うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドカレー専門店 バンブルビー (西本町) -2 鴨肉のキーマカリー

西本町の方におじゃまする機会があり、4時台の遅い時間だったのですがバンブルビーがまだ開いていたのでカレーを食べてきました。
061030blg01.jpg

バンブルビーといえばなんといっても三色カリーがお勧めですが、今日はキーマが鴨肉ということでキーマカリー600円とチャイ+100円にしました。バンブルビー、キーマは牛肉、鴨肉、マトンをローテーションで出しているのだそうです。どれに当たるかはその日のお楽しみですね。
この鴨肉キーマなんだか凄い深い味でしたよ!!キーマというか、鴨肉がペースト状になるまで煮溶けていてスパイス焦がしぶりも極まってます。マスターによると鴨肉は脂になんともいえない甘さがあるのが特徴だとか。この味にはネギ!!ということで刻みネギが乗っていて確かにルーとよく合います。
アチャール(漬物)が前回より塩強く、味変えたのかなあと聞いてみたら、漬けてる底の方になると塩きつめになっちゃうんだとか。家庭的な話や・・・
061030blg02.jpg

最近メニューも色々増えてきて、カレープラス100円でセットにできるそうです。サラダ二種、渾身の作をお味見させていただきました。
左はガルバンゾとセロリのサラダ。歯ごたえよく味もきまってて美味しいんですけど、サラダというには主張が強いんでカレーの友というより単独で酒のアテにしたい一皿だなあ。
右はゴーヤのフルーツサラダ。これは面白い料理。サラダって感じじゃなくゴーヤもさらりとしたコンポートに仕上がってます。こっちの方がカレーには合いそうですね。でも甘いからデザート的です。
両方かなり独創的~。
061030blg03.jpg

バンブルビーは営業時間がお昼の11時から3時までなんですが、今日みたいに4時台でも営業しているときもありますし、なんといってもマスターのカレー談義は非常に面白いので段々混んできているというランチタイム外して行く価値ありですよー。

マスターによると金曜日のメニューで「チキンビリヤニ」を出しているのがお勧めなのでぜひ食べてみてくださいとのことでした。私は旅行いくので当分食べれそうもないんですが・・・
061030blg04.jpg


インドカレー専門店 バンブルビー
〒550-0006大阪市西区西本町1-14-2住吉ビル1F 
TEL:06-6534-0894
月~金11:00~15:00営業
お店情報はバンブルビー公式サイトをご覧ください。
スポンサーサイト

ビクトリー  -2  ミックスサンド

061029blg-b01.jpg

江戸堀1丁目の路地裏にあるサンドイッチ専門店ビクトリー、母が新幹線で九州に戻るので軽食用にミックスサンド430円をテイクアウトしました。
061029blg-b02.jpg

後で母に聞いたらパンのしっとり感など大変好評でした。
ビクトリーのサンドイッチ、移動中の軽食に美味しいものを食べたい時の持込み用にいいですよ。

サンドイッチのVICTORYのお店情報はあまから手帳のレストランガイドのビクトリーのページをご覧ください。

L'HEURE BLEUE (ルール・ブルー) -16

ルール・ブルーは10月からランチのシステムが一種類1050円予約不可で長蛇の列から、数種類から選べる前菜+スープ+メイン+デザート、ドリンク2100円予約可能に変わったので大変話題になっていますが、今回母親の来阪はいい機会じゃないかと2人で行くことにしました。
最初に手描きのメニューを持ってきていただけるので、そこからじっくり選んでオーダー。
061028blg-b01.jpg


前菜はバスク種黒豚のテリーヌ、小サラダとピクルス。
テリーヌがしっとりジューシーな出来でドライフルーツの甘味が良いアクセントになっていて素晴らしく美味しかったです。
真鯛のカルパッチョ仕立てしその香り、小サラダ添え。
これを頼んだ母がサラダのプチトマトの味に感動していました。家でもトマト作るけど味の濃度が全然違うとかなんとか。
061028blg-b02.jpg



スープは一種類です。キャベツとベーコンのスープ。これはいたってベーシックな熱々スープ。量たっぷり♪
061028blg-b03.jpg


魚料理はスズキのソテー、きのことインゲンのソテーきのこクリームソース添え。
これはけっこう凝った内容。色々なキノコと山芋をあわせたねっとりしたソースの上に香ばしいスズキの焼き身がのっていてそれを歯ごたえ良い野菜のソテーといっしょに頂くという一皿。キノコと山芋のソースというのが斬新。こないだグリーンアースで食べた料理が同じようなソースだったけどこういうソースって料理として確立されてるんだろうか。

