ蕾ばかり。これから咲く薔薇のようです。
060526blg-a03.jpg

大阪市中央公会堂 中之島倶楽部 オムライス

中之島公園に薔薇を見に行った日は、大阪市中央公会堂のレストラン「中之島倶楽部」の有名なオムライスを食べました。2時ちょっと前に行きましたが満席で5分くらいの待ち。
060526blg01.jpg

ランチ時11:00~14:00のみ一日200食限定の「こだわりのオムライス」スープ付680円(大盛り780円) 卵にホウレン草を焼きこんであったりクリーミーなチーズが乗っていたりとなかなか特色あるオムライスです。
060526blg02.jpg

「中之島倶楽部」は見たとおりシックな内装で素敵なレストランなんですが、オムライスのほかにもお昼はお手頃価格の洋食メニューが豊富! ポークカツ、エビフライ、ハンバーグ、サーモン盛り合わせの「大正ロマン定食」850円なんていうのも魅力的~
060526blg03.jpg

「中央公会堂食堂」という言葉で検索すると1998年中央公会堂改築工事以前のまだ500円だった頃のオムライスを紹介するサイトも沢山ヒットしますが食堂内装ともども現在と違っていて面白いです。
このオムライスの歴史についてはイラストレーターの横谷羊子さんのサイトでこれ以上はないほど詳しい公会堂オムライス物語が語られています。

大阪市中央公会堂のレストラン、中之島倶楽部のお店情報はぐるなびの中之島倶楽部のページをご覧ください。

中之島公園 バラ鉢展示 (5/12~5/26)

花盛りな中之島公園の薔薇園ですが、いちばん東のはずれの方でバラ鉢の展示を行っていました。期日は明日26日まで時間は9:30~16:00とのこと。ここは面白い薔薇の鉢がいっぱいあって楽しかった。
060525blg-b01.jpg


↓左の薔薇「ニコール」は、かかささんがちっちゃいものまあるいもので言っておられたフチがピンク色のバラかも? 右の薔薇も品種は違うけど内側が白っぽい色変わりな花
060525blg-b02.jpg


これは「うめこまち」という名前のミニ薔薇なんですが、秋の小菊にそっくりです。

060525blg-b03.jpg


↓左の薔薇は八重桜、右の薔薇はブーゲンビリアに良く似ていました。
薔薇ってほんとに花の形も色もバリエーション豊かで感心させられます。
060525blg-b04.jpg

中之島公園 薔薇園

前日写真が撮れなかったので、水曜日ふたたび中之島公園のバラ園に行きました。
060525blg01.jpg


ここも薔薇真っ盛り!花が終わって葉っぱだけになった株もちらほらありましたが、バラ園全体ではもうしばらくは楽しめそうな勢いがありました。
060525blg02.jpg


うつぼ公園だと花壇で咲かせた薔薇が多かったですが、中之島公園のバラ園はつる薔薇を支柱に沿わせて大型のダイナミックな形に仕上げたものが多くて見ごたえあります。
060525blg03.jpg

朝早めに行ったんですが中之島バラ園は農薬散布が行われていました。このあと大々的に終わった花の摘み取り作業もやっていて摘み取りが済んだ後はバラ園全体がすっきりしてました。週末にかけてこれから開く蕾も多かろうと思います。
060525blg04.jpg

地下鉄工事のぞき窓  中之島新線建築工事(第5工区)

スイカ小太郎。さんのブログ毎日快晴時折曇天で薔薇園3ヶ所巡りの楽しそうな記事を読み、中之島のバラも見たくなって雨の中テクテク歩いていきました。中之島公園は薔薇とクラッシックな建築物との組み合わせが楽しめるのが素晴らしいですね。
060523blg01.jpg

上の写真の中央公会堂から東側の土佐堀川沿いは地下鉄中之島新線の大規模な工事を行っております。この辺は「新北浜駅」になるらしい。現在進捗率80%!
ところで、この看板ってどうみても京阪電車の特急カラーではなかろうか?
060523blg02.jpg


道沿いにとっても面白い仕掛けを発見!一見、ゴミ箱のように見えるボックスなんですが・・・

060523blg03.jpg


なんと地下34メートル下の地下鉄工事現場を覗ける、のぞき窓なのです。
看板曰く「なにが見えるかな?」「工事をしている地下の様子が見えるよ!」
060523blg04.jpg


