うつほ日記

大阪市西区のうつぼ公園周辺の散策記録がメインです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンボカレー (千里中央)  ランチ

千里中央で軽く食事をと思い、そういえば昔、地下鉄千里中央駅構内に怪しいカレースタンドがあった覚えが・・・と思い出しちょっと探したらありました。
私は10年以上昔に千里中央でバイトしていた時期があって、ジャンボカレーは数回行ったことがあります(なぜか串カツが乗ったランチョンカレーばかり食べていた)
060701blg01.jpg

バイトは長く続いたのでハマってたらもっと頻繁に通ったことでしょうが、味そのものはあまりにもフツ~なカレーだし、昔のジャンボカレーは暗く怪しげにカウンターむき出しでごっつい体育会系男子学生が呼び込みしていて露骨に大食な男性がメインターゲットという感じで近寄り難いものがあったのでした。

ジャンボカレー、今はだいぶ明るいムードで以前より入りやすい!!(私が知らない間にこの辺の飲食フロア全体改装工事したんだろうな)
選ぶ楽しみに満ち満ちたメニュー構成は当時と変わってませんね。とにかくトッピングの種類がやたら多くて値段も500円~650円くらいで安いです。
060701blg02.jpg

私はランチ550円にしました(行ったのは夕方だったんだけどランチ頼めた)
ランチとは、メロン型で抜いたご飯にエビフライとメンチカツがトッピングされ、トマトスパゲティと目玉焼きとグリーンサラダが添えられたカレー。盛りだくさんでお得な内容です。昔はコレ、メニューに無かったような気がするんだが~。
ジャンボカレー、味は一昔前のライスカレーなんですが、安いし店に個性があるのでアリだよな~。がんばってほしいと思います。

せんちゅうパルB1「ジャンボカレー」の詳しい情報はせんちゅうパルのサイトのジャンボカレーのコーナーをごらんください。

MAGIC SPICE マジックスパイス なにわ店  ベジパラコーン(涅槃)

そろそろスープカレーを食べたい気分と思い、なにわ筋沿いに去年OPENしたマジックスパイスなにわ店に行ってきました。
↓実はこれ、冬に撮った写真です(だから街路樹が裸だったりする)この時は天下のMAGIC SPICE行くぞ!とすごい気合を入れて行ったのに木曜日で休みだったので泣く泣く建物だけ撮影してきたのでした。ここは定休日は水曜日木曜日なんですよね。
060625blg01.jpg

今回は夜行ったんですが野菜が食べたい気分だったので、スープカレーのベジパラコーン(1080円)辛さは様子見で真ん中くらいのレベルな「涅槃」(+190円)にしました。
野菜の種類で勝負という感じの内容。もう数え切れないほどの色々な野菜が!!サヤエンドウだけで三種類くらいあったし、コンニャクまで入っていました。肝心のスープはインドネシア風?ですっきりした美味しさ。トムヤムクンのエビ抜きみたいなスープだなあと思った。
ベジパラコーン、野菜メインですのでやはりあっさりめな感じ。肉メインなスープカレーも食べてみないとまだ味は語れませんね~。辛さなんですが「涅槃」はまあまあ辛かった。私はも少し上でも大丈夫かな。写真左下は付け合せなスパイス類です。
060625blg02.jpg

マジックスパイスなにわ店は建物の外装からしてキてますが、インテリアも凄い。スープはインドネシア的と感じたけど内装は全体的にインドのモチーフです。おみやげ物ブースもインドインドしていた。
赤々とした店内、前情報で映像を見ていて派手~でケバい店なのかなあと思っていたんですが、今回食べに来て驚いたことに私はこの雰囲気、気分が非常に落ち着きました。も~魂のふるさとに帰ってきたんじゃないか?というほどに。
060625blg03.jpg

このテな宗教的カオスな内装、私はキリストンカフェとかブッタトリックバーは嫌いなんですが、なぜここだけはこんなに馴染むんだろうか。変だ・・・
自分でもよく判らないんですが単純にインド好きだから落ち着くのか!?