肉料理は和牛肉の黒ビール煮込みじゃがいもとインゲン添え。
和牛肉の煮込みはボリュームあって味の濃さも良いけどシンプルゆえに若干単調な印象があったそうな。
061028blg-b05.jpg


デザートは本日のチーズ(今日はブルーチーズ)クランベリーのパン添えと二種類のチョコレートとバニラアイス。
チーズは母のオーダーだったんだけど、ブルーチーズはきついだろうというので交換。私はブルーチーズ大好きなんで無問題ですが(美味しかったし~)まあこれは最初に今日のチーズはなにか聞いてから頼んだ方が無難ですね。クセのあるチーズが出ることあるでしょうし。
061028blg-b06.jpg


変わってから初めて行ったルールブルーのランチですが、雰囲気がしっとり落ち着いてムーディーで1050円ランチ時代と全然ちがうのが面白かったですよ。ゆっくり一時間以上かけて母との食事を楽しめました。
会社のランチタイムに来るにはどうなんだろうなあ?最初に言っておけば早いペースで料理出してもらえるかな。

カンテ 大阪マルビル店 -2

グリル北斗で食事した後は積もる話をしようじゃないかと、大阪のインド風チャイ喫茶の老舗、カンテの大阪マルビル店に移動しました。
061027blg-b01.jpg


奥の席だから穴倉チックに暗くて怪しげ。でも長話には好都合(笑)
カンテは味にはそれほどハズレはないんだけど、今回頼んだ栗のシフォンケーキ(単品だと450円)は素朴すぎて味がほとんど蒸しパンちっくでイマイチだった・・・
Oさんのメープルシロップ味のラスクの方が美味しかったな。
061027blg-b02.jpg


カンテってなんでこんなに沢山!?というくらいレジ前で売っているラスクの種類が豊富だわ。Oさんみたくケーキ代わりにラスクというのも良い選択ですね。
061027blg-b03.jpg


カンテ グランテ関連店舗の情報はカンテ グランテ公式サイトをご覧ください。

バジルのすごい生命力

母が庭から摘んできた家庭栽培のバジルですが「バジルは強いから水に漬けてるだけで根がでるよ」というので元気そうな一枝だけ花瓶に挿して飾ってました。
061029blg01.jpg

4、5日ですっかり根が伸びて土に植えれそうに育ってきました!
私は昔バジルを種から育ててみたことがあったけど、あまり上手く育たなかったなあ・・・
これだったら挿し木した方が断然育ち早そうですねえ。
061029blg02.jpg

グリル 北斗星 (梅田 大阪駅前第2ビル) -2

旅行にいくとしばらく会えないということで、カフェ友達のOさんとお久しぶりなMさんの3人で私が旅立つ前に梅田で会おうということになりました。食事は洋食メニュー豊富な大阪駅前第2ビルの「グリル北斗星」に行きました。
061027blg-a01.jpg

今回面白かったのが、Mさんが頼んだバンビーセット900円。バンビーってなんでしょうねえ。店頭に張っていた雑誌の切り抜きをみるとお子様セット的な位置づけなメニュー(大人でもオーダー可)らしいからやっぱ小鹿ちゃんかなあ?
061027blg-a02.jpg

左は私が頼んだ季節もの、牡蠣フライ&ハンバーグセット900円。右はOさんが頼んだトルコライス800円。
全員満足~☆ ここはほんとリーズナブルに美味しいです。私は今日初めて食べたハンバーグがすんごいフワフワ肉汁含んだ食感だったのに感激しました!!
061027blg-a03.jpg


ドリンク、写真とるの忘れていましたが、前回ドリンクがクーポンで無料になったのに味をしめて今回もホットペッパーのグリル北斗星のページのHP限定ソフトドリンクサービスのクーポンを印刷していって皆でドリンクをサービスしてもらったのでした。

shushuプリンの移動販売  かわいいプリン車

先日堂島あたりを歩いていてとっても可愛い移動販売車を発見!プリンのペイントのワゴンなんですよ。
061028blg01.jpg

売られていたのはもちろんプリン。shushuプリンとillyのエスプレッソをふんだんに使用したというエスプレッソプリンの二種類各250円でした。私はshushuプリンを買って帰りました。