覗いてみると、ばっちりはるか下の現場で働くおじさんたちが見えました。凄い仕掛けだなあ。
060523blg05.jpg


中之島公園の薔薇園は満開でとっても綺麗で楽しめましたが、デジカメの電池切れで写真がとれずショボーン。また行こうと思います。

06/05/25追記:
大阪スープカレー情報with心斎橋・南船場ランチ+αのせのさんから
地下線の工事ですが、大阪市営地下鉄の工事じゃなく、まさに京阪の新線の工事なんで京阪の特急カラーであるのはごくあたりまえのことなんですよー
とTBで教えていただきました。なるほど!!京阪線だったのか~ せのさん、どうもありがとうございます。

松屋  スープカレー

18日から始まった牛丼チェーン松屋のスープカレーに行ってまいりました。
去年2005年の松屋のスープカレー(過去記事はこちら)との違いですが、前回はカレー+ライス390円から始まって3段階くらいメニューのバリエがありましたが、今年はカレー+ライス580円の1本勝負。
060522blg01.jpg

カレーにソーセージが入ったのと、ご飯にグリーンサラダと目玉焼きが乗っかってる違いで見た目は確かにリッチになってます。
肝心のカレーの味も去年とけっこう違ってました。
2005年版は普通のカレーライスとははっきり異質なものを感じさせる容赦ない辛さで、初めて食べると「スープカレー恐るべし!」と思わせるインパクトあったんですが、今回辛さは控えめ。激辛カレーライスと言われて出されてもそんなに違和感ないくらい。
060522blg02.jpg

ルーはコクがあるし、ちょっとスパイスを焦がしたような風味も感じられ、なかなか深い味と思いました。ソーセージは良いですね。カレーに負けてないスモーク風味で量もあって美味しかったです。
全体に悪くない出来だと思うんですが、去年の容赦ない辛さがちょっと恋しい。辛さを選べるといいのにね。値段もごはんの目玉焼きナシで490円くらいならいいのにな~。

靱公園 久々に晴天の週末

日曜はかなり気温が上がったので靱公園の噴水が涼しげに見えました
060521blg01.jpg

先週はずーーっと雨天でせっかく満開のうつぼ公園の薔薇園も人が少なかったのですが、やっと晴天に恵まれた今週末は大勢の人が薔薇を見に訪れて久々の賑わいでした!
060521blg02.jpg

京町堀は日曜休みの店が多いんですが、日曜日も営業しているTORAMARUやJapanese Cafe「翠」などなどなど靱公園に面したカフェはどこもお客さんで一杯~。 テラスでくつろぐには一番気持ち良い季節ですものね。
060521blg03.jpg

Patisserie the earth cafe パティスリー ジ・アースカフェ 本店(京町堀)

薔薇が盛りの靱公園を散策しているうちに、ケーキが食べたくなって公園北側にあるパティスリー ジ・アースカフェに寄ることにしました。
060520blg01.jpg

ここはうつぼ公園の周辺のカフェの中でも特に人気の高いthe earth cafe(ジ・アースカフェ)のパティスリーで、最近梅田のNu Chayamachiにも出店しています。
カフェのお隣にあって入り口は小さいんだけど、お店に入ると可愛いケーキやフランス焼き菓子が一杯~。「はちみつロール」150円は絶対買うのですが、後はどれにしようかすごく悩みます。
060520blg02.jpg


今回買ったケーキはイチゴのキュービスト380円。ミルフィーユ風の多層構造なケーキ。カスタードクリームとフランボワーズのジャムがたっぷり挟まってます。
060520blg04.jpg

こちらはおすすめ「はちみつロール」150円と「釜だしシュークリーム」150円です。はちみつロールなんですが、カステラを思わせるずっしりしたきめ細かいスポンジで甘さ控えめのフレッシュクリームを巻いています。これ食べごたえありますよ~
060520blg03.jpg

釜だしシュークリームはカスタードと生クリームの二重構造。シューは硬くてしっかり厚めのシューでして、カスタードは卵黄分高い重めのクリームが使われています。

パティスリー ジ・アースカフェ京町堀店のお店情報はPatisserie the earth cafe 公式ページをご覧ください。

靱公園  雨続きの薔薇園

060519blg01.jpg

今週のうつぼ公園はせっかくバラ園のバラがきれいに咲いたのにずっと雨だったので、遊びにいっても人がいなくてまるで貸切状態の時もありました。満開なので少し離れたところにいてもバラの良い香りがしています。
土日は天気が持ち直すようなので、薔薇園はお客さんで賑わうことでしょう。
060519blg02.jpg


