うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸堀弁財天

大阪市の西区は街を歩いていると、たびたび一帯が運河の通る水の街であった頃の名残りに出会います。昔からある神社など、河や水辺に縁のある神様を奉っているところが多いのです。 先日、帰郷先から戻ってきて買い物にでていた折にも江戸堀三丁目で河川の神様、弁財天のお祭りに遭遇しました。

これはまだ神事の前段階で、学生さんとおぼしき大変に愛らしい巫女さん2人が練習していたところです。お宮のある通りにはちょうちんが灯され、日暮れにむけて沢山の人が祭りの準備をしていました
060807blg01.jpg

弁財天はインドのヒンドゥー教の河川と芸術学問の女神サラスヴァティが日本に伝わった姿で、日本では財宝神の性格もあわせもつようになっています。七福神のなかの琵琶を携えた女神としても親しまれていますね。

江戸堀弁財天はもともとは京町堀で奉られていた天保十四年の記録にも残っている古くからの信仰を集めてきた弁天様で、昭和五十七年に江戸堀連合会館を新設したときにこちらに遷座してこられたのだそうです。

この日のお祭りの様子をみていると現在も変わることなく地元の方々の信仰を集めていることがひしひしと伝わってきました。
スポンサーサイト

トラックバック

http://utsuhonikki.blog4.fc2.com/tb.php/699-bea9bdde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。