うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香月堂  きんつば

珍しく餡メインな和菓子が食べたいなあという気分になって、これはいよいよかかささんのブログちっちゃいものまあるいものやtawasiさんの続・関西OLうまうま日記で記事を拝見した「香月堂」に行くべき時では?と思い立ち、有名なきんつば(一個126円)を買ってきました。「香月堂」は靱公園の北側なにわ筋沿いでブルーの「きんつば」看板が目印の小さなお店です。
060617blg01.jpg

実はこれまで「きんつば」って好きじゃなかったんですが、良い物を食べたことがなかっただけと判明。香月堂のきんつば、ほんとに美味しかった。

つぶ餡の小豆がしみじみと上品な良い味!電子レンジで軽く暖めてから食べたのですが、ほろりとアンコが柔らかい口どけで絶品でした~!!大きさもほどよくかわいい長方形。贈り物にも良さそうですね。
060617blg02.jpg

前の職場で同僚の子に靱公園周りで美味しい店を聞いたときにもこの「香月堂」が真っ先にが挙がって「あのお店のきんつばは有名でお相撲さんなんかもよく買いに来てるよ」と教えてもらったりしたのですが、なにしろきんつばが好きではなかったのでなかなか行こうとは思わなかったのです。
香月堂、きんつば以外の和菓子も色々あり美味しそうでしたのでまた和菓子が食べたくなったら買いに行きたいものです。
060617blg03.jpg


香月堂のお店情報はじゃらんnetの香月堂の紹介ページをご覧ください。
スポンサーサイト

トラックバック

http://utsuhonikki.blog4.fc2.com/tb.php/649-a2efb6f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きんつばについて-お菓子先生

きんつばきんつば(金鍔)は、金鍔焼きの略称で、和菓子のひとつ。小麦粉を水でこねて薄く伸ばした生地で粒餡|餡を包み、円く平らな円盤型に形を整え、油を引いた平鍋で両面と側面を焼いたもの。角型(直方体状)をしている「角きんつば」は、明治時代に考案されたもので、

ちっちゃいお店でうんまい「きんつば」を買う。

こしあん派のノリヘイ氏をもうならすうまいつぶあんのきんつばを買いました。「香月堂」のきんつば1個126円です。店舗はなにわ筋に面していて、きんつばの名店「高砂」で修行したご主人と優しそうな奥さんお二人で営業してはります。甘めで後味の...

 | HOME | 

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。