公園中央の大きなフェニックスを中心とした円形の広場にはこのような箱が設置されていて「第37回花と彫刻展」のパンフレットと共に花の種が配られています。私が行った時はマツバボタン、アスターデイジー、帝王貝細工の三種類の種が箱の中に置かれていましたよ。
060519blg03.jpg


このときは大阪市の緑化PR車、花と緑の相談車「ひとり・ふたり・みどり号」も同じく公園中央のフェニックスの所に来ていて園芸相談を実施中でした。(しかし、強い雨のためお客さんは少ないようでしたね)
060519blg04.jpg

佐世保バーガー LOG KIT 南船場店

佐世保バーガーのログキットが南船場に店を出すと せのさんのブログ大阪スープカレー情報with心斎橋・南船場ランチ+αで知ったのでさっそく行ってみることにしました。
060518blg00.jpg

場所は南船場3丁目、インド料理店「ナマステ」の向かいと聞いて行ってみたら居酒屋KITCHEN DRINKER(キッチン ドリンカー)の下の階なんですね。白木のウッディな内装で椅子やテーブルを設置したイートインスペースもあります。公式サイトによると24席とのことですがこのスペースに24人はかなり苦しくないか?
巨大なことで有名な佐世保バーガーですが、ログキットではハンバーガーは2サイズあり(佐世保バーガー単品だとRサイズ860円、Sサイズ560円)ほかにも各種サンドイッチや佐世保タコス350円なるメニューもありました。
060518blg01.jpg

セットメニューはAセット(佐世保バーガーRサイズ+ドリンク)1000円、Bセット(佐世保バーガーSサイズ+ポテト+ドリンク)900円の二種類です。私は今日はBセットにしてみました。
私の時は調理は7分待ちということでしたが、この位だとモスバーガーの待ち時間とそんなに変わらない感じ。イートイン用のトレイとかはなくて、出来上がったらテイクアウトと同じ状態で渡されます。
060518blg02.jpg

久しぶりに食べるLOG KITの佐世保バーガーなんですが、前回食べた時(過去記事はこちら)と食感が全然ちがうなあ!!今回はバンズはほどよく柔らかく具材はジューシーで食べやすかった。(前回、バンズ焼きすぎだったんじゃないかしら)もしかしたら手作り部分が多いから店舗によって味が違っちゃうんだろうか?
前回同様テリヤキっぽいソースがガツンと甘いっす。ここでかなり好き嫌いが分かれそう。私はリピートするくらいで結構好きですよ。
060518blg03.jpg

ポテトは特色なく普通のフライドポテト(太めで量は多いです)
100円しか違わないから佐世保バーガーRサイズのAセットの方がお得だと思います。できれば佐世保タコスやサンドイッチのセットも作ってほしいなあ。
5時前に行ってイートインスペースもはじめは空いていたんですが食べてるうちにどんどん混んできて、雨だというのに店頭には列ができていました。やっぱり若いお客さんが多いですね。

佐世保バーガーログキットの情報は佐世保バーガー LOG KIT公式サイトをごらんください

靱公園 薔薇園が満開です

水曜日は雨の中、うつぼ公園のバラ園の様子を見にいきました。
060517blg-a01.jpg

開花の遅い品種を除いて8割以上の株が花開きもう満開と言っていい状況ですね。このところそれほど気温も高くはないので今週末もバラは綺麗に咲いているのではないでしょうか。
060517blg-a02.jpg

雨に濡れるバラも美しかったのですが、ここ数日雨続きなのは残念ですね。天候さえ良ければ平日でも沢山の人が訪れそうな「第37回花と彫刻展」(花と彫刻展の記事はこちら)開催中なのに、今日は雨足が強くてさすがに人はまばらでした。
早く天気が回復して欲しいものです。