マジックスパイスなにわ店のお店情報はMAGIC SPICE(マジックスパイス)公式サイトをご覧ください

カレーとハヤシ FUKUJIN 福神   ポークカツカレー

四ツ橋筋から東に一本入ったピアノピアーノや味庵がある通りなのですが、靱本町1丁目のニュー上海と喫茶檸檬の間に去年の11月「大きな森 COLUMBUS CURRY」というカレースタンドができ、私は数回食べにいったんですが(過去記事はこちら)このごろシャッターが下りたままで閉店したのかなあと思っていたら、新たに「カレーとハヤシ FUKUJIN 福神」というカレースタンドがOPENしていました。
060622blg01.jpg

オープンしたばかりなせいかメニューはシンプル。
特製ビーフカレー680円、ハヤシライス780円、ポークカツカレー780円、カレー・ハヤシW盛り1000円の四種類。大盛りは100円プラスとのこと。
右の写真のカレー・ハヤシW盛りというのは珍しい気がしたんですが、私は今日はポークカツカレーにしてみました。
060622blg02.jpg

お皿がなんだか可愛いな。ポークカツカレーなんですが、かなり量多いです!カツも大きめ。ルーはとてもコクのあるまったりした濃い味で、辛さは普通で瓶入りの辛みパウダーで調整できるようになっています。(このまったり感だとライバルは船場カリーかしら)
カレーそのものは美味しかったんですが、私は以前の「大きな森 COLUMBUS CURRY」がけっこう気に入っていて閉店が残念だったので、同じ場所で勝負する「カレーとハヤシ FUKUJIN 福神」が人気出るかどうかは気になる所です。「福神」はハヤシライスを前面に出している点は特色ですねえ。
060622blg03.jpg

「カレーとハヤシ FUKUJIN 福神」お店のカードに「関西ゴルフ場レストランランキングNo,1、西宮高原ゴルフ場の味を大阪に!」と書かれてあったのですが有名な店なのかしら。私はゴルフしないのでそこらへん今ひとつわからないんですが。

カレーとハヤシ FUKUJIN 福神
大阪市西区靱本町1丁目1-18(日宝ニュー靱ビル1F)
TEL06-6443-1301
営業時間 11:00~20:00

松屋  スープカレー

18日から始まった牛丼チェーン松屋のスープカレーに行ってまいりました。
去年2005年の松屋のスープカレー(過去記事はこちら)との違いですが、前回はカレー+ライス390円から始まって3段階くらいメニューのバリエがありましたが、今年はカレー+ライス580円の1本勝負。
060522blg01.jpg

カレーにソーセージが入ったのと、ご飯にグリーンサラダと目玉焼きが乗っかってる違いで見た目は確かにリッチになってます。
肝心のカレーの味も去年とけっこう違ってました。
2005年版は普通のカレーライスとははっきり異質なものを感じさせる容赦ない辛さで、初めて食べると「スープカレー恐るべし!」と思わせるインパクトあったんですが、今回辛さは控えめ。激辛カレーライスと言われて出されてもそんなに違和感ないくらい。
060522blg02.jpg

ルーはコクがあるし、ちょっとスパイスを焦がしたような風味も感じられ、なかなか深い味と思いました。ソーセージは良いですね。カレーに負けてないスモーク風味で量もあって美味しかったです。
全体に悪くない出来だと思うんですが、去年の容赦ない辛さがちょっと恋しい。辛さを選べるといいのにね。値段もごはんの目玉焼きナシで490円くらいならいいのにな~。

松屋  18日からスープカレーを新発売

街を歩いていて驚くべきポスターを発見!!牛丼チェーンの松屋がまたスープカレーをやるそうな。(一部やらない店舗もあり)
060517blg01.jpg

松屋はちょうど一年前にもスープカレーをメニューに投入、かなり話題になっていました。私は去年食べたこの松屋のスープカレーが人生初スープカレーだったんですよね。うっかりむせて死にそうになったけど(過去記事はこちら
今年もやるということは去年のスープカレーって好評だったのかな。去年は390円と廉価なセットからスタートだったんですが今回は580円から? カレーの内容もソーセージとか入っててかなり違いそうですよ。
これは早いうちに食べに行きたいですね~

