うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靱公園 第37回花と彫刻展の感想

5/28日までうつぼ公園で開催されていた花と彫刻展ですが、何度か通ううちに好きになった彫刻作品の写真を掲載したいと思います。
060527blg01.jpg


なにわ筋側の林の中に展示されていた塔本憲一氏の「LA LA LA」
林に溶け込んでまるで生きているかのようなインパクトがありました。(ホントに生きてたら超怖いけどな) 存在感はピカいちでした。
060527blg02.jpg


こちらは今井成連氏の「黎明期」
薔薇のように美しい紫色の透き通った球体で、中には偶蹄類らしき頭蓋骨が入っています。
雨の日に見るとロマンチックで好きでした。うっとり
060527blg03.jpg


人物像では四ツ橋筋沿いにあった九後稔氏の「陽だまり」が好み~
060527blg04.jpg


「花と彫刻展」来年もまた素晴らしい作品の展示を期待しております!
スポンサーサイト

トラックバック

http://utsuhonikki.blog4.fc2.com/tb.php/627-2fb16ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。