松屋  18日からスープカレーを新発売

街を歩いていて驚くべきポスターを発見!!牛丼チェーンの松屋がまたスープカレーをやるそうな。(一部やらない店舗もあり)
060517blg01.jpg

松屋はちょうど一年前にもスープカレーをメニューに投入、かなり話題になっていました。私は去年食べたこの松屋のスープカレーが人生初スープカレーだったんですよね。うっかりむせて死にそうになったけど(過去記事はこちら
今年もやるということは去年のスープカレーって好評だったのかな。去年は390円と廉価なセットからスタートだったんですが今回は580円から? カレーの内容もソーセージとか入っててかなり違いそうですよ。
これは早いうちに食べに行きたいですね~

South Swell サウススウェル (西本町) 1FがCafeのサーフショップです

なにわ筋をうつぼ公園から少し南に歩いて、本町通りを越えたあたりに新しくCAFEが出来ています。
060516blg01.jpg

ここ以前は婦人服の店が入ってましたが、今年の4月ビルごとSouth Swell(サウス スウェル)というサーフィンの複合ショップとしてリニューアルOPEN、1階がカフェで2階はサーフショップとなってます。ランチも始まっていたので行ってみました。
060516blg02.jpg

お昼のメニューは、パスタランチ、日替わりランチ、カレーランチ、それぞれスープサラダ付きで850円。今日は1時過ぎに行ったためか日替わりのジンギスカンが売り切れでしたのでパスタランチを選択。
060516blg03.jpg

始めにスープとグリーンサラダ、パンが来ました。スープはヴィシソワーズで美味しかったです。パンが手作り感のあるモッチリ非常に美味しいパンでしたねえ。店の人に聞いたらここで焼いているんだそうです。パスタはペンネ、スズキのトマトソース煮込み。あっさりめな味付けでした。パンがあまりに美味しかったのでお代わりしてしまったわ。

サーフショップのカフェということで白い壁面に海の映像を投射していて爽やかな店でしたね。椅子が座り心地良く天井も高いし空間に余裕をもたせて設計されていて、なかなか落ち着けるカフェなのでした。

South Swell サウス スウェル
大阪市西区西本町2-1-1
CAFE 06-6535-8852
SHOWROOM 06-6535-8853

Bistro Baisse-Voile ビストロ ベッセ ヴォワール (大正区)

060515blg01.jpg

ハロワに行った日は猫公園で遊んだあと大正駅周辺を散策してまわったのですが、JRの高架沿いを歩いていたら面白そうなレストランやバーが集まった一角がありました。その向かいの建物にトリコロールが掛かっているので見つけてビストロだったのでお昼はここで食べることに。
060515blg02.jpg

ビストロ ベッセヴォワールですが庶民的な印象のお店です。南仏風料理と自家製パンの店ということで、夜のアラカルトメニューがそうとう安いしランチも700円からのお手頃価格。
ランチはポークカツレツ700円、オムライス700円、ランチコース1500円(スープ、前菜、メイン、コーヒーとデザート)の3種類でした。 1500円のコースのメイン料理は今日は太刀魚のポワレとのこと。肉料理が食べたかったので私は700円のポークカツレツにしました。
060515blg03.jpg

始めにオニオンスープとパンとバターが出ます。パンは天然酵母系?胚芽の風味豊かな味わいです。メインは15cmほどもあるキメの細かいパン粉を使った上品なカツレツが二枚!!トマトのマリネとレモンで頂きます。フランス料理の基本に忠実なカツレツで美味しかったです。
パンは食べ放題だそうですし、700円でこの内容ってなかなか良いなと思いました。オムライスも気になりますねぇ。プラス300円でコーヒーとデザートも頼みましたが、今日のデザートは王林のコンポート、白ワインゼリー添えでした。
060515blg04.jpg

お昼は気さくな若いシェフのお兄さんが1人で切り盛りされていて、このあたり尻無川流域のお話などいろいろ聞かせて頂けました。

Bistro Baisse-Voile ビストロ ベッセ ヴォワールのお店情報はぐるなびのベッセヴォワールのページをご覧ください。

ハローワークと猫公園

060514blg01.jpg

失業中なので大阪ドームの近くにある大阪西ハローワークに行っています。仕事変わるのも何度目かで慣れてはいるんですが、4年ほど前に通った時は有効求人倍率が0.5を割り込む状況でハローワークは人が溢れるほどで椅子に座れず立って順番待ちしている人も多くって全体に殺気立った雰囲気でした。現在は施設もわりあい空いていて穏やかな空気で職員の方の対応にも当時はなかった余裕が感じられるし、なんだか時の流れを感じます。
060514blg02.jpg