061028blg02.jpg

shushuプリン、ゼラチンで固める系で軽くババロアちっくなプリンで、さすがに舌触りなめらか。底の方のキャラメルが面白くって、色がクリーム色でトローリ練乳ぽい濃厚なソースなんです。グラニュー糖焦がしたカラメルとはまた異なる美味しさでした。
焼いてつくるカスタードプリンとは別物のユニークな味で新鮮です。

061028blg03.jpg


車に張ってあったURLは南船場のお好み焼き屋さんのサイトなんですよね。ぐるなび関西のshushuのページを見ても、やっぱりお好み焼き屋さんのデザートで人気だったから?プリン単独で売り出したみたいですね。

KALUTARA (カルータラ)-13 マトンカリー

そろそろ私の南アジア旅行予定日が近づいてきているんですが、スリランカ料理店カルータラのマスターとスリランカで合えるかも??しれないというので現地での連絡方法など確認ついでにカレーを食べに行きました。
事前にK一郎さんのうまから手帖の記事をチェックの上、マトンカリー狙いです。
061026blg-b01.jpg

久々に食べたマトンカリー(豆カリーとハーフで750円)は辛さにさわやかなキレがあって美味しかったです。

マトンカリーおいし~と食べていたら斜め向かいの席になんだか見たことのある人が・・・今回もまたもやK一郎さんと会ってしまいました(笑)びっくりしましたが、旅行前にご挨拶できてよかったです。
061026blg-b02.jpg

旅行なんですが、出発後もできるだけブログ上で生存確認できるようにしたいと考えてます。

KALUTARA (カルータラ)のお店情報は食べロブ.comのカルータラのページをご覧ください

若木

母と行った食べ歩きシリーズはまだ続いております。
このブログをしばらくでも見ておられる方は検討つくと思いますが、私は犬か猫では猫派、うどんか蕎麦ではうどん派な人間です。うつぼ公園周り歩いていると良さげな蕎麦屋さんはちらほらあるので、食べ比べたらさぞや面白かろうとは思うんですが元々食べないもんで行かないままになっておりました。
061026blg-a01.jpg

今回、母が美味しい蕎麦を食べたいと言い出したのでこの辺では評判高い江戸堀一丁目、四ツ橋筋からすこし入ったところにある「若木」に行くことにしました。

十割そばを食べてみたかったのですが、このときは普通の二八蕎麦(八割そば)しかなかったです。とりあえず、母とせいろ700円を頂きました。しかし、元々うどん派で蕎麦食べ慣れないもんで味の評価ポイントがいまひとつ掴めず。もちろん歯ごたえ良く美味しいんですけどね。
061026blg-a02.jpg

夜はご飯ものがないのでビールを頼みました。最初にでてくる蕎麦せんべい上品な味で良かった!!

最期に出るそば湯も味わい深かったです。
061026blg-a03.jpg


私達は夕方行ったんだけど、夜はだいぶ飲みメインな雰囲気だから昼の方がご飯ものと組み合わせできていいかもなと思いました。

「若木」のお店情報は日経おとなのOFFの「若木」のページをご覧ください。

靱公園 バラ園の秋薔薇が満開

靱公園のバラ園ですが、今日通ったら秋バラが見事に咲いてとても見ごたえがありました!! つる薔薇は全然咲いてないんですけど、木立バラに限っては春のバラと比べて遜色ないほどのゴージャスな咲きっぷりでビックリ。
061025blg-a01.jpg

今年の春の開花時期は長雨にたたられたので雨の中バラ園鑑賞というのは大変だったんですが、秋の現在は爽やかに晴れる日が多いので薔薇を楽しむにはとっても良い状況ですね。

さて、うつぼ公園の南側の靱会館の並びにチャイ喫茶で人気のカンテグランテのうつぼ店がOPEN予定ということで私はこのビルではないかとめぼしを付けてワクワク楽しみにしていたのですが、10月末予定にしてはまだ未完成なような・・・
061025blg-a02.jpg

カンテの公式サイトでうつぼ公園店のページを覗いて見てみたところ、搬送の遅れから開店は11月中旬にずれ込むそうです。

私はたぶん旅行に行ってるから開店した頃には行けそうにないなー。早めに行きたかったのでとっても残念(涙)

一期一会 ほんまもん屋   デミグラスソースのオムライス

うつぼ公園周辺にもちょくちょく車を使ったテイクアウトのお店を見かけるのですが、最近四ツ橋側でお昼営業しているオムライス屋さんが大評判とyukoさんからメールにておすすめ頂き行ってみることにしました。
061025blg-b01.jpg