Indian Restaurant Bindu インドレストラン ビンドゥー  (北堀江)

今日は前から行ってみたかった北堀江のインド料理店「ビンドゥー」に行きました。ここはお昼時に店の前を通ることは良くあったんですがお客さんの入り具合からみてかなり美味しいはずだと期待しておりました。
060419blg-b01.jpg

ランチはすべてサラダ、パパド、ドリンク(ラッシーorチャイ)付きで、Aランチ787円(日替わりカレー+ナンorライス),Bランチ900円(お好みのカレー+ナン+ライス+チキンティカ),Cランチ1000円(カレー2種+ナン+ライス+タンドリチキン)の3種類のコースがあります。私は今日はAランチ、日替わりの茄子キーマカレー+ライスのセットにしました。
オープンキッチン的なカウンターと奥に4人掛けのテーブル一つという店内。カウンターに座るとインド人コックさんのテキパキしたタンドリ捌きを見ながら食べれます。
060419blg-b02.jpg

サラダ、カレー、ご飯にパパドが出てきましたが、ご飯の量多いわ~。カレーもそれに合わせて量があるんでかなりボリュームあり。茄子キーマカレーはトマトベースなんだけどまったりコクのある味付けで予想に違わず美味しかった!!ここは辛さを自由に指定できるので辛めにしてもらいましたが激辛まではいかないくらいの辛さだった。食後はホットのチャイにしました。
Aランチ、味量ともに満足ではありますが、そんなに値段変わらなくてナンとチキンティカが付くBランチも食べたい!と思いました。
060419blg-b03.jpg

この店は雰囲気や内装がとてもインド現地のレストランっぽい気がする。インドのレストランと一口に言っても高級ホテル付属レストランから地元の人ご用達の店までひどく幅があるわけですが、私が食事に行くクラスの所だとこういう力のぬけた感じの古びた内装の店が多かったですねえ。カフェオレ色の大理石とかねー

Bindu 北堀江店の詳しい情報はFM大阪のビンドゥーの項目をご覧ください。
Bindu公式サイトはこちらです。

KALUTARA (カルータラ)-11 HOT'N HOTポークカリー

辛いもの補給にピッタリなKALUTARAのHOT'N HOTメニューですが、今月はチキンではなく初ポーク! K一郎さんのうまから手帖の3月の記事で日程を確認していきました。
060323blg-01.jpg

私はもちろんHOT'N HOTポーク、豆カリーと相盛り780円です。
柔らかに煮込まれたポークの角切りがゴロゴロ。カレーのベースは基本的にこないだ食べたHOT'N HOTチキンと変わらない感じだけど、辛さが一口目からダイレクトに来る感じ。普通の方でもとっつきやすいレベルの爽やかな辛さです。
060323blg-02.jpg

同日行かれたK一郎さんがうまから手帖にて「それほど辛くなかったのは残念だ」なんて感想のべておられたけど、私が食べてたときも「マトンの方が辛かった」って言ってる人いたなぁ。もしかしてマトンはデフォルトで激辛なのかしら?とマスターに聞いたところ「そんなことないですよ~」と仰ってたんですが、なんかマトンカレーも久しぶりに食べたくなってきました。

KALUTARA 大阪市西区江戸堀1-15-7 フラッグス肥後橋1F TEL.06-6447-6636
ランチタイムは11:30~2:30 定休日:日曜祝日と第5土曜日

KALUTARA (カルータラ)-10 HOT'N HOTチキンカリー4回目

水曜日は江戸堀一丁目のカルータラがHOT'N HOTチキンカリーの日!途中で通ったフレンチのルール・ブルーがハンバーグだったのに相当誘惑されながらもカレー気分の方が強かったのでカルータラに行きました。
060222blg01.jpg