このハローワークのそばに遊歩道ぽい縦長な公園があるんですが、こいつがものすごい猫公園!病院が近くてリハビリに来ている人が多いので優しくしてもらえるらしく、どの猫も人懐こい猫天国です。
西区で失業中の人はこの公園の猫達を見て仕事探しの英気を養われてはいかがでしょうか? ・・・なんてことを書いてますが公園でゆるゆる暮らしている猫を見てると「猫はええなぁ~」と同調して勤労意欲が著しく低下しますので良くないですねー(笑)
060514blg03.jpg

4th street Bagel -4  大正区の三軒家店にいきました

南堀江のあみだ池筋沿いに販売所を見つけて喜んだのもつかの間、営業してる気配がなくてどーなってんだよ!?と思ったベーグル専門店&お弁当の店フォースストリートベーグル(過去記事はこちら)なのですが、西区の職安に行くついでに職安からまあまあ近い大正区の三軒家店に行ってみました。
060513blg01.jpg

大正のお店は小さいながら、実質弁当屋だった今は無き新町店よりベーグル専門店ぽかった!!(弁当も売ってますけどね) 新町店でイートインは相当無理そうだったけど三軒家店のベンチでならなんとかいけそうか。横に缶コーヒー80円の激安自販機とか設置されてるし。
060513blg02.jpg

店で作ってもらえるベーグルサンドのメニューもあって良いんですが、販売されてるベーグルの種類はこの日はプレーン、胡桃、黒胡麻、チーズ、チョコチップ、あとはマフィンが数種類とあまり多くはなかったですねえ。プレーンは120円であとは150円までの価格帯です。
私はとりあえずベーグルあれこれ4個買って帰りました。
プレーン一個食べてみましたが、久しぶりに食べるフォースストリートベーグルの味、むっちり美味しかったです!ここのベーグルの生地は他とくらべてこころもち甘め。
060513blg03.jpg


↓南堀江のあみだ池筋沿いの販売所のこと、店の人に聞いてみました。
あそこは今も営業してるんですって!!弁当等が売り切れしだい閉めちゃうんで日によってはそうとう早く閉まる日もあるんだとか。むー、11時台なら開いてるかしら。
お店の人は、あみだ池筋の販売所で確実にベーグル手に入れたい人がいればぜひ先に大正区の三軒家店の方に電話06-6553-7370まで問い合わせしてくださいと言ってました。
060513blg04.jpg

あと気付いた事として、2004年から長らく放置状態だった公式サイトもやっと最近更新されて新町の店情報が削除されたり変化あったしフォースストリート ベーグルにもぼちぼち変化があるのかもしれません。小売りの方にももっと力を入れて欲しいわ~

というわけで、お店の住所等ベーグル専門店 4th street Bagel 公式サイトを参照ください
あみだ池筋の販売所の場所は南堀江3丁目12、道路沿いにあります

靱公園 薔薇園もだいぶ咲いてきました

060512blg01.jpg

金曜日、うつぼ公園の薔薇園の咲き具合を見に行ってきました。火曜日に見たときはまだまだという感じでしたが、気温が高かったせいか咲いてる株がだいぶ多くなってきました。全体の半分くらいは咲いてるかな。これだったら薔薇を見に来た人もそこそこ楽しめそう。
060512blg02.jpg

平日の今日も薔薇を見に来た人たちでいつもより人出が多かったなあ。
特にバラの写真を撮りたい方でしたら、終わった花が少なくて写り込まない今の時期の方がいいかもしれませんねえ。

なんだか渋いコケの鉢植えがあるなと思ったら、これも現在開催中の彫刻展の作品なのでした↓
060512blg03.jpg

VADE MECVM. Showroom #2 ヴェイディミーカン.ショールーム ナンバー2

靱公園を歩いていたら公園内部に面してオシャレなCafeができていました。
場所は Japanese Cafe「翠」のテラスのお隣ですよ。
店内のインテリアもすごくオシャレ~!今日はイタリア人のお兄さんとイギリス人の麗しいお姉さんが接客していました(会話は日本語でOK)
060511blg01.jpg