そんなに目立たない可愛い車ですが、人気みたいでお客さんが次々にオムライスを買っていきます。お値段は定番トマトソースのオムライス500円からソース違いのオムライス各種600円~700円な価格帯。
車の後ろ側キッチンスペースになっていて、フライパンで卵を焼くところからひとつひとつ手作りで作られていくのです。
061025blg-b02.jpg

私はデミグラスソースのオムライス600円を買ってきました。
家に帰って食べてみたところオムレツ、かなりバターが効いているのよね。チキンライスの方もはっきりした味のピラフだし、なによりドミグラスソースがクオリティ高し!他のソースもこんなに美味しいんだろうか?と期待させるものがありました。

061025blg-b03.jpg

私なぞ、テイクアウトのオムライスは阪神スナックパークのでもけっこう満足できたりするんですが、これはさすがに全然ちがう味世界だなあ。「一期一会 ほんまもん屋」のオムライス、話題になるだけあってとてもリッチな味わいなのでした。

「一期一会 ほんまもん屋」のお店情報は関西どっとコムの「一期一会 ほんまもん屋」のページをご覧ください。

NAVIN(ナビン)

夕ご飯は京町堀一丁目のインド料理の老舗、ナビンにいくことにしました。
061023blg-b01.jpg

ナビンは改装してからランチやってないので足が遠のいていたのですが、辛くないメニューもあるし落ち着いた雰囲気だから親と行くには良い店かも。

↓とりあえずなベジタブルサモサ。クリスピーな皮で美味しい。
061023blg-b02.jpg


カレーはサフランライスとナンとともにベジタブルカリーとキーマカリーとエビカリーの比較的辛くない3品を頼みました。
私はナビンの味って好きですねえ。フレッシュなハーブ類が控えめに利いてて美味しいです。特にエビのカレーはルーもこっくりした海老風味で非常に美味でした。
061023blg-b03.jpg


食後はカップにたっぷりのホットチャイ600円で締めました。
061023blg-b04.jpg

母はインド料理店にいくのは初めてだったのですが、店の奥さんの気さくで暖かい接客もあってナビンのディナーはなかなか楽しい経験だったようです。
ナビンって今はセットメニューやコースはなくて今日の内容で一人4千円ちょっとという感じでした。

インド料理店「NAVIN」のお店情報はYahooグルメの「ナビン」のページをご覧ください。

花博記念公園  「咲くやこの花館」

大阪観光第二段は、園芸好きな母の好みを考えて鶴見緑地の花博記念公園内の「咲くやこの花館」に行きました。私もここ行くの初めてだったんですが思っていたより温室が美しく管理されていて親子ともども大変楽しめました。
061023blg01.jpg

花博開催当時は全然興味なかったんだけど花博ってばきっと素晴らしかっただろうな~。
今の私だったら喜んで通ってたかも。

バナナ園にはサルがいるんですよ!!!って一瞬これみて本物のサルかと思って「うわっ」とか叫んでましたよ、私
061023blg02.jpg


この日は鶴見緑地でかなり大規模な陶器市も開催中でした。次は植木市が始まるらしかった。
061023blg03.jpg


鶴見緑地公園の「咲くやこの花館」情報は「咲くやこの花館」公式サイトをご覧ください。

みやこ寿司  -2  大阪寿司

ジ・アースカフェの向かいの並びの「みやこ寿司」母が面白そうだから行ってみたいというので箱寿司を食べに行きました。
私もそうでしたが、園芸好きだとここの植木の覆われた店構えは確かに気になるわな。
061021blg-b01.jpg


ご主人も奥さんも健在。今日は大阪寿司の上1400円にしました。

私達今日はいちおう観光客モードなもんで、最近のマグロの価格高騰ぶりを皮切りに関西での寿司の歴史とか昔の道頓堀界隈の寿司屋台をテーマにご主人と話が弾む弾む!
061021blg-b02.jpg


お店の入り口の鴨居の上にかけられてる昔の「みやこ寿司」の写真は昭和8年当時のもので、学生服の可愛い少年=ご主人なんですって。
061021blg-b03.jpg


お店に中国語の「みやこ寿司」紹介記事が貼ってあって気になったんですが、これは香港の雑誌社からの日本の観光案内の取材が来たことがあってその時の記事なのだそうです。
061021blg-b04.jpg

the earth cafe (ジ・アースカフェ)  -3

母が園芸好きなので、丁度バラ園が見ごろになっている靱公園にも行きました。
私はよく判らないんですけど母は花壇の土のよさに感心していて剪定のタイミングとか知りたがっていました。バラ園は薔薇好きだとよりいっそう楽しめるんでしょうね。
061021blg-a01.jpg