しかし12:20の段階でHOT'N HOTチキン売り切れ寸前!最後の一皿。も~どういうことでしょうスペシャルメニュー売り切れるの早すぎ!というか事前に予約していかなくてはと思いました。
HOT'N HOTチキンはスペシャルメニューということで単品だと780円、豆カリーと合い盛りは730円。私は今日は豆カレーと合い盛りの大盛りです。
今日もまたHOT'N HOTの味は変化していたなあ。今日の味で固定されても良い感じに美味しい。なんか辛いだけでなく爽やかさも感じさせる味となっております。
060222blg02.jpg

カルータラのマスターとお話ししていて、面白いカレーがあるよということで少し味見させてもらえたのですが、これはスリランカ料理つながりで「ラジャスタン2」の料理人の方からいただいたカレーなのだとか。スリランカではそこらに生えているという「コヒラ」というレンコンみたいな根菜を使ったカレーでシャキっとした繊維質な歯ごたえが面白かった。いろいろな相互交流を通してマスターの味の探求も深まっていくようですね
060222blg03.jpg

大阪市西区江戸堀1-15-7 フラッグス肥後橋1F TEL.06-6447-6636
ランチタイムは11:30~2:30 定休日:日曜祝日と第5土曜日

KALUTARA (カルータラ)-9 タマリンドとゴラカ

今日はHOT'N HOTチキンカリーの日だったので江戸堀一丁目のカルータラに行きました。明日27日のスリランカランチとどっちにするか悩んだんだけど辛さを取った。
060126blg01.jpg

行ったのが遅かったためかHOT'N HOTチキンはラストの一皿だった(冷汗)
スペシャルメニューということで単品だと780円、豆カリーと合い盛りは730円。私は今回は単品にチャレンジ! ごはん大盛りで、ビン入りで出てくるカッタ サンバルも沢山掛けてみました。
060126blg02.jpg

チキンカリーは前回より味が丸く感じたのですが、カルータラのマスターによれば辛さは同じだけど新たに加えた調味料もあるそうで、まだまだ試行錯誤は続いている模様です。

明日のスリランカランチの仕込み大変ですね~、などとしゃべっていて見せてもらった仕込み中のブツ。なんだか不気味~ですが、これタマリンドです。私はチャツネ状の市販品しか見たことないけどスリランカの市場直送?なかなか見れない状態のものですね。
060126blg03.jpg

27日のお昼のスリランカランチにはこのタマリンドとゴラカ(ガルシニア)双方、酸味のある素材を使った新料理を投入するのだそうでよさげですよ。

KALUTARA 大阪市西区江戸堀1-15-7 フラッグス肥後橋1F TEL.06-6447-6636
ランチタイムは11:30~2:30 定休日:日曜祝日と第5土曜日

PURU NIMA プルニマ -3  カレーライス

日曜日は買い物にあてて、心斎橋界隈をうろうろしていたんですが家で食事してきたにもかかわらず微妙にお腹すいてきたんで道頓堀橋のスポーツタカハシすぐそばの土日でも夕方5時までランチ可能なインド料理店「プルニマ」に寄ることにしました。
060122blg01.jpg

以前から食べてみたかったカレーライス(サラダ、ドリンク付きで650円)のマトンカレーにしました。ご飯に特徴があって、うっすら黄色い野菜やクミンが炊き込まれたライスがきれいに成型されて出てきます。マトンカレーはやはり濃い味だなぁ~ トマトとタマネギ半々のベースな味だと感じた。お肉もたくさん入ってて美味しかったです。
ドリンクはホットチャイにしたんですが相変わらず感激な味のチャイで、ほんとーにお得なランチセットなのでした(・・・って行ったのは4時過ぎでしたが)

PURU NIMA プルニマ お店情報はYahoo!グルメのお店のページをご覧ください

«  | HOME |  »

FC2Ad

 

うつほ日記内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

☆うつほ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。