ここは店内のテーブル席でお茶を飲む場合と、写真の黒タイルのテーブルで立ち飲みする場合&テイクアウトでドリンクの料金が異なります。公園に面たCafeなのでテイクアウトにも力いれてるみたい。私達は立ち飲みすることにして、エスプレッソ100円とバナナブレッド120円、ロシア製カカオ75%なチョコレート50円、計270円という組み合わせ。
タイルのテーブルの上にショートブレッドやパウンドケーキが数種類用意されているんですがこれらは接客してくれたイギリス人お姉さんが手作りしているそうです。
060511blg02.jpg

バナナブレッドも甘すぎず美味しかったですねえ。同行の友達はコーヒーとトマトバジルブレッド150円(鮮やかなオレンジ色で塩味なケーキ)の組み合せにしました。

ここはコーヒーや紅茶の種類も多く、夜はアルコールもあり、Cafeとしても力入ってるんですが、実際はカフェ兼ギャラリーショップということでヴェイディミーカン.ブランドのアート作品を展示販売していくスペースなのだそうです。
私が行った時は、右下の写真のシンプルで機能的な印象のコーヒーメーカーや茶器類が展示販売されておりました↓
060511blg03.jpg


こちらは靱公園北側の道路側の VADE MECVM. Showroom #2 の入り口。
同ビルの4階には同じヴェイディミーカン.のアポイント制のビスポーク(仕立て)サロンが入ってます。
カフェに行ってVADE MECVM.の展示物やコンセプトに感じるものがある方は各種デザインや建築関連のオーダーなども検討されてはいかがでしょうか。
060511blg04.jpg


VADE MECVM. Showroom #2 
ギャラリーショップ+カフェ
大阪市 西区 京町堀 1-13-21 高木ビル 1階
月曜日-日曜日(水曜定休)8:00 - 19:00
TEL 06-6447-1299

CABO d EL PONIENTE (カボ デル ポニエンテ) -28 5月のメニュー

もう梅雨入りしたんじゃないかと思うような天気が続いておりますが、雨がやんでいた12時台、中之島3丁目ダイビルのスペイン料理店カボ デル ポニエンテに行きました。今日もほぼ満席でぎりぎり滑り込み!
060510blg01.jpg

月替わりの5月のメニューですが、平日のみのCABOランチ950円メインは若鶏と米のコシード、デザートはヨーグルトのムース(ドリンクは+150円)
1500円のランチは 魚貝とパスタのスープ、メインは新鮮なアジの鉄板焼カディス風、デザートドリンク付き。
2500円のランチは キャベツとポテトのトゥリンシャットフォアグラ添え、スズキのグリーンペッパーソース、本日の煮込み料理、デザートドリンク付き。
060510blg02.jpg

私は今日は1500円のコースにしました。
魚貝とパスタのスープはムール貝に有頭海老にイカにあさりと具沢山!パスタは控えめだった。トマトとタマネギベースでドロっとしたスープ、魚貝の旨味が濃厚でしたよ~
060510blg03.jpg

メインのアジの鉄板焼カディス風、Cadiz(カディス)というのはスペインの南の港町らしい。アジの鉄板焼きに爽やかな野菜のマリネが乗っていて、ポテトのベイクが付け合せ。野菜のマリネ(サラダかな)がなかなか凝ったもので、トマト、パプリカ、オニオンなどにキューカンバのピクルスやケイパー、クミンシードで味付けしていて非常に風味豊か!焼いたアジをよく引き立てていました。
060510blg04.jpg

デザートの盛り合わせはプルーンのタルト、アイスクリーム、ライスプディング、生チョコレートでした。飲み物はミルク入りコーヒーにしました。

今回のコースはどの料理もとてもはっきりした味で濃厚な印象でした。
950円コースの「若鶏と米のコシード」はカボ デル ポニエンテの定番メニューということで、周りでスタウブの黒い鉄鍋でサーブされるのを見ていましたがこれも非常に美味しそうでしたね。

靱公園 第37回花と彫刻展 5/8(月)~5/28(日)

そろそろ薔薇の季節を迎えるうつぼ公園なのですが、昨日から20日間にわたり園内で彫刻展が開催されています(入場無料)
060509blg-a01.jpg


展示形態は公園内にさまざまな個性あふれる彫刻作品がとつぜんニョキニョキ生えてきた! みたいな様子なので知らずに行くとビックリします。
060509blg-a02.jpg

バラ園側に展示されている彫刻は、実験的だったり象徴的だったりで、なんだろうコレ?系の作品が多かった。
公園の四ツ橋筋側の展示作品は分かりやすい人物立像が多く、そんな人物像と花々との組み合わせのアレンジも展示のポイントみたいですね。
060509blg-a03.jpg