暗くなってきてちょっと一休みでthe earth cafeに寄りました。昼はお客さん一杯のアース・カフェ、この時間帯はわりと空いている。
母はマンゴージュース、私は焼き菓子とコーヒーのセット740円を頼みました。
061021blg-a02.jpg


焼き菓子のセットけっこう面白い。ケーキのショーケースの上にならんでるクッキー等のお菓子から適当に選べるセットで、私はマドレーヌとチョコレートケーキにしました。
軽くみてたけどけっこう多い!!2人で分けて食べるべき量だったわ。
061021blg-a03.jpg


the earth cafeはケーキも美味しいと定評がありますが、ここのケーキは1ピースのボリュームがかなり大きめです。
061021blg-a04.jpg

TORAMARU  -11

中途半端な時間に食事ということになり靱公園北側に面したTORAMARUに行きました。
平日の2時すぎなのにお客さん多かったな~
061021blg01.jpg


この日は京町御膳はすでに売り切れ(涙)
左は母の頼んだ虎の舞800円、右は私の太陽650円(それぞれドリンク付き)です。週替わり定食太陽のおかずは茶美豚の冷しゃぶ。虎の舞のおかずなど好評でした。
061021blg02.jpg


ドリンクはグレープフルーツジュースとアイスコーヒーを頼みました。
今はTORAMARUみたいにうつぼ公園に面したお店では窓際の席がほんとうに気持ち良く感じる季節ですね!
061021blg03.jpg


「TORAMARU」のお店情報は「natural dining TORAMARU」公式サイトをご覧ください。
061021blg04.jpg

通天閣

大阪観光で母親と通天閣に登ってきました。
設備などあちこち昭和レトロ風味なのが楽しいです。
061020blg-b01.jpg


この日は天気が良かったので展望台からは良い眺めを楽しめました。5階の展望台は今は改装中でお土産物屋など閉まっているのでビリケン以外は見るものなかったな。
061020blg-b02.jpg


4階の方では10月14日~29日まで「木更津キャッツアイワールドシリーズパネル展」が開催中でした。
061020blg-b03.jpg

私達が行った翌日、NHKで通天閣のネオンが一新されたというニュースをやっていました。昼に行ったのでネオンの変化ってピンとこなかったわ。

通天閣のイベント情報は「通天閣」公式サイトをご覧ください。

田舎のおみやげ

大阪に遊びに来た母ですが、実家の畑で作った野菜や手作りの佃煮をおみやげに持ってきてくれました。手前のワサワサした葉野菜は庭で採れたバジルです。
061020blg01.jpg


新鮮なバジルは貴重なので、さっそくピザを焼いてトッピングしました。良い匂い~♪ まだ余っているのでパスタ料理も作ろうかなと思ってます。
061020blg02.jpg

私の実家は和食メインだから、バジルやその他の洋ハーブ類は香りが良いので趣味的に植えているだけでほとんど使わないそうです。
今回、母は私の部屋にあった栗原はるみさんの本「もう一度、ごちそうさまがききたくて。」にバジルオイルの作り方が載っていたのをコピーして持って帰りましたが、はたして実家でもバジルを料理に活用するようになるんでしょうかねえ?

CABO d EL PONIENTE (カボ デル ポニエンテ) -34 10月のメニュー

今週は実家から母親が大阪に遊びにきたので、二人して近場であちこち食べ歩いておりました。ちょっと予定より遅くなりましたが、中之島ダイビルのカボ デル ポニエンテのランチにも行ってきました。
061019blg01.jpg


こちらは母が頼んだ1500円のコース。アサリと卵の土鍋煮とメインは鯛の鉄板焼きシワシワのポテト添えです。
この料理は私も以前食べたけど、大ぶりのアサリがたくさん入っていてボリュームあって美味しそうでした。メインはスタウブの鉄鍋でこんがり焼かれた皮付きポテトと鯛の切り身が出ました。ソースの彩りがきれいで味も美味しかったそうですが量的には心もとない気がするわ。
061019blg02.jpg


今月のメインふたつ。しわしわポテトは半分味見させてもらいましたが皮がこんがり焼けてホッコリ美味しかったです!
061019blg03.jpg


こちらは私が頼んだ950円コースですが、野菜サラダと若鶏とマッシュルームの煮込みピメント風味のライス添え。こちらのメインは骨付きの鶏が2ピースと量的に不満はなかったなあ。ピメントの風味なのかほろ苦さを感じさせるしっかりした味のリゾットでした。
061019blg04.jpg