さすがにこれだけ多岐にわたる彫刻が多数展示されていると、どんな人でも鑑賞していくうちに趣味にあう作品に出会えると思いますよ!
私が気に入ったのはリサイクルDVD?と金色の棒を組み合わせて立方形のモビールに仕立てたこの作品↓木漏れ日が当たってキラキラきれい。
060509blg-a04.jpg

靱公園  薔薇はまだ咲き始め

関西地区でもそろそろ薔薇が見ごろを迎えてるところがありますね。
たとえばこの薔薇は江戸堀一丁目、大阪教会の前にある大きなスペイン風?結婚式場のツルバラですが満開に近い様子。
060509blg01.jpg

うつぼ公園の薔薇園はどんな具合かなぁと今日は様子を見に行きました。
薔薇園なんですが、花が咲いているのは全体の一割くらいかなあ? 薔薇を目当てに来てもまだつまらないだろうなという状態でしたよ。
060509blg02.jpg


↓このオレンジ色の薔薇はそんな公園内でも例外的によく咲いていた。あと、外網に這わせたツルバラにも七部咲きくらいな木がちらほらありました。
ここ数日、変に気温が高いので薔薇の開花は早まるかもしれません。見ごろは今週末か来週末? 金曜くらいにまた咲き具合を見にいこうかな。
060509blg03.jpg


今日は薔薇より園内に突然出現した彫刻群に驚かされましたねー。最初は常設なのかと思ってすごくビビったわ。(第37回花と彫刻展の内容は別記事にまとめました)

Happy Hanten 幸福飯店 (東梅田)

先日、カフェ友達のOさんから御堂筋の北御堂にある幸福粥店(ハッピーコンジー)過去記事はこちらが梅田に新しい店を出したという情報を聞きさっそく行ってみることにしました。
場所は東梅田にある東梅田シネマやら東梅田ローズ劇場やら成人映画の映画館が入ったビルと、隣のレンタルビデオのTSUTAYA梅田堂山店のビルの間の道を入ってすぐの所、TSUTAYAのビルの裏側に位置してます。
060508blg01.jpg

新しいお店の名前は幸福飯店(ハッピーハンテン) 場所柄か営業時間が夕方5時から翌朝6時までと夜メインでいまのところランチは無いみたい。
料理は幸福粥店にあった料理はほとんど網羅され種類がもっと多いようです。お粥も勿論ありました。今日は頼まなかったんだけどポットサービスの中国茶が250円と安い。私は今日はピータン粥680円にしたんですが、味、内容は幸福粥店と同じでしたね。
060508blg02.jpg

本町の幸福粥店(ハッピーコンジー)はチープだけれど雰囲気あってセンスを感じさせる店なので、新店はどんなだろうと楽しみに行ったんだけど新しい「幸福飯店」の店内は色彩は赤をアクセントにしたダークな照明で、すご~く異国風に怪しげで面白い雰囲気。これは一見の価値あり! 装飾のセンスは確かに「幸福粥店」と共通のものがありました。
060508blg03.jpg

店名もそうなんだけど、店中、中国文化圏の福の字を逆さに貼って縁起をかつぐ「倒福」をこれでもかー!と使いまくっております。
幸福飯店(ハッピーハンテン)は、グループで気軽に寄ってワイワイ盛り上がるのに良い店という印象でした。エキゾチックな内装だけでもかな~り気分が盛り上がりますよ。
060508blg04.jpg


幸福飯店 Happy Hanten
〒530-0027
大阪市北区堂島町7-16
TEL06-6363-5700 PM5:00~AM6:00

Bien Sur ビアンシュール阿倍野店 (天王寺)

GWの連休最終日は天王寺の友達の家に行ってました。お昼は前回行ったときに見て行きたかった「カレーのお店ハイシ」に行ってみたんですが今日までお休みでした(涙)
この日は阿部野橋商店街、休みのところもあったけど、開いてる店の方が多かったです。気をとりなおし同じ並びの人気のパン屋さん、ビアンシュールでパンを買い込むことに。(写真にはお隣のカーネル・サンダース翁が写り込んでおります)
060507blg01.jpg