↓食後の甘い物とドリンクです。
手前がデザート盛り合わせ(今回、チーズ風味のプディングクリーム添えというのが付いてて美味しそう!)奥の皿が950円コースの方の揚げパンシロップ漬け。

なんだか気温が高めなので飲み物はふたりともアイスコーヒーで。氷のグラスを並べることとなりました。
061019blg05.jpg

靱公園 秋薔薇が見ごろです

061018blg-b01.jpg

うつぼ公園の薔薇園ですが、秋バラなかなか咲かないなーと思ってましたが今日行ったらかなり見頃になっていました!!つぼみも多くて週末もきっと楽しめるんじゃないかな。

061018blg-b02.jpg

しかし、花壇に近づいてバラを間近で見ようとすると今だに蚊に刺されるんですよね・・・
10月なのになぜだかこのところ気温高めだし、日本も冬を除いてスリーシーズン半袖で過せそうな勢いだわ。

老祥記のぶたまん

神戸散策の途中、またも神戸南京町に寄ったのですが、いつも長蛇の列ができている元祖豚饅頭の店老祥記がこの時はみょ~に列が短かかったので並んで1包みお土産に買って帰りました。
実は私、こんなに有名な老祥記のぶたまん食べたことなくて、食べたいなーと思いつつ、いつも長い列に挫けていたんです。やっと買えて嬉しい!!
061018blg01.jpg

明石の妹の家に持ち帰り、みんなで食べた老祥記のぶたまん、コンビニぶたまんに毒された私の舌にはシンプルで塩気の強い味という印象でした。機会があればもっと食べたいですね。

「老祥記」のお店情報は老祥記公式サイトをご覧ください。

神戸風月堂 神戸元町本店

家族で神戸を散策していて歩き疲れてお茶でもしようか、ということになったんですが、クラッシックな店構えに惹かれて元町通りにある神戸風月堂の二階のサロンに行きました。
061017blg01.jpg


何も考えずに入ったんだけど、店内の装飾も古めかしく額の絵がビアズリーの作品で統一されてたのが私的にちょっと感動だったわ。妹はソフトクリーム、私はホットコーヒー(420円)を注文。コーヒーにはゴーフレット付き♪
061017blg02.jpg


姪っ子が頼んだフルーツパフェ(735円)がとても古典的なパフェですごい良かった!
コーンフレークでカサ増ししてないパフェってもはや少数派。
061017blg03.jpg

私は店の雰囲気が、妹&姪はデザートの味がとても気に入ったので神戸散策の折にはまた寄りたいお店です。

神戸風月堂レストランの情報は「神戸風月堂 神戸元町本店」公式サイトをご覧ください。

韓国レストラン 百済  (神戸元町)

末妹&姪と神戸に遊びにいってお昼ご飯は焼肉をたべよう!と神戸元町の方にある韓国料理「百済」のランチに行きました。行ったのが天気の良い週末だったのでお客さん多かったなあ。幸い待たずに入れましたがお店のムードはとても賑やかで幼児連れでも問題ない感じ。
061016blg01.jpg


左は焼肉定食、右は豚キムチ定食です(どちらも1500円台)ランチメニューは1000円~1600円位の価格帯でご飯お代わり可でした。お茶はとうもろこし茶がでました。
061016blg02.jpg


こんな感じに小皿いっぱいな定食は久しぶりなので楽しかったです。ナムル類など美味しかった。焼肉そのものはけっこう濃ゆめに甘辛味だったなあ。ご飯やビールが激しく進む系でした。
061016blg03.jpg


「韓国レストラン 百済」のお店情報はOSAKA PiTaPaの「韓国レストラン 百済」ページをご覧ください。

手作り餃子 パンダ  (阪急塚口駅)

夕方、Kさんと別れたあとで塚口で軽く食事して帰ろうと思い、シチュー&カレーの「アングル」か、スパゲティの「タント」にしようと塚口駅に向かって歩いていて踏切り近くに気になる餃子のお店を発見!良い雰囲気に見えたので急きょここで食べることにしました。
061015blg01.jpg