ビアンシュールは南船場にお店があった頃はよく利用していたんですが心斎橋に移ってからはすっかり足が遠のいてるなあ。ここ、阿倍野橋商店街のお店はウッディでのどかな印象の店舗で2FにはCafeも併設されて大人気ですね。
ハイシのカレーに振られたので、友達の家でカレーパン130円と、コーンとチーズのカレーパン160円を食べました。ベースはおんなじで、そんなに辛くはないペースト状のカレーです。
060507blg02.jpg

残りは家に持ち帰り。私はビアンシュールではいつもハードトースト210円を買ってます。ビアンシュールは甘い系のパンもお惣菜パンもバランスよく充実してますが、今回はクリームパンを重点的に3種類買ってみました。右の写真は小倉とクリームを巻いたパン130円。つぶ餡をぐるんと巻き込んだ丸パンをスライスしてカスタードを挟んだもので断面が面白い。
060507blg03.jpg

私はここのパンの魅力ってムッチリしっかりした噛みごたえの生地にあるように思います。

ビアンシュール阿倍野店のお店情報はJ-COM関西のビアンシュールのコーナーをご覧ください。

Gasthaus 44 (ガストハウス44)-2 季節野菜のチキンロール巻きトマトソース

肉料理が食べたくなって中央大通りとなにわ筋の交差から一本南側の筋を入ったところに最近出来たドイツ料理店ガストハウス44に行きました。
060506blg01.jpg

ランチメニュー、先月行った時は「にせうさぎのグリューネソース添え」一種類過去記事はこちらだったのですが今回は「季節野菜のチキンロール巻きトマトソース添え」と、パスタ「なすとベーコンのトマトソース、フェトチーネ」が加わって3種類各850円(ドリンクは+150円)という構成になっています。
前回にせうさぎを食べたので、今日はチキンロール巻きの方にしてみました。
まず、カップスープですが今回はわりとあっさりめな野菜スープでした。
060506blg02.jpg

ランチのプレート、前回の「にせ兎のグリューネソース添え」が「チキンロール巻き」に変わっただけでポテト料理とドイツのパスタと野菜サラダ、パンが付くのは変わりません。ジャガイモ料理は今回はマッシュポテト。
実は前回たべたこの手打ちなパスタの味が忘れられなくて来たんだけど、今日も食べれて嬉しかったわ~。たぶん南ドイツのSpaetzle(スペッツェレ)という料理ではなかろうかと思うんですが、軽くナツメグ風味が効いた卵分の多いパスタで「すいとん」や「ニョッキ」みたいな感じでシコシコした歯ごたえが美味しいのです。
チキンロール巻きは、よくある胸肉を使ったフライかなあと思っていたんですが、根菜を巻いたグリル仕立てでなかなかジューシーに仕上がっております。
060506blg03.jpg

入り口の冷蔵ケースにプレッツェルの皿があった!!プレッツェル好きなんで嬉しくって写真をとらせてもらいました。 テイクアウトの場合はプレッツェル一個250円だそうです。

GASTHAUS VIERUNDVIERZIG ガストハウス 44
お店の詳しい場所などは公式サイトを参照ください

らいよんチャンワンダーランド 2006春ver

Nu chayamachiを出た後は、らいよんチャンに会いにすぐ近くのMBS毎日放送のビルへ!!目指すはMBS毎日放送の1Fロビー横「らいよんチャンワンダーランド」 ビルの周りの並木道にも番宣のらいよん立て看板がいっぱいです。
060505blg01.jpg

「らいよんハウス」桜満開!!季節はずれ~(笑) 大型モニターでこれまでのCMを流してるんで、らいよんチャンしらない人と行っても、らいよんチャンの魅力布教は可能ですよ。
東京に住んでいるのでらいよんチャン見たことないという友達にも「ザ・らいよんチャン&パルナーズ」編などウケてました。彼女によると元ネタの「パルナス」ですが東京ではだれも知らんのだそうです。  も一人の元々らいよんファンな友達は「チョコボール編」がお気に入りだとか。
右下の写真は「ちちんぷいぷい」の激しくイエローサブマリン風味なコーナー。
060505blg02.jpg


↓今回初めて見ました、らいよん起き上がりこぼし
少年、ナ~イスパンチ! らいよん起き上がりこぼしはこの後も幼女に乗り倒されたり、OL風の女性から踏まれたりと大活躍
060505blg03.jpg

 | HOME |  »

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

04 ≪│2006/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。