「手作り餃子パンダ」ですが、小さいお店ながらなんだか隅々センスいいわ~。
本町の「幸福粥店」と似た雰囲気。

メニューは餃子をはじめとしてお酒のアテが種類多くて、ご飯ものでは魯肉飯(ルウロウハン)500円というのが美味しそうなので頼んでみました。水餃子が売り切れということで、なにか汁物はありませんか?と聞いたら野菜と春雨のスープをサービスしていただきました。わーい♪ 量は小ぶりだけど豚と卵の角煮が美味しかった。
061015blg02.jpg

焼き餃子300円は歯ごたえ良い薄い皮で味噌風味な肉餡、ニンニク入ってないので匂いも気にならない。
今日はたまたま早めに売り切れたそうですが、私の後にも3人くらいお客さんが水餃子を買いに来ていたから、水餃子は人気なんだろうな~
061015blg03.jpg

手作り餃子パンダは出来てまだ一年くらいの新しいお店なのだとか。夜のみの営業だそうですが、平日は夜定食(800円)もあって良さそうです。

次はいつ来れるか分からないけど、いつか水餃子を食べたいと思います!!
061015blg04.jpg

手作り餃子パンダのお店情報は『手作り餃子 パンダ』公式ブログをご覧ください

グンゼタウンセンター つかしん (塚口本町)

念願のアイシャでランチした後は、そこから歩いて10分少々な大型ショッピングセンター「グンゼタウンセンターつかしん」に行くことにしました。
061012blg-a01.jpg

地元民のKさんの「つかしん今むかし」な説明を聞きながらあちこち歩き回ってみましたが、私は西武百貨店があったころに一度来たことがある程度なので施設としての変遷はいまひとつイメージがつかめず。

↓この教会なんてステキでしたね。今も礼拝など行われていて教会として機能してるんですね。
061012blg-a02.jpg


2人でつかしん廻っていて特に面白かったのが「ペットワールド アミーゴ」
このやたら大きい建物まるごとペットショップ!!まるでペットの百貨店みたいにグッズやフード類が豊富で犬猫小動物の展示スペースも広くて動物見て廻るだけで楽しめるものがありました。
061012blg-a03.jpg


グンゼタウンセンターつかしんに関しましてはWikipediaのグンゼタウンセンターつかしんの項目を参照ください。

バングラデシュ料理  AISHA(アイシャ) (塚口)

東京で仕事をしている友達が帰省したので久しぶりに会おうと塚口まで遊びにいくことに。
2人とも前から「次はアイシャで!」と決めていたのでランチバイキング(840円ドリンク別)やってる週末のお昼に行きました。他にも600円からの定食メニュー有り
061014blg-a01.jpg

この日は時折雨のふる天候でしたが、お客さんはけっこう多かったです。
ランチバイキングは右の写真のカウンター上に用意された保温器で三種類のカレー食べ放題。ごはんは炊飯器のサフランライス。
061014blg-a02.jpg

今日のカレーはチキンカリー、ホウレン草とキーマのカリー、小魚と大根のカリーの三種類です。どれも良い味でしたが、小魚と大根カリーいうのが他で食べたことない組み合わせ。たとえてみれば味噌汁みたいな印象で変わってたな~バングラデシュならではなのかしら。
れんこんパコラやダルバラ(ムング豆のかき揚げ)が揚げられ、これも美味しかった。ダルバラ気に入った!
061014blg-a03.jpg

アイシャのユニークな点は、ナンなどを焼くタンドリー土釜が店の外に設置されてるんですよね。ちょうど目前でナン焼き風景が見れて面白かったです。

そうして焼きあがったナンですが、薄めで小麦粉が多層になってる中国の餅ぽいナンで私的には非常に好み。ここ一年くらいで食べた中ではここのが一番好きだったわ。
061014blg-a06.jpg

この日はお客さん多いのに店の奥さんが一人で調理しておられてランチで出てくる品がゆっくりだったので私達はのんびり家庭的なムードを堪能したけれど、時間ない人だとダメだろうなあと思いました。

バングラデシュ料理AISHA(アイシャ)のお店情報はバングラデシュ料理AISHAアイシャ公式ページをご覧ください

今治フェアふるさと市場 13日夕方7時まで開催中!

肥後橋駅付近の四ツ橋筋、ブックスアミーゴ書店の横のビルには「愛媛県大阪事務所」がありますが年に何度かイベントが行われます。
今日はたまたま「今治フェアふるさと市場」の日に通りかかりました。
061013blg01.jpg

「今治フェアふるさと市場」ビルの前に設置されたブースと事務所内で愛媛県の名産物を販売&アピールするという趣旨のイベントなのですが、とにかく今年はイベント宣伝のちんどん屋さんがインパクト大でした。
この方達はボランティアグループ「虹色ちんどん一座」です。
061013blg02.jpg

毎年、カマボコが美味しそうなんだよねー。
愛媛県ということで銘菓「母恵夢」とかも売ってるぜ!!名産のポン酢やタオル製品もプッシュされている。
061013blg03.jpg


↓うつぼ公園方向に移動する虹色ちんどん一座。このあと公園周辺を巡行していたみたい。
061013blg04.jpg


「愛媛県大阪事務所」の住所、お問い合わせ先は「愛媛県大阪事務所」のサイトをご覧ください

YOKOJI HAMBURGER Utsubo Kouen  この秋、靱公園でハンバーガー革命が起こる?

今日、街を歩いていて面白い改装物件を見かけました。工事はまだ初期段階みたいでしたが表に大きな看板が立っていてその内容は・・・
061011blg01.jpg

YOKOJI HAMBURGER Utsubo Kouen 衝撃味覚体験ハンバーガー革命10月下旬一号店OPEN (以下こだわりの素材解説。肉はALL国産の牛豚肉をブロックで仕入れて店内でミンチするなどなど)
061011blg02.jpg

高級ハンバーガーのアンテナ店が出来るということかな?非常に楽しみ~。
場所はうつぼ公園と北御堂の中間くらい。「味庵」や「竹の香」などのある通りからもう一筋東の通りで瓦町4丁目の大阪化繊ビル内郵便局の向かいです(しかしここをうつぼ公園店と呼ぶにはちと距離がある気がスル)

うつぼ公園沿い四ツ橋筋のモスバーガーやマクドナルドからまっすぐ東に行った所なんだけど2ブロック離れているから競合はしない感じ。

ラ・トォルトゥーガのクスクスとプルギニョン

9日に「高津宮 たぶん日本一の屋台達(自称)」エリアをみていて魅力的に感じたラ・トォルトゥーガのブースに最終日行ってきました。
061010blg01.jpg

すっきりした晴天、イベントは盛況で人が多かったわ~。
昨日の方がゆっくりできてよかったかも。最終日の午後ということで値下げしている店もちらほらあって今回買ったクスクスも昨日より少し安くなっていた。
左の写真は展示品の箱入りクスクスなのでした。
061010blg02.jpg

↓会場で食べたラ・トォルトゥーガブースの岡山地鶏のクスクスです。
この写真だとニンジンばかりに見えるけど、地鶏やひよこ豆がガッツリ沈んでます。量けっこうあって余裕があれば他の料理も・・・と思ってたけどクスクスだけでお腹いっぱいになりました。
昨日のオカモトと二日連続クスクスですが、まあほんと味の方向性が違うんで双方個性があって美味しかったですよ!!今日のはけっこうスパイシー
061010blg03.jpg


エスカルゴのクロケット”プルギニョン”はテイクアウトにしました。
パセリの緑が鮮やかなクロケットはエスカルゴが一個づつ入っています。しっかりした衣はチーズっけが強くてフィリングのガーリックと相まって主張の強い味で食べ応えあるわ~。
061010blg04.jpg

イベントで揚げたてを食べるのも美味しそうだったけど、家でワインと一緒にいただくとものすごーく美味しかったです!!!

中之島公園 秋のイベント最終日

二日連続でいってみた中之島公園秋の大イベント、最終日は良いお天気に恵まれて大変な人出でした。
これは御堂筋に近い川辺で行われていた「アートガーデンカフェ」
061009blg01.jpg


こちらは「中之島Music Carnival'06~大阪ニューオーリンズ祭り」
どっひゃー!!昨日よりずっと人が多い!混み混みです。
右上の写真は関電ブースの吉岡範修先生による調理実演。なぜか全体にフレンチイタリアン部門よりは麺類、カレーライスブースの方が盛況であった。
061009blg02.jpg


バラ園付近は協賛テレビ局&スポンサーズのコーナーになっていた。
らいよんチャンどこ~??(ってコレ8チャンネルのイベントでした。ごめん)
中之島公園、薔薇は部分的にはよく咲いている株もありました。
061009blg03.jpg


これら以外にもイベントがいくつか同時開催されていて人出が多く、以前記事にした地下鉄中之島新線の「工事をしている地下の様子が見えるよ!」コーナーも大人気な様子だった。(過去記事はこちら
061009blg04.jpg

 | HOME |  »

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

09 ≪│2